勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その34

461/6 03/06/25 17:44
約20年前の実母のものですが……
長くなりそうなのでテキストにしたら、ほんとに長くなりました。
ゴメンナサイ。

母と祖母はご近所知らない人がいないくらい嫁姑仲が悪くて
(というより、祖母が一方的に母を嫌っていた)
祖母は婿取で、周りは自分の味方イパーイだったので怖いものなし
母はことあるごとにいじめられて、味方も少なくて
我慢に我慢を重ねてウチにいた。
祖母とは風呂だけ同じの(キッチン・トイレ・玄関別)二世帯

まず、我慢も限界事件をひとつ。

同居の長男嫁(母)が大嫌いで、近距離別居の次男嫁が大好きだった祖母
母たちからは「子供の面倒はダタではみれない」と
長男孫(私と弟)一人に2万を請求していたにもかかわらず
(面倒と言っても、保育園から帰ってからの二時間程度。
送り迎え母がしていた。特に迎えは勤め先に頼んで30分程度
仕事を休ませてもらってやっていた)
次男嫁には「いつでも見てあげるから♪(もちろんお金なんか要らないわ)」


472/6 03/06/25 17:44
それを知った母が大激怒。
祖母スペースのキッチンほかの改装に
自分たちの家も何の援助もなく建て、
ギリギリの生活の中から祖母に月4万を払っているのに
それはどういうことかと。

祖母の好きな菓子を土産に週末にやってきては
祖母から小遣いをもらっていた次男嫁が母の剣幕におびえて
この話は消えた。
もちろん母は祖母に、ものすごく悪く言われた
(心が狭い、子供の面倒をみてくれる人のいない次男嫁がかわいそうなど)

ちなみに、私たちは母が仕事で遅くなろうと祖母に夕食の一つ
食べさせてもらった記憶はなく
食べるものは祖母のお菓子(黒糖飴やかりんとう)しかなかったので
おなかがすいても母の帰りを待っていた
小学にあがってからは、土曜のみカップ麺を与えられていました




483/6 03/06/25 17:45
そんな祖母が自室で座布団に躓いて転倒
骨折→入院→寝たきりという、老人コースを一直線

祖母のご指名で、介護には次男嫁が呼ばれたんだが
この次男嫁が介護3日目に
「私も仕事と家庭があるので、お義母さんの介護ばっかり
していられません」と、とっととお別れ宣言。

3人目を妊娠中だった母が、勤め先に頼んで
早い産休&介護休暇をとり(迎えの件といい、いい勤め先だった)
祖母の介護をすることになったのだが
母の世話にはなりたくない気マンマン
ワガママ満載の祖母に、母が

「そんなにいやなら自分の年金や貯金から介護の人を
やとえばいいじゃないですか。
動 き の 鈍 い(と言われたらしい。身重なんだよ)私なんか頼らずに。
私たちから毎月毎月お金を巻上げていたし
お義父さんの恩給付の年金もあったら大丈夫ですよね」

494/6 03/06/25 17:51
そう言われて、そんな金はないと祖母があたふた。
そんなお金、自分の趣味・ヘンな機具・次男夫婦への小遣いで
キレイさっぱり消えてるんだからムリもない。

「私だってお義母さんのお世話なんかしたくありません
私は次男嫁さんのように 世 間 体 もなんにも無視して
自分のことだけ優先することができないだけです。
私がお義母さんの面倒をみるのは お 義 母 さ ん の た め じゃないです
田舎の世間様は敵に回すとこわいですから。
今私がここにいるのは 私 の 世 間 体 のためだけです

だからそれ以上のことも、以下になるようなこともしませんが
4ヵ月後に子供が産まれますので、そのときは
世 間 様 も許してくださるでしょうから
心置きなくお義母さんの介護から離れますね」

にっこり笑いながら言ったそうです。




505/6 03/06/25 17:52
その後、世間様から責められない程度に……
おそらくちゃんと介護してあげてたんでしょう
祖母は、介護をする母に泣きながら「お前には酷いことをしてきた」と謝り
それまで投資してきた次男嫁にあっさり裏切られた
ことに悔し涙を流たそうですが

『今更謝られたって遅いですよー お義母さん
人をみる目がなかったんですねー 自業自得じゃないですか?』

思ったけど言わなかったそうです。
さすがにその頃にはだいぶ弱ってたそうですし。
弱らなきゃあの祖母がそんなこと言いそうにないし。

結局祖母は母が子供を産んだ4日後に死去。
産前ギリギリ(産気づくまで介護してた。同じ病院で産むからと)から
亡くなるまではさすがに次男嫁がみていました

母が離れると同時にモノも言わない植物人間状態になり
介護もなにもかったんですが。

516/6 03/06/25 17:52
そのとき母が産んだ弟は、
昭和一桁生れのくせにガタイのよかった祖母のシモの世話を長期間していたためか
首に3巻へその緒をかけてでてきて、泣き声も出せなかったそうですが
今年二十歳。私よりゲンキ。
(妊娠中重いものをもつとへその緒が絡むらしいです)

しかしその後、世間様は母にやさしいです。
アレだけ、いじめられたのに、よく介護した! って
未だに近所中から賞賛され
いろんなものをもらってかわいがってもらってます。
さすがだ、母。

父はここでいうヘタレ旦那だったのだと思います(5年前死去)
嫁の味方にも姑の味方にもならなかったから


長文におつき合いいただきありがとうございました

52名無しさん@HOME 03/06/25 17:53
大作でつね・・・

56名無しさん@HOME 03/06/25 18:55
結構楽しかったよ。悪人になりきれないお母さんGJ♪(*^-^)ノ

57名無しさん@HOME 03/06/25 18:56

   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング