鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題を紹介しています。



2014年07月

友達「お前らこれ見てくれるか」 俺「こ・れ・・は・・・・」 友達「俺は親父の子で姉は母親の子供、子連れ同志の再婚だったんだ…」

   icon2014年07月27日 23:20    iconComment( 42 )      
878名無しさん@HOME 2014/07/27(日) 00:56:20.23 0.net
まぁどこに書いていいのやら彷徨ってここに来た

小学校の頃、仲の良い友達がいた
Fとしよう。
家が3軒隣位の近所で毎日遊んでいた
中学校になってもFと俺中心に仲間は増えたけど相変わらずだった
Fの成績は正直良くなかった、俺は何もせずとも進学校イケる感じ
高校は別々だった。ただ、家から通っていたので地元の駅で待ち合わせて
やはり毎日のように遊んでいた。
同じ趣味もあったが、中学生のころにはくりいむれもんシリーズに
はまってしまったヘンタイさんでもあった。

俺「彼女さんとの結婚を認めてください!」 義兄「ボードゲームで、俺に一勝でもできたら認めてあげるよ」

   icon2014年07月27日 20:40    iconComment( 148 )      
5421/2 2014/07/27(日) 16:13:08.26 .net
つまらない話かも知れないけど。
彼女には3歳上の兄がいて、もう一人の父親のように兄にも親にも大切にされていたらしい。
義兄はいわゆるオタクだったが、それ以上に多趣味の人で趣味と言われるものは大体こなしてしまう人物。
彼女との出会ってからも幾度となく話に上がってきて、
面白い人物だったから自分としてもあってみたいと思った。
が、その時すでに義兄は大学のある別の県に一人暮らししていた。

元彼女「この子の父親はあなたよ!」 俺「DNA検査した結果、自分は父ではありませんでした(笑)」

   icon2014年07月27日 18:50    iconComment( 42 )      
601名無しさん@HOME 2014/07/27(日) 02:08:15.17 0.net
深酒して昔思い出したんで書き逃げ

10数年前大学卒業後結婚するはずの幼馴染の彼女に好きな人ができ二股されて別れた
当時就活もうまくいかない自分では彼女バイト先正社員の新彼には勝てなかった
両家揃いの話し合いで彼女有責で別れた
結局就職に失敗、元彼女が新彼と結婚したと噂を聞きいたたまれなくなり
貯めていた結婚資金を使い海外に逃げた

夫の家は長年続く名家で私の家はフツーの農家。結婚当初から姑に「家柄の貧しい嫁は品性もないし能力もない」といわれていた

   icon2014年07月27日 17:10    iconComment( 39 )      
869名無しさん@HOME 2014/07/27(日) 00:23:23.16 0.net
泣くほどスッキリしたので記念に
文章もうまくないですが

私(35)
夫(37)
息子(12)
姑(65)

夫の家は長年続く名家(江戸時代から続くそーな)
私の家はフツーの農家
そのせいで、結婚当初から姑に「家柄の貧しい嫁は品性もないし能力もない」
みたいなことを言われていた
夫は私に配慮して、年1回、年始に一族の集まる新年会以外には
夫実家には行かないようにしてくれる(新年会でもなるべく私の傍にいてくれる)

でも、夫は本家の長男なのでお客様のもてなしで忙しく、私の傍にいないことも
そうなると姑が嬉々として寄ってきて、ネチネチ小言を言ったり
私の作った分のおにぎりをゴミバコに捨てたりと、ここぞとばかりに嫌がらせをされました

妻のPCを調べたら間男との最中の写メを見つけてしまった。この写真ばら撒いてもバレないよな…。

   icon2014年07月27日 14:40    iconComment( 32 )      
301名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-07-16 08:24:14
すごいアポっぽい事が原因で妻の浮気が発覚した。
もう離婚してだいぶ経過して俺も新しい人とお付き合い始めたから
厄払いを兼ねて。

妻の使ってたPCの調子がおかしくて、
動かないからちょっと見てほしいと言われて
妻からPCを預かってチェックをする。

チェックするにしても俺もパソコンそんなに詳しくないし、
ウイルス感染だったらお手上げだよなあと思いながら、
スマホでチェック方法のサイトを確認しながらPCチェック。

俺母が子育てのことで嫁を責めてた。「聞き流しておけ」と嫁に何度言い聞かせても泣くんだ。もう自分の力で解決しろ…

   icon2014年07月27日 12:30    iconComment( 165 )      
32名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/17(日) 08:40:45.04 .net
身内が嫁を責めてた
俺も逃げたい

34名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/17(日) 08:42:04.98 .net
>>32
その身内って誰?

ちなみに、何故、その身内から嫁を守らない? 守れない?

嫁姉と一緒にレストラン行ったらキチママに見られたらしく、翌日辺りから俺が高校生と浮気をしているという噂が…

   icon2014年07月27日 10:30    iconComment( 97 )      
1931/3 2014/07/21(月) 20:27:22.69 ID:vcUSskX7.net
近所のキチママと嫁姉の話。
長くなるけど、吐き出させてくれ。

登場人物
俺 フツーのリーマン。嫁の仕事関係上、婿養子って形
嫁 大学の後輩。今は実家で華道の先生。お嬢(金銭感覚などは一般人と変わらない)
嫁姉 嫁の姉で俺と同い年。関係は良好
キチママ 都会から田舎に引っ越してきた
キチ子 俺の子供と同い年

キチママは「都会的なアテクシ様」ってタイプで、
間違った都会的を周りに自慢しまくっている。 まあ、聞く奴はほとんどいない。
そうして、しばらくしたら、周りの人間のあること無いこと悪口を言い始める。
まあ、ほとんどが「プライバシー? 何それ?」ってレベルではないにしろ、
親しい仲なので「ハイハイ、そーですか」で済ませている。
そんな時、仕事の関係で家を出ていた嫁姉が帰ってきた。
その時、嫁は子供の看病で手が離せなかったから、俺が嫁姉を迎えに行くことに。

旦那「このマンションは嫁の物で俺は住まわせてもらってる立場。母さんがここに住めるのは嫁の優しさからだと言っただろ!」

   icon2014年07月27日 08:30    iconComment( 45 )      
7名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)11:57:30 ID:4XwFiNiDr
今日修羅場った!
でもおかげでスッキリ~!

現在私が独身時代に買ったマンションで私と旦那、トメと住んでる。
トメは旦那実家が2年前に火事で全焼してしまったため、家が見つかるまでという約束で
期間限定同居のはずだったんだけど骨折したり(自称)鬱になったりでズルズル延びてた。
まぁ勝手に私のお茶飲まれたり勝手に私の部屋のバランスボールをトメ友にあげたりするだけで特に実害もないし、ウトとコトメちゃんが事故で亡くなったりしたから1人は寂しいだろうなって事で追い出すような事はしてなかった。
そんな風に私と旦那が気を使って甘やかしてたのが悪いのか、
調子に乗ったトメが昨日とうとうふざけた行動に出やがった。

新郎と新婦は職場結婚。式には職場の人間が大勢来ていたのに、新郎がとんでもない挨拶をした

   icon2014年07月27日 00:30    iconComment( 52 )      
104愛と死の名無しさん 2014/07/10(木) 21:57:13.50 .net
新郎新婦の同僚として出席した式の話
新郎と新婦は職場結婚だったので
職場の人間が大勢来ていたのに
新郎がとんでもない挨拶をした
「Aさんの式は料理があまり美味しくなかったのでので料理にはこだわりました」
「Bさんの式は入場が○○で良くなかったので~」
「Cさんの式は引き出物が~」
等々数えきれない程の悪口と自慢のオンパレード
自分は一切の妥協をしませんでしたよ、凄いでしょ?
と言わんばかりの挨拶に全員ドン引き

矢口のような浮気現場に遭遇!彼女と間男をボコボコにしてやったら、間男「娘に何をする!きさま!誰だっ!」 俺「ハッ?」

   icon2014年07月26日 22:58    iconComment( 120 )      
575名無しさん@HOME 2014/07/26(土) 17:06:36.79 O.net
お初です。夜中に他板にも書き込みましたがスレ違いでしたので
ここに書き直させていただくことにしました。

アポなしで彼女(26歳)の家に行ったら、男ものの靴が!
まさかと駆けあがると、彼女と共にいたのは、シャワーから出てきた下だけズボンはいた半裸の、
チャラチャラした30歳くらいの男!矢口のような浮気現場だと確信!
「もう!合鍵あるからって連絡なしにいきなり来ないでよ!今ね、」
と彼女が気まずそうに言ってきた瞬間、
彼女をひっぱたき、「言う立場か!」と怒鳴っていた。

  まとめサイト更新情報

掲示板

スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
お問い合わせ
お問い合わせ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ