374名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/01(日) 17:31:56.67 .net
昨夜生意気高2の息子が、珍しく話しかけてきた。ちなみに嫁さんは入浴中。
「親父、母さんが言っていたんだけど。」と神妙な顔をして言うには。
「母さんが、『お父さんには感謝している。だってあたしみたいなブスを貰ってくれたんだから』
て話していたけど、どうやったら感謝してもらえるんだ?」

どうやら、彼女らしき人が同級生にできそうなんだが
どうやってアプローチすれば分からないらしい。

急にとんでもない事を言われたんであわてたが、赤面しながら、
「そりゃあ、信頼だな。ぶっちゃけて言えば、お父さんは誰がなんと言おうと
お母さんが世界で一番いい女だと思っている。こんな仕事しか能のない所に
嫁に来てくれるのはお母さんぐらいしか、ないんだからな。」
と、そこに思いっきり背中に激痛が走った。

「何親子で、バカな事話してんのよ。聞いてたわよ。恥ずかしいじゃないバカ!」
嫁さんが風呂上がりに珍しく俺と息子と二人で話していたのをこっそりと聞いていたみたいだ


375
名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/01(日) 17:32:59.28 .net
「あっ、すまん次、風呂入るから」会話もそこそこに俺、退場。

風呂から出てくると、息子は部屋に引っ込んでしまい、嫁さんがお茶を淹れて
テレビを見ていた。

「息子が明日初デートなんだって、どのようにふるまっていいか分からないって、友達にも
言えなくて仕方なく、夕方聞いて来たのよ。だから男なんだからお父さんに聞いてって
いったんだけど」それっきりお茶を飲みながら会話が途切れてしまった。

そりゃそうだよな、お互いに初お見合いで、恋愛なんて結婚してからだったんだから。

あれから10年、その時の彼女がそのまま息子の嫁さんに来てくれる事になるとは、まさかの出来事だった。

只今 息子夫婦は新婚旅行中、俺たちも久し振りの二人きり生活に戻った。
「これで心置きなく久し振りに頑張れるな」なんていったら
真っ赤な顔をして、「○○さん(新婚当時の呼び名)また宜しくお願いします」
と下を向いてしまった。その晩はスイッチが入って大変だった。

俺の爺さんも親父も俺も、息子もみんな面食いじゃないDNAを持っているみたいだ。
結婚式の写真とかを見てもお婆さんも、おふくろも、もちろん嫁さんも、息子の嫁さんも
世間から見れば十人並み以下かもしれない

ただし、本当に明るく楽しい人を嫁さんにもらっている。不思議なもので、平均以下の
顔が幸せな顔に見えてくるから不思議だ。

会社や知人で最初は良かったけど、今じゃなー なんていう声を聞くたびに
台所で晩飯の支度をしている嫁さんに感謝している。


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング