2014年10月

入院したとき看護婦「お熱計りましょうか?」 俺「結婚してください」 看「はいはい、お熱計りましょうね」→その後結婚

   icon2014年10月27日 10:40      
641 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/01/04(日) 19:47:58
妻と初めて逢った時に結婚してくださいと言った俺
よくやったとほめてやりたい

642 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/01/04(日) 20:22:14
>>641
ホントによくやった
その時の反応も書いていってくれ

644 641 投稿日:2009/01/04(日) 20:57:34
21の時軽い事故で病院にはこばれる。とりあえず1週間入院。
看護婦「お熱計りましょうか?」
あーひとめぼれwwwwでかつ初告白
俺「結婚してください」
看「はいはい、いいですからお熱計りましょうね」
完璧に相手にしてくれず、チャライと思っていたらしい
入院中もいろいろあるんだが、退院後あいさつに行った時
真剣ですということとか、色んなこと言った  きがする。正直テンパってた
その場はやっぱり保留だったがナース同僚達がなんかいったらしく3日後に
とりあえずお付き合いからで始まった

自宅前で親父が不倫相手とキスしていた。許せずに復讐を考えていたら、親父が「母さんと離婚する」と言い出した

   icon2014年10月27日 08:30      
803: 名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日)09:45:40 ID:yrV20NVYl
中学生の時、父が浮気してることを知ってしまった
うちは当時介護老人(と言っても父の親)が二人もいたから家に帰りたくなかったんだと思う
でもそんなのは家族みんな同じだ
介護に関わってなかったぶん父が一番マシだったと思う
その父が逃げるとは許せなかった
なぜか母を裏切ったことより介護から逃げたことが許せなかった、その時は
自分も病んでたのかもしれない
ちなみに父の不倫を知ったのは二階の窓を開けたとき、不倫相手に車で送ってもらった父が
ぶちゅーとやってるのを見てしまったからだ
しかもお互い体を触りあっていて、自宅の前でこんな暴挙におよぶとはなめたやつらだとさらに腹が立った

母にはさすがに言えなかったので兄に相談した
兄も許せんと言い、兄は父の携帯を盗み見た(ロックかかってたが兄の誕生日だったらしい)
不倫相手は父の部下で、三十代後半で、結婚を親父にせまりまくっていた
父にくぎをさすなりしてやりたかったが、ちょうどその頃祖父の徘徊が始まり
それどころじゃなくなった
祖父が徘徊中に転んで骨折し動き回れなくなり、寝たきりになって
これはこれで大変だが徘徊よりマシ、とホっとしてる矢先に父が「離婚する」と言い出した

共働きだった嫁が亡くなって、妹が「家事やるよ」と引っ越してきてくれた。妹は料理上手いし、子供好きで助かってはいるが…

   icon2014年10月27日 00:30      
751: 2/1 2014/10/25(土) 16:39:25.58 0.net
共働きだった嫁が亡くなった。
中学生と小学生の子供もいるしどうしようかと思った
還暦間近の母も共に暮らしているが、パートに出ている。
俺の年収は300万
家のローンや光熱費、通信費を俺が出し、嫁が食費や子供関係の費用を出していた
母のパート代は、介護が必要になったら老人ホームにいく為貯金しているらしい
削れるとこ削って、俺が自由に使ってる金(月2万)をなくしても生活が難しい。
費用負担の割合は妹も知っていて、家事をやるよと引っ越してきてくれた。
食費や子供関係の費用だしてくれてる。
俺の家は都内ではないが都内の会社に通える距離の場所だから、妹は仕事続けている。

嫁の放った言葉に甘えてモラハラ化。嫁に「今のままじゃ本当に私たち駄目になるよ」と言われ、俺は泣いて暴れました

   icon2014年10月26日 23:50      
171: 名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日)20:17:57 ID:xMbkciXYI
叩かれ覚悟で、自分(男)が毒親の呪縛から脱却できた流れを書きます。

嫁とは大学時代のバイト先で出会いました。
うちの親は、何もしない、搾取するだけなのに恩着せがましいタイプの毒。
金は出さない手も出さない、思い出したように口出してきて「あんたのためを思って」とやる親です。
主に母が毒で、父は弱毒および空気。
嫁はバイト先でも人気者の、面倒見いい女。
俺は言われたことはキチっとやるが気が利かない。慣れた人以外にはオドオドコミュ障。
でもバイトのマニュアル台詞はハキハキしゃべれる、そんなバイトでした。

そのバイト先は不真面目な学生が多く、自分はマジメで休まないというだけでも好印象だったみたいで
嫁たちに時々飲みに誘われるようになり、徐々に親しくなりました。
酔った勢いで嫁に毒親のことを話し、同情からか付き合うようになりました。
付きあってる頃の嫁の口癖は「何があっても俺くんを見捨てないから」でした。

その後俺が就職浪人しかけて情緒不安定になった時も嫁は支えてくれ
結婚話が持ち上がりました。
そうなるとさすがに俺親にも言わないわけにいかないので報告し、両家の顔合わせとなりました。
うちの毒親はあいかわらず「金は出さない。協力もしない。興味ない」のスタンス。
そのくせ気が向いた時だけ電話で「~しろ、~しろ」と思い付きで指図してきました。
しかも俺にだけでなく、嫁親にまで直接電話して命令していました。
あとで知って血の気がひきました。それでも完全な破談にならなかったのは本当奇跡でした。

子供に内緒で浮気した嫁と今後どうするか話していたら、子供に「ケンカしてるの?僕、知ってるよ」と言われた。

   icon2014年10月26日 22:20      
416名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/28(木) 23:29:41.70 .net
子供は本当に察知するよね
うちも汚嫁と話すのは子供達寝てからにしてたんだが、
ある時朝方まで話してたら上の子(当時小三)が起きて「ケンカしてるの?」と聞いてきたので
「そりゃ、パパとママだってたまにはケンカもするさー」って軽く流そうとしたら
「知ってるよ。○○くんの事で最近いつも話してたの階段の所で聞いてた。
何回か夜中に起きてケンカしてるの聞こえてたから気になって見てたよ。
ママ、パパにごめんなさいした?ママが悪いんだから謝らなきゃ。」
と、言われた時は本当にビックリした

浮気した嫁と離婚を決めた。10年以上連れ添ったのに、結末は呆気なかった。「慰謝料マケて欲しい」ってさ…

   icon2014年10月26日 20:10      
965名無しさん@お腹いっぱい。 2010/07/08(木) 10:56:31
昨晩、離婚を決めた。
10年以上連れ添ったのに、結末は呆気なかった。

浮気をした嫁には何の未練もないが、子供達の事を考えると切ない。
子供達は小学生なので、争っても親権は取れそうにないので諦めている。
(面会を充実させたほうが得策と判断した)

ただ・・・
俺と一緒に買った仮面ライダーのカードを大事そうにする息子を見て、トイレで泣いた。

嫁の笑顔が消えてしまった数日後、俺父から「嫁の態度が変だった。目も合わせない。おかしい」と文句が入った

   icon2014年10月26日 17:50      
879名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/28(木) 20:03:34.67 .net
スレチだったら申し訳ない
自分の親の事で参っていて、先輩気団に相談したいです

自分:27歳 一人っ子 結婚3年目 日勤夜勤のある職 転勤族
妻:30歳 一人っ子 結婚を機に俺の赴任地に来る為に退職 今は1歳の子供の面倒を見てくれてる
自分両親:50代前半 田舎で暮らしてる 実家と自宅の距離は車で4時間弱

結婚する前は溺愛、干渉が激しくて、家族旅行を断るもんなら
「タダで連れて行ってやるって言ってるのに」とグチグチ言われたり
夜勤の日にこっそり現場を覗きに来たりしてた
でも、特段一人っ子長男でも跡取り息子だとか、長男なんだからというような事は言われなかったんだ
だから自分のやりたい仕事にも就いて、転勤族となった

結婚してから束縛がきつくなって、
「長男なんだから」「跡取りなんだから」「墓守として」
と会う度に言われ続けた
自分が妻を実家に残して飲みに出掛けた時も、
妻は両親から「(俺)を転職させろ」「同居したい」と詰め寄った
その他諸々困ったエピソードはあるんだけど、妻は多少こんな両親だから愚痴は吐きつつも表向きは良い嫁さんとして振舞ってくれていた
前提はこんな感じです

長すぎと言われたので切ります

披露宴で新婦「子供の時こんな事があった、あの時は寂しかった・・・。本当に辛かった」→会場ヒンヤリ

   icon2014年10月26日 15:54      
609愛と死の名無しさん 2009/10/28(水) 13:19:22
新郎友人として出席した披露宴、プチ話。

式、披露宴とも滞りなく進み、花嫁ドリーマーもほとんどなく
地方なんで出席者全体で踊り出したり、恩師の歌にあわせてみんなで大合唱だったり、
花嫁もニコニコしてて、かなり盛り上がっていた。

が、問題は終盤の新婦の両親への手紙。
新婦実家は商売をしてて、新婦が子供の頃から忙しく、
あまりかまってもらえず、さみしかったらしい。
その他経済的なことで不満に思っていたこともあったらしい。

新婦の朗読した内容は、その恨み辛み、愚痴を延々ずーーーーーーっと。
うん10分。

「子供の時こんな事があった、あの時は寂しかった・・・」
「あの時○○を買ってもらえなかったのが心残り・・・」
「○○の時は、どうして△△してもらえなかったのか、辛かったんだよ」
などなど。
1つ二つ、子供の頃のエピソードをだして、
でも育ててもらってありがとうとか、
この両親の元に生まれて幸せとかで締めくくると思ったんだけど、
愚痴が延々と。orz


掲示板
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ