56名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/25(土) 22:31:28.26 .net
嫁がスラムダンクに嵌ってすごい集中しながら読んでた
そんな嫁がポツリ
「私も体が大きかったら、こうやってスタメンになれて、仲間と一緒に優勝めざしたり、体力の限界を超えて極限の世界に到達できたのかな」

嫁、身長144センチの2月生まれ
中学時代、身長が一番低かったのに、所属する水泳のチームでなんと2番目の速さを誇ってた
誇ってたんだけど、身体が小さすぎた
手も身長に対して長い
足もすごく長かった
身長155センチの同じ水泳チームのメンバーと同じ手足の長さだった
それでも身長が低すぎて、水泳一本でいくことができなかった


嫁のことは幼稚園のころから知ってるけど、その頃から身体が小さくて
小中高ずーっと学年一のチビだった
それでも小学生の頃はスタミナと根性は人一倍、シャトルランでも男子をおさえ最後まで走り続け、幅跳びでは足のバネを活かして中学時代は陸上部を抑えて学年三位
誰よりも努力して、誰よりも体作りを頑張ってた
それでも身長には勝てない

水泳を諦めてからも、泳ぐのが好きだ
プールに誘われて、一緒に行くと計8キロくらい泳ぎ続ける
それでも、競技の時のような緊張感や達成感は得られないんだろう
全身汗だくになって、体力の限界を迎えるあの感覚をまた得たいのだそうだ
スラムダンクを読みながら涙ぐむ嫁を見て、俺も涙ぐんでしまった

58名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/25(土) 22:36:30.46 .net
>>56
根性ある嫁さんっていいよな。尊敬できるし、信頼できる。


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング