756おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/21(日) 02:18:48.14 ID:THzrhiAG.net
B先輩の武勇伝。

会社のA先輩(30歳男性)の奥さんが妊娠してからというもの、
A先輩は幸せいっぱいでハイになったのか、独身や結婚しているけど子供のいない人に
「何で結婚しないの?」「子供は良いよ!」
「家族や親戚に何も言われないの?絶対期待してるはず!」
「子孫繁栄は人類の義務でしょ?」などなど、面倒くさいことを言うようになった。

私たち後輩の女性社員はちょくちょくそういうことを言われてイライラしてたけど、
何か言い返しても負け犬にしかならないし、先輩なので我慢していた。

ある日、残業中で人も少なくなっていた時間に、
20代後半のB先輩(女性)がその男性に「何で結婚しないんですか?」
みたいなことをしつこく言われていた。
最初は適当にかわしていたB先輩だったけど、ふーとため息をついて話し出した。

続きます。


757
おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/21(日) 02:19:49.09 ID:THzrhiAG.net
「あのですねー。もし私の内臓が二つ三つ足りなかったらどうするんですか?
考えたこともないでしょ?良いですか?結婚や恋愛について聞かれて
言葉を濁す人は、その場で言えないことや言いにくいことがあるんですよ。
または、あなたにはとても信頼できないから言えない、とか。
だいたい、不妊の人がそうそう自ら私は不妊だから子供は生めないんです、なんて
言いふらすわけがないでしょう。適当なことを言ってごまかすしかないんですよ。

男性は高熱で子供がつくれなくなることもあるんですよ。知ってます?
そうじゃなくても結婚の枠組みから外れた人は世の中にたくさんいるんです。
みんながみんな、何も考えずに独身謳歌しているわけじゃないんですよ。

ちなみに私は二十歳のときに、自分は結婚できない人間だと気付いて、
友達がどんどん結婚して子育てして、だんだんと疎遠になって親も老いて孤独を感じる頃、
いかに充実した人生を送れるようにするか考えました。

お子さんができたのはおめでたいことです。私も祝福します。
ただしあなたはあなたの幸福を存分に満喫して余計なことを人に言うのはやめましょう。
あなたが思う以上に世の中にはいろんな人がいるんですよ」

こういう内容を一気に言った。淡々とした口調じゃなくて、
それこそ普段の喋り口調と同じ調子だっただけに圧倒された。
A先輩も圧倒されてたみたいで「すみませんでした」と謝っていて、
それからは人に結婚や恋愛について余計なことを言わなくなった。

他の女性社員たちはその場にいなかったのでB先輩の発言のことは知らない。
ただ、A先輩が落ち着いてくれてよかったねと話している。

772おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/21(日) 10:07:53.82 ID:nCBksQbZ.net
>>756
すっとした

773おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/21(日) 10:59:23.71 ID:b9A5n7/z.net
B先輩GJ
反省して態度を改めたAもまぁまともな部類の人で一時的お花畑脳になってたか。

身近にAをもっと嫌な人格にして同じように結婚・子どものことで幸せアピってて
縁遠い人を小馬鹿に貶めてた男性いたけど、生まれた子供が残念なことに障がい持ちだった。
以来そういうことについて口を閉ざしておとなしくなった。
彼に酷いこと言われた人たちも心中はわからないけど
彼に仕返し的なことを言う人は誰もいなかった。
(これはこれで逆に彼にとっては腫れ物扱い・同情憐憫感じていたたまれないのかもしれないけど)

その後しばらくぶりに会った社外の事情を知らない海外帰りの人に
「子ども産まれたんだっけ?どう?家族ハッピーでバラ色?あれだけ喜んでたもんな。」と
大勢いるところで言われて因果のブーメラン額に突き刺さってた感じでした。
幸せはこっそり噛み締めるもので鼻にかけてはいかん、ということなんだと改めて思った。


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング