416愛と死の名無しさん 04/12/21 23:30:53
ある意味不幸かと思うので、ちょっとカキコさせてくれ。

今 ラジオから賛美歌が流れてきた。
ふと、3年前の出来事が昨日のことのように思い出される。

入籍して半年
式や披露宴はやっていなかった。

それでも俺たち2人はそのことについて全く気にも止めていなかった。

今思えばほんと、自分たちのことしか考えてなかったんだよなぁ、、って反省してる。


417
愛と死の名無しさん 04/12/21 23:35:42
突然、妻の父に癌が宣告された。

余命は1ヶ月。末期だった。もうどうすることもできないような状態で、切開した後、すぐに縫合したそうだ。


俺はぼう然とした。この半年、新しい息子としていったい何をしてあげたのだろう。

418愛と死の名無しさん 04/12/21 23:39:37
自分たちの新しい生活のことだけで頭がいっぱいで、実家にもあまり顔を出さず、
ましてや半年経っても孫の気配も感じられず・・・。

義父は静かにベッドの掛け布団の一点を見つめながら、「しかたないさ。」といった。
普段から物静かであったけれども、告知をされてもいつもと表情は変わらなかった。強い人だった。

とても孫の顔を見せるまで命はもちそうにない。
俺は足りない頭を絞って考えた。
”花嫁姿を見せてあげることぐらいしかできないな。。”

419愛と死の名無しさん 04/12/21 23:44:32
タイムリミットは一ヶ月である。

俺はすぐに真っ赤に目を晴らしている妻に計画を伝えた。
妻は最初そんなことしたって・・なんていってたけど、
今の自分たちができることといったらそれぐらいしかないってことがすぐに理解できたらしい。

これは、ただの結婚式じゃない。
これから旅立っていく父へ、俺たちができるたった一つプレゼントだった。

420愛と死の名無しさん 04/12/21 23:45:13
もういいよ

421愛と死の名無しさん 04/12/21 23:48:18
>>420
黙ってろよ

続きお願い

422愛と死の名無しさん 04/12/21 23:49:42
教会と会場だけ借りた。

ホテルのブライダルパックはすべて断った。
ホテル側では1ヶ月で素人に何ができるんですかみたいな言い方をされたが、
これはただの結婚式じゃないんだ、と一切の申し出を断り、
毎日2人でパンフレットを作り、座席表を作り、新聞を作り、
引き出物を作りと、仕事から戻ると不眠不休で準備にあたった。

俺たちができることはそれだけだった。

425愛と死の名無しさん 04/12/21 23:54:00
結婚式の2日前、病状が悪化した。
とても結婚式には出れそうにないと医者はいったが、物静かな義父はそのときだけは、
一言、「行くから。」と力強くいった。

医者はそれ以上何もいわなかった

428417 04/12/21 23:59:40
式の当日。病院から実家へ搬送されたときには、全身が抗がん剤によって水ぶくれのような状態になっていた。
それでも礼服に着替え、礼服のズボンのホックがかからないぐらい腫れているのを隠すため車イスに座って下半身に毛布を掛けて出席することとなった。

妻に向かって義父は「ごめんな、赤い絨毯歩けそうにないな。」と申し訳なさそうに笑った。

431417 04/12/22 00:14:45
式も無事滞りなく進み、披露宴となった。
そのとき義父のおかれた状況を知っているのは妻の実家の人間と俺だけだった。

妻の希望で、花束贈呈と両親への感謝の言葉はやらないことにした。
感情が高ぶってしまって式どころではなくなってしまうという理由からだった。
そのかわり列席者みなさん一人ずつに手渡しでオリジナルラベルの貼られたワインを渡そうということにしていた。

ひとりひとりに手渡したワインボトル。
ふと義父の姿が目に入った。笑っていた。激痛が体を駆け巡っているはずなのに。

妻より先に俺が涙をこぼした。我慢しようと思っても後から後からポロポロと涙がこぼれる。
次のテーブルで義父に手渡すところで、妻も涙をこぼした。
義母も涙をこぼした。兄は席を立ち会場の外へ。

列席者の誰もが感無量の涙だと思っていたに違いない。
義父だけは微笑んでいた。
きっと最後になるであろう俺たちからのプレゼントを受け取り、小さな声で「助け合えよ」と俺たちに言った。

そして式の4日後、俺たちの手作りのワインボトルと友人が撮ってくれた俺と妻のライスシャワーの中を歩いている写真を枕元において、旅立っていった。

今思えば、よかったのか悪かったのかわからないけれど、あの1ヶ月間の出来事は忘れたくない。

悪かったな、住人の方々。
あのとき流れていた賛美歌がかかったせいでつい思い出してしまった。

進行続けてくれ。


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング