コストコに行ったら支払いが一万くらいになったのだけど、彼に半分請求されて冷めた

     icon2021年07月22日       iconComment( 221 )         
710名無しさん@おーぷん 21/07/17(土)13:12:29 ID:98.9j.L1
コストコに行ったら支払いが一万くらいになったのだけど、彼に半分請求されて冷めた…
最初は気前よく払ってくれたのに、別れ際になってそわそわし始めて不思議に思って促したら、「そういえばまだお金もらってなかったよね」って気まずそうに言われてめちゃくちゃがっかりした
だから私もついムキになって、「一週間家に泊めたけど私は光熱費とか食費とかもらってないよ?」と言い返したんだよ
そしたら今度は新幹線代のことを言い出したからさらに冷めた
往復で一万くらいでしょ?社会人ならそうたいした金額でもない
実際いつもは私が高速飛ばして会いに行くけど、その度往復で五千は出してる(もちろんガソリン代やコインパーキング代も)
そして私はそれらを請求したことがない
なのに自分の時はみみっちく割り勘しようとするんだな、とかなりがっかりしたんだ
お世話になってるから支払ってくれたと思っていただけに、好悪の落差はかなり激しかった
人間相手が好きなうちは損得勘定抜きでお金をかけられるけど、いったん熱が冷めると駄目だね
もう彼のために何かしてあげようって気がなくなってしまった
そう考えると彼の方も同じで冷めてたのかもしれない
だから割り勘割り勘言い出したのかなーと思ったわ
以前ほど気持ちのなくなった相手の家に一週間泊まり込んで、食事やらお風呂やらみっちりお世話になったと考えると乾いた笑いが出るけどw
「私のこと好きじゃなくなったみたいだし別れよう」って送ったらなんか言い訳がすごい
でも別れる

716名無しさん@おーぷん 21/07/18(日)08:50:46 ID:Hb.lg.L1
>>710
今までの負担にありがとうして
これからの割り勘はどうするかを話し合えない関係なら、未来はないから別れるのが正解だと思う。がんばって

職場の同僚が、自分の常識=世間の常識、を信じて疑わない人だった

     icon2021年07月22日       iconComment( 60 )         
91名無しさん@おーぷん 21/07/17(土)20:04:19 ID:DI.jr.L1
前の職場の同僚が、自分の常識=世間の常識、を信じて疑わない人だった

冬に、セーターって何回着たら洗う?って昼休みに話してたんだけど
一度着たものを洗濯しないなんて信じられない!って騒ぎ出した
聞くと、彼女の家は全員コート類は玄関のコートかけにかけて
あとは帰ってきたら、そのまま風呂直行で入って着替える
外に出た服を部屋に持ち込むなんてありえない!らしい

自分もだいたい洗うけど、風合いが損なわれるようなものは
頻繁には洗わないかなーというと、異形のような目で見られた
5人家族で、コートはコートかけにかけるから一人一着
だから、服装はフェミニンなパステルカラーが多いのに
福袋に入ってたという黄土色の合わないコートを毎日3年も着てるのか
靴も毎日同じ黒のパンプスで、家族全員1足をずっと履き潰れるまで
履くらしい。だから1年持たないけど、毎回GUで同じ靴買ってると

服や靴はともかく、家に帰ってそのまま部屋に入るというのは
ドラマだけの世界だと思っていたらしい
「すぐお風呂に入らないの?汚い!」というけど
あんたは車で5分の通勤で、家に帰ったら風呂も沸いてて
ごはんも出来てるだろうけど、一人暮らしの自分は通勤に40分
買い物して帰ったら19時すぎ、それから風呂湧くまでその場で待つの?
お風呂出たあと髪乾かしたりして、それからごはん作ってたら
夕飯何時になると思う?って自分と何人かで聞いたら、なんかびっくりしてた

悪い人じゃないんだ、気は効くしコミュニケーション能力も高い
ただ、想像の出来ない人なのかなと思う
なのに、バスタオルは1日1枚を家族全員で使い回すって聞いて
みんなひっくり返った
どういう家なのw

祖母は私が子供の頃に脳溢血で倒れて半身麻痺になってずっと入院したままだった

     icon2021年07月21日       iconComment( 34 )         
377名無しさん@おーぷん 21/07/18(日)22:19:18 ID:h5.bv.L1
祖母は私が子供の頃に脳溢血で倒れて半身麻痺になってずっと入院したままだった。
元々気難しい婆ちゃんだっただけに、身体も思うように動かないと余計に気性が激しくなっていた。
お見舞いに行く日は祖母の大好きなかぼちゃプリンを必ず差し入れた。
かぼちゃプリンを食べてる間だけは優しい婆ちゃんに戻るんだ。

ある日いつもかぼちゃプリンを買う店でかぼちゃプリンが売り切れだったから
代わりに普通の焼きプリンを買っていった。
婆ちゃんは当然「これじゃない!」とお怒りモード。
ひとしきり色々な文句を言った後「あんたが食べな!」と焼きプリンを私に渡してきた。
私はかぼちゃプリンより焼きプリンが好きだったから
おばあちゃんホントに食べないの?と確認してから平らげた。
その間婆ちゃんは文句を言うことも無く、いつもかぼちゃプリンを食べてる間みたいな優しい婆ちゃんだった。
私が食べ終わったらまた文句いっぱいモードに戻ったけど
その日は帰り際「こんなだから小遣いもやれない婆ちゃんでごめんね」なんて泣いていた。
そんなのどうでもいいから!と言ったけど後に続く言葉を子供故に見つけられなかった。
この先元気になったり歩いたりできないことだけは解ってたから。
そしてそれから数年後、入院したまま婆ちゃんは看取られた。
私が子供を産んだ直後だった。子供に持病があってそちらの入院が長引いて婆ちゃんに曾孫の顔を見せることは叶わなかった。
あと3ヶ月あれば会わせることもできたのに。って虚しさがたまらなかった。


今日久しぶりにかぼちゃプリンを見つけた。
亡くなったのはもう15年も前の事なんだけど
この甘すぎる舌に残る感じ。色々思い出すね。

同棲3ヶ月目にして心折れてきた

     icon2021年07月21日       iconComment( 152 )         
679名無しさん@おーぷん 21/07/16(金)08:26:05 ID:Ab.cy.L1
同棲3ヶ月目にして心折れてきた。
年収同じか私が少し多いくらいだから家賃彼持ち、光熱費食費生活費私持ちで折半ってことにしてて(実際私のほうがお金かかってる)、
家事はお互い一人暮らししてたから自分のことは自分でやるって決めてた。
1ヶ月目は向こうも残業なくて私より早く帰ってきたときは家事買い物やってくれたりしてたけど、最近は残業ばっかでずっと私が家事してる。
残業だから仕方ないけど、残業代出るわけじゃないしなんか素直に応援できない。
そんな中早く帰った私が全部家事やらなきゃいけないのがちょっとしんどい。
彼は残業ありだけどデスクワークだから帰ってきてからも割りと元気。
私は残業ないけどバリバリの現場仕事だから日中はずっと外を駆け回ってて終わった頃にはクタクタ。(最近は暑くなってきたから一日中汗だく)
それから帰って家事やってって、一人暮らしのほうが全然楽だった。
家事終わってくつろいでたら
「最寄り駅ついたよー」
って連絡きて、好きなことしてても中断してご飯の準備するのとかめんどくさい。
家事はそれぞれでって話だったから別に無理してやることないんだけど、定時で帰ってる私が遅く帰ってくる彼のご飯も用意しないってなんかサボってるみたいに感じて用意してしまう。
彼は彼で
「帰ってご飯あるのありがたい」
「仕事から帰ってきてこんなちゃんとした料理作れるなんて天才だな!」
ってめちゃくちゃ感謝してくれるからしんどいって言えない。
一人暮らしのときはご飯は自分の分だけだから適当で、家事も1人分だから全然負担じゃなかった。

彼の残業をなくすことは出来ないし、私も好きでやってる仕事だからやめたくない。
ここがどうにもならない以上家事の負担を減らすしかないわけだから、来週からご飯は完全に別々でって今日話してみようかな。
それでいいって言ってくれると思うけど、結局先に帰ってくつろいでる私がなんかちょっと気まずい感じになるんだろうなあ。

校長先生が子供たちひとりひとりに「おはよう」「おはよう」と挨拶。文字通り、本当に挨拶"だけ"してる

     icon2021年07月20日       iconComment( 87 )         
671名無しさん@おーぷん 21/07/15(木)21:25:50 ID:lf.dn.L1
近所の小学校の校長先生が今年からかわった。
子供もいないのに知ってるのは、毎朝学校前の十字路に立って子供や付き添ってきた親に挨拶してるから。
小学校の前を通らないと出かけられない立地なので、毎日見ることになる。
子供たちひとりひとりに「おはよう」「おはよう」と挨拶。

文字通り、本当に挨拶"だけ"してる。

車がきてるのに道に広がってる子供たちにも「おはよう!」と明るく挨拶。
一方通行ではあるけど、普通に一列で歩けば車が通れる道路。
子供の視野が狭くて、後ろからきた車に気が付かないのは、まぁわかる。
だが、それを正面から見てる校長が「おはよーう」と声をかけるだけなのはダメでしょ。
端に寄って!とか、車が来てるよ!とか、危ないよ!とか……なんか無いもんか。

付き添ってきた保護者や、私みたいな通りすがりの大人さえ、つい口を出してしまうような危険な状況でさえ「おはよう~」としか言わない。
しかも注意した大人に目も合わせない。

それだけ一生懸命に挨拶して、子供たちに好かれているのかといえば、それも違う。
仲良く登校してきてる女の子二人の間に、わざわざ割って入るようにして「おっはよ~う!」。
じゃれ合いながらやってきた4~5人の男の子達を通せんぼする位置に早足で移動して一人に一音ずつ「お・は・よ・う」。
子供たちがギョッとして避けてもお構いなし。

それでいて、声をかけられた子供が「おはようございます」って言うときにはすでに次の子探してそっぽ向いてるから、キャッチボールになってない。
だから、子供たちみんな最初の頃は挨拶返してたのに、今ははもう半分も返してない。

3ヶ月も見てるけど「おはよう」4文字以外の音を発してるところを見たことないかもしれない。

こんなことでモヤモヤしてても仕方ないんだけど、最近校長先生が視界に入るだけで気分が下がることに気付いてしまった。

善意で立ってるんだろうにこんなふうに思ってしまって申し訳ないんだけど、なんとかならんかなぁ……。

686名無しさん@おーぷん 21/07/16(金)12:16:45 ID:Fg.tw.L1
>>671
それ子供のためにやってるんじゃなくて、「朝から外に立って子供たちに声かけをする良いコウチョウセンセイ!」をやりたいだけの人だからでしょ
そこに“善意”があるのか?つったらまぁまずかけらも存在しないだろうね
あるとしたら打算なんじゃないかな

689名無しさん@おーぷん 21/07/16(金)12:58:42 ID:Wz.li.L1
>>671
選挙運動中のジジイみたいだなw

兄が大病して手術して入院してる最中、兄嫁に離婚届出されて逃げられた

     icon2021年07月20日       iconComment( 89 )         
513名無しさん@おーぷん 21/07/18(日)11:34:34 ID:af.ja.L1
自分がした復讐じゃなくてもいいのかな
兄が大病して手術して入院してる最中、兄嫁っていうか元兄嫁に離婚届出されて逃げられた

離婚届は兄自身がその半年前に兄嫁に叩きつけて「出て行け!」ってやったもの
きっちり兄自身の署名捺印があるやつ
元兄嫁は帝王切開で出産してるんだが、退院した当日から兄が家事育児全部やらせて病院に逆戻りになって
それからすっかり病弱になっちゃった
その時の仕返しに、兄が入院中にわざと離婚したらしい
兄が「全然見舞いに来ない!」ってプンプンして元兄嫁に電話したら繋がらなくて
逆に弁護士から連絡があったらしい
財産分与などのお話これからしますよー、あなたの有責の証拠ざっくりですよーって

兄が私に電話してきて↑を語って
「おまえあいつと仲良かっただろ?説得してくれ」って泣きついてきたけど
病弱になったのに子供をかかえた兄嫁が働けないのを承知で、何かっちゃ「離婚だ」「出て行け」ってやってたのは兄なんだよね

兄は相手の立場が弱くなったとみるや態度をコロっと変えて居丈高になる人
最初から目下だった私は兄にパシリ扱いされてきたから勿論兄が大嫌い
泣きつかれても知らんがな、である

ちなみに見舞いに誰も来なくて下着の替えにすら困ってるらしい
人望なさすぎて草
私が相手にしなかったからブチキレたショートメールが入ってた
実家の母(新幹線の距離)を呼びだすそうだ
母も毒だからどーでもいい

514名無しさん@おーぷん 21/07/18(日)13:25:46 ID:bG.aa.L1
>>513
GJ
他人様のご家族だけど、毒は毒同士で朽ち果てるのが世界平和になる

子供の頃、私はよく謎の理由で食わず嫌いをしたらしい。ブロッコリーは森だから食べない、椎茸は宇宙人だから食べないと

     icon2021年07月20日       iconComment( 45 )         
225名無しさん@おーぷん 21/07/14(水)22:45:29 ID:NV.lu.L1
子供の頃、私はよく謎の理由で食わず嫌いをしたらしい。
ブロッコリーは森だから食べない、椎茸は宇宙人だから食べない、蒟蒻は石だから食べない、と滅茶苦茶言うんだって。
母は最初「森じゃない野菜、宇宙人じゃないキノコ、石じゃない食べ物」と一刀両断していたらしい。
でも「じゃない」に対して「じゃなくない!」とこちらも譲らなかったそうで、母は子供の謎理論に付き合う事にした。
「椎茸は宇宙人じゃないの。宇宙人はね、灰色とか銀色で目もこーんな大きいの。椎茸は茶色だし目も無いでしょ?」
「蒟蒻は石じゃないの。石はかったーいでしょでも蒟蒻はプルプル。ほらプルプルー」
説得されると私はアホの子だったので「ほんとだ!」となって食べたらしい。
でもブロッコリーだけは母も『森だなぁ』と思ってしまったらしく「森だけど一口食べて!食べたら分かる!」とゴリ押し。
私は泣き泣き一口食べて「おいしい!」と味で納得した。
そこから食わず嫌いが減ったからブロッコリー様々だと母は笑ってた。
今でも苦手なものはあるけど、食べられるものが増えると自然と食事の楽しさも増えたので、根気強く格闘してくれた母には心から感謝してる。

先日スーパーで子連れのお母さんが籠にブロッコリー入れた瞬間子供が「○ちゃんね、木たべないの。木はたべものじゃないんだよママ!ねえママ!○ちゃんねたべないの!!」って必死に訴えてた(お母さんは木じゃないのよーと軽く流してた)
○ちゃん、その木美味しいよ。

227名無しさん@おーぷん 21/07/14(水)22:49:51 ID:kT.fx.L2
>>225
私もブロッコリーは森だと思いながら食べてるわw

228名無しさん@おーぷん 21/07/14(水)22:52:58 ID:gl.79.L1
>>227
ブロッコリーとカリフラワーは口のなかで『解散!』して、口のなかのあちこちに潜むから苦手
茎の部分は好き

237名無しさん@おーぷん 21/07/15(木)02:12:50 ID:hI.2y.L1
>>228
ブロッコリー分身の術だってばよ
カリフラワー増殖分裂の術!

女が1人でバッティングセンターとかゴルフをしていると「こうしたらいいんだよ~」って寄ってくる男

     icon2021年07月19日       iconComment( 187 )         
139名無しさん@おーぷん 21/07/13(火)12:00:39 ID:9E.j5.L1
女が1人でバッティングセンターとかゴルフをしていると「ここはこうしたらいいんだよ~」って寄ってくる男ってなんなの
育児の気晴らしに夫に時間もらって1人でボウリングに行ったら、中年くらいの男が早速しゃしゃって来てうんざりした
持ち方が変とか、ここの線と腕を平行に意識してごらんとか、横から口出しがすごい
最初はハイハイと聞き流していたのだけれど休憩中に
「ボーリングは本当はボウリングというんだよ」
とドヤ顔披露してきたので思わず「知ってます」と言い返してしまったわ

「へ、へぇよく知ってるね」とあくまで和やかにマウントを継続してこようとするので、
「アドバイスとかいりません、私元プロなんで」
「というか離れてください、このご時世で顎マスクとか何考えてるんですか」
と辛辣な態度で畳み掛けたらようやく離れていった
「せっかく~」とかぶつぶつ言ってたけど、誰も頼んでないのに絡んできたのはそっちだろ
ホントウザい

初めて彼女が出来た時、「くら寿司に行きたい」 と言われた

     icon2021年07月18日       iconComment( 203 )         
638名無しさん@おーぷん 21/07/14(水)17:33:48 ID:Qu.79.L1
初めて彼女が出来た時
「くら寿司に行きたい」
と言われた
彼女の家はかなりの金持ちで寿司屋も回らない寿司屋しかいった事が
なかったそうだ
しかしCMでくら寿司の事は知っていたので
どうしても一度は行きたい、という事で初デートでは是非にと言われた

結婚したら男の人の身なりが整うのはこういうことかと気付きを得た

     icon2021年07月18日       iconComment( 155 )         
90名無しさん@おーぷん 21/07/12(月)14:41:03 ID:hl.ab.L1
結婚したら男の人の身なりが整うのはこういうことかと気付きを得た
うちの夫は一人暮らしが長くて家事全般普通に出来る
私が体調崩してもお粥作ってくれて自分のご飯も一汁三菜作って掃除洗濯も難なくこなすから部屋もそんなに荒れない
でもそんな夫でも服の劣化には頓着してないということに最近気付いた
靴下の踵が擦り減って透けてても気にしないというか気付かない
シャツが薄くなっても気付かない
私がこれ劣化してるから捨ててもいい?って聞くと分かんないけど君がそういうならどうぞというスタンス
思えばうちの父も兄も服の管理は母がしてたのは甘やかしというよりはダメになるの基準が違うからだったんだな
結婚した職場の男性が以前よりシュッとして見えるのはそういうことなのかもしれない

92名無しさん@おーぷん 21/07/12(月)14:49:48 ID:iH.em.L1
そういえば洗い倒して表面を白い産毛みたいな繊維で覆われた
「もとは濃い色だったんだろうな」って偲ばれるTシャツを
気に入ってるからってずーっと着てるのも男子っぽいな



掲示板
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ