634名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)12:13:22 ID:79n
成人式の着物がニュースになっているせいか、自分の時を思い出した。
愚痴だし長いです。すいません。

私が育ったのは企業城下町の県庁所在地レベルの地方都市。
結構貧富の差があって、企業経営者の家族や医師、公務員がカーストの上
この人達はもともと地元の資産家だったりするから公務員でもそこそこ裕福

あとサラリーマンや一般商店の中流階級か、でなければ日雇いとかの貧乏な人もいたし、生活保護世帯もそこそこいたなー

私の進学した高校が地元のそこそこいい学校だから同級生にはお金持ちが多かった。高校の同級生の間では高校卒業祝いに子供に新車をプレゼントする家庭が過半数だったぐらい。
成人式にあたって、高校の同級生の医師の娘の誰それは何千万かけて用意したとかそういう話が普通に噂話として伝わってくるぐらい。一般庶民の自分は張り合う以前の問題。

私の場合、どちらかというと下流だから、成人式の着物なんかもともとほしいと思わなかった。それ以前に貧しくて生活必需品にもバイトしないと買えない状態だったので。
例えば学校に来ていくブラウスとかもボロボロになっても替えを買ってくれないとか、修学旅行があるから久しぶりに下着を買い替えたとか、そのレベルの貧乏。

この状態で私の母は振袖を買おうとしていたから断固として拒否した。高校の同級生が何百万とか何千万って話が巡っている中で安い着物着るなんて惨めだし、そもそも成人式に意味を感じなかったし。

私が全く振袖に興味を示さなかったけど、祖母が金を出したからってとうとう母は勝手に着物を買ってきた。着物屋って商売になれば本人不在でも売るもんなんだなと思った。
しかも恩を着せようとしたから、怒った私はどんな着物か見もしなかったし、成人式もバイトを入れていかなかった。
さらに私の母はすでに付き合いが無くなっていた小学校時代の同級生の親(美容院経営)を頼ろうとしていたらしい。遅くともお盆までには美容院の予約がいっぱいになると言われていた時代になんとはた迷惑なと思ってとにかく成人式は拒否。



635
名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)12:14:47 ID:79n

(続き)

ここまでに行動は親不孝と言われそうだけど、前にも書いた通り、生活必需品や学校の教材すら娘のバイトがないと買えないのに、なんでそこに金をかけるんだ、って本気で怒りを覚えていたから。くだらない見栄貼っている余裕があるなら家の中でも整えろ、恥ずかしいと言ってやった。

その後就職とともに家を離れた後、いろいろあって、ふと着物が欲しくなったから自分で自分の着物を買って、着付けた写真送ってやった。正絹でも訪問着程度なら新入社員の給料を貯めたお金でも余裕で買えるし。

私が着なかった着物はその後30年近く実家で保管されていたんだけど、とうとう、手放すことになったらしく、近所の地主の奥さんが孫娘に着せるって数万で買い取ったらしい。そこそこ裕福な家でも成人式だからと無駄な出費をしないのはさすがだと思った。
親に「やっぱりお金がある家は無駄遣いしないよねー」と嫌み言ってやった。

多分いろいろ叩かれると思うけど、日用品に事欠くような家計で、祖父母が出すからといって一点豪華主義で大した価値のない着物を買われても正直うれしくもなんともない。
一生に一度って言葉に踊らされるけど、長い人生のたった1日人並になったからといって、それまでの何千日惨めな思いしているのがひっくり返るわけじゃない。
そんな金あるならもうちょっと普段の生活を豊かに過ごさせてほしかった。

成人式の数年後、同窓会でお金持ちの同級生が言ってたのだけど、社長令嬢クラスだと、嫁入り道具に箔をつけるという意味で豪華な振袖を持たせるとか、いざというときに換金できるように高価な振袖を持たせるとかそういう背景もあったらしい。
社長令嬢も実は豪華な振袖より、、と思っていたという。ただ、やっぱりお金持ちは違うなーと思うと同時にマネする貧乏人はだから貧乏なんだとつくづく感じた。

最後に、自分の家は貧乏だったから愚痴を垂れ流したけど、余裕のある御宅が着物を買うのはもちろん反対しない。

636名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)12:28:58 ID:UIJ
>>634
きっとあなたはまだまだ若い
自分は来年成人する子供が居るからご母堂らの気持ちがよく解かる
こんな無駄金を!という気持ちも解からなくないけれど
未だにそういう感じで親への嫌悪感が勝っているようだからね
価値観の違いと言ってしまえば仕舞いだが
随分と可哀想な事をしたもんだなと傍から見た自分は思う

637名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)12:34:15 ID:8MX
>>636
>>634のお母さん、お祖母さんは気の毒だなぁとも思うけど(何千万の振袖と比較しちゃうとアレかもしれないけど、晴れの日の振袖は記念にも思い出にもなるし、買っておけば他の機会にも着られるしね。)、
当の本人がそこまで拒絶していたのなら、振袖以外の本人の希望するもの成人のお祝いとしてあげても良かったんじゃ?とも思った。

私には姪が3人いるんだけど、上と下の子は成人式用に振袖を誂えてもらい、真ん中の子は振袖は要らない(レンタルでいい)から歯列矯正代を出して欲しいと要望し、姉夫婦は娘達の意向通りにしていたよ。

638名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)12:37:20 ID:UIJ
>>637
そうだから価値観の違いと言ってしまえば仕舞いだと

639名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)12:56:50 ID:T0t
よれよれになった制服のブラウスとか下着って、毎日のことだから心がすさむよ
この経済状況だと、成人式で一回、あとは友人知人の結婚式で何回か着てそれっきりになる振袖より
日常のことをもうちょっと快適に過ごすほうが先だと思う

「娘の晴れ姿を見たい」って親心より
「周りの親が娘に振袖を着せてるのに、我が娘に着せないのは自分が惨め」っていう
親のエゴのほうを強く感じてしまったんじゃないかな

640名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)13:02:33 ID:8DK
私はもういい歳なんだけど、学校が私立でしかも親が家を買い替えた
んで3度引っ越ししてて、地元には友達はおろか同年代の知り合いもいなかった
から、地元の成人式には出なかったんだ。
今なら、着物借りて写真撮るなんて事も思いつくけど、当時はそんな事も思いつかず、
しかも親は成人のお祝いにスーツを買ってやるとかいいつつ、その約束を反故にした。

だから未だに成人式に振袖着て楽しそうにしてる若い子みるといいなぁって
思うよ。今更大振袖なんて着られるわけもないし、あれは若いうちだけだもんね。

641名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)13:12:34 ID:Jyn
うちは小学校高学年の時には片手に収まらない兄弟がいて家計のためにツテで新聞配達してたくらい食うや食わずやの貧乏家庭で
公立限定だったしどこぞの誰かのボロいおさがり制服だったけど高校もなんとか行かせてもらった
そういう金コマ状態の家だったけど成人式のためにと中古でも振袖一式用意してもらえたのはもの凄く感謝してる

642名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)13:14:06 ID:dE6
>>636
>>637

634
多分そういわれると思った。普通の家庭だったら娘の私がやったことはひどいかもしれない。
ただよく読んで欲しいのだけど、日用品や学校のです制服、下着にも事欠く生活を強いてて
成人式だけ豪華に、ってそれなんてギャグ? ですよ

例えば毎日ぼろを着て汚い恰好をした人が突然華やかな恰好をしているのをみたら、
「ならどうして毎日きちんとした格好をしないの?」って思いますよね

少なくとも人並みの生活を送れていたんならここまで拗らせない。
一生に一度で勝手に盛り上がる前に、子供が普段どういう生活しているか
まわりとうまくやれているのか、ちゃんと見ていれば無駄な物の押しつけなんか発生しない。
母の好意といいますが、生活必需品は与えずに、自分の見栄で不要なものを押し付けるのは好意ですか? 本人のわがままでしょう。

一番可哀そうなのは母の言うままに好意でお金を出した祖母なのは認めます。

母が分不相応なことを考えなければ祖母だってお金出さずに済んだと思う。
結局、普段の生活がきちんと回っていない人ってどこかお金の使い方がおかしいんです

私は子供が成人するような年齢です。
自分のつらい経験があるから子供には普段の生活には不自由はさせていませんし成人式だって本人の意向に沿っています。

644名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)13:17:45 ID:8MX
>>642
>>637だけど。
私は別にあなたを責めていないよ。

645名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)13:18:13 ID:Jyn
>>642
子供が成人する年齢でそれなの?って呆れる
自分でも言ってるように「拗れた」のはあなたの性根が問題だと思うわ

647名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)13:42:34 ID:T0t
>>645
いい年した大人が、そんなに他人の事情心情を慮れなくて大丈夫?って呆れる
頑張ってくれた641の親御さんに嫌味言われたみたいな気持ちになったのかもしれないけど
その言いようは、そこから頑張って普通の家庭(いい意味で。普通って難しいよ)を築いてる634に酷だと思う

662名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)18:01:47 ID:2O0
上で振袖のことで愚痴を書いたものだけど
いろいろコメントありがとうございました。
厳しいご意見も含め受け止めさせていただきました。

書き込むことで自分の中で何が嫌だったのか改めて整理できた。

貧しくても心を込めて用意してくれるというのではなく
祖父母に無心したお金で振袖を買ってどや顔する両親が嫌だったのだと思う
両親は兄妹が多く私はたくさんいる孫の一人だったのだけど
そういえば両親は貧乏だからと何かと祖父母に集っていた。そんなことやっているのは私の両親だけ

例えば入学祝いとかそういうのも、両親が祖父母に集ってそのお金を私によこしていた

そういうのが積もり積もって成人式の振袖で決定的になったのだと思う。
お祝いできないならできなくてもいいけど、いつも祖父母に集って恥ずかしかったのが嫌だったようだ

あの頃にこういう掲示板があったらよかったのに

書き込みを読んで不快に感じた方がいたらお詫びします。

669名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)20:58:54 ID:lMt
>>662
いろいろ言ってる人がいるけど、気にしないでくださいね
私はあなたの気持わかりますよ
たぶん、根本的に愛情の感じられない母親だったのでは?
私も母が買った着物を着ませんでした
成人式はテスト期間だからとウソをついて出席しませんでした
この気持を理解できないのは貧乏でも幸せに育った人だけだと思います


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめサイト最新記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング