368名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)03:08:52 ID:???
看護師歴30年超えた母が働く病院での話
病院には時々子連れのママが来るんだけど、
医者がママの診察のために聴診器を耳に当て「お腹出してください」というと
子どもが一生懸命お腹を出してスタンバイするらしい
医者はまだ若いから戸惑いつつ「ボクじゃないよ」と言っても、
子どもはお腹見せるのに必死でわかっていない
そこで母が「先生、形だけでいいんで当ててあげてください」と耳打ち

半信半疑の医者が子どものお腹に数回聴診器を当てると、子どもは満足気にお腹をしまうそう
こういう子どもが結構いるそうだ
この若い医者は私の主治医の息子さんで、独身の一人っ子
小さい子どもの扱いがわからないらしく、
「よく君のお母さんに助けられてるよ」と恥ずかしそうに話してた
私もコミュ力ないんで、何考えてるかわからない子供の扱いから頑固な年寄りの扱いまで手慣れてる母には感服っすわ



369名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)04:31:02 ID:???
>>368
「お腹出して下さい」の主語を自分だと思い込んで、「おなか出さなきゃ!おなか出さなきゃ!」と使命感に駆られて一生懸命ぽんぽん見せてくるチビッ子が可愛いな~

370名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)13:59:14 ID:???
>>368
和んだ(´ω`)

371名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)05:36:28 ID:???
>>369
子どもは注射するときもママがされてる注射見て泣き出しちゃったりするみたいね
若い先生は「泣くのソッチー!?」とオロオロするので、母がさり気なくそっと子どもを明後日の方向に向かせるらしい
そして視界から注射がなくなるとピタリと泣き止むんだとか

大学で幼い子どもは視界から消えたものは存在がその場から消えたと錯覚すると学んだけど、そういうことなんだろうか


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめサイト最新記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング