2名無しさん@鬼嫁ch 2015/01/19(月) 20:44:27 ID:
別に仕返しということではないが、ちょっとしんみりな結末になったという話。

高校2年の時、通学の駅で別の高校に通う1個上のA子と知り合い付き合いだした。
A子は、大学に進学して、その1年後に俺は就職。俺が社会人2年目、A子が大学3年になる4月に
俺は九州に転勤になった。

その時にA子が大学を卒業したら結婚させてほしいとA子の実家に挨拶に行った。
その時、A子の父親に強硬に反対された。もう、めちゃくちゃ罵倒されたよ。
それでも、大学卒業までまだ2年の猶予があったから、いつか許してくれるだろうと思っていたし、
A子には就職するなとお願いしていた。

何度か挨拶に行ったが説得しきれず、A子は大学卒業後地元の会社に就職した。
俺は最悪の場合、A子に家を出て俺のところに来てほしくて、就職しないようにお願いしていたのだが、A子は家を出ることはできないと。
それでも、電話やメールなどで続いてはいたが、A子に会うにはあまりにも距離が遠すぎて二人で別れることを選んだ。

それから3年後にA子から結婚するとメールが来た。
俺は素直に「おめでとう、お幸せに」と、A子から「ありがとう」の返信。
それがA子と交わした最後のやりとりになった。

A子の結婚から3年後に俺も結婚。もう、A子には連絡もしなかった。
5~6年経った夏休みに、俺は嫁と子供を連れて実家に帰省した。
近くのショッピングセンターに買物に行き、嫁が買物をしている間、子供をキッズコーナーで遊ばせていた。
すると向こうから、A子の父親がやってきた。

俺は軽く会釈した。A子の父親も気づいて俺のところに来た。
子供が遊んでいる様子を見て、「子供さんかね?」「はい、3歳と2歳になります」「かわいい盛りだな」とやり取り。
A子の父親はじっと子供たちを見ていた。ちょうど嫁が買物から戻ってきて知合いということで挨拶。

「それでは」と俺たち家族が帰りかけた時に「俺君、話がしたい、一緒に歩いて帰らんかね」と。
俺は嫁と子供を車で返し、A子の父親と歩いて帰ることに。

「俺君、あの時はすまなかった」「いえいえ、私たちも若かったですから」
そんなやりとりから、A子のその後を話し出した。
A子は結婚して、子供ができた頃から、夫婦仲がおかしくなったらしい。
旦那が浮気に走り、A子も同じように。結局、離婚して子供さんは旦那の実家へ。
A子もその時の浮気相手と一緒に暮らしているとのこと。父親からすると孫にも会えず、離婚の経緯からA子とも疎遠になったようだ。

「あの時、君たちの結婚を許していれば、孫と遊んでいたのは、私だったかもしれんなぁ」とA子の父親が言った。眼に光るものがあった。
「環境にもよりますよ。私たちだって」と俺が言えるのはその程度だった。
「いや、君の家族は大丈夫だ、奥さんの幸せそうな顔。娘にもあのような顔で孫を連れて実家に帰ってくる、そんな生活をさせたかった」

俺はもう何も言えなかった。そのまま、挨拶をしてA子の父親と別れた。
A子、早くご両親を安心させてやってくれと願うばかりだ。


話題記事
台湾人留学生だった嫁をもらった。嫁「…はじめまして、東坡肉といいます。台湾から来ました」


0

【宣戦】義実家にしたスカッとするDQN返し【布告】
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20368/1395481920/
嫁浮気→離婚→俺しばらくして間男の嫁と再婚。元嫁「親権渡したら慰謝料払わなくていい?」
冨田尚弥、韓国で無罪を主張 ⇒ と ん で も な い 新事実が発覚 !!! 
みずほ銀行のロゴに隠されたハングルの意味が ヤ バ す ぎ た !!!
温泉から出てきた彼女が、浴衣ではなく長袖のパーカを着ていた。「そんなの着てたら暑いだろ」とパーカの袖まくったら…
浮気した嫁を半監禁。人生の一番大事な時を台無しにした

   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング