9351/2 2017/10/11(水)09:55:37 ID:LO6
中3のときの教師が神経わからんかった。
(会話はざっくりした内容しか覚えてなかったのでたぶん若干脳内補正あります。)
長いので2つに分けます。
私は学力には問題ないけど、軽度の書字障害を持っていて小学校の間なかなか鏡文字や書き間違い、象形文字みたいな歪んだ字が直らなかった。

それを克服するために宿題と別に毎日文字を書く練習を母と一緒に10ページやってた。
そのお陰もあって小学校卒業する頃には書き間違いもほとんどなくなったし
丁寧にゆっくり書けば、ふつうの字がきれいな子には叶わないけど
人に読んでもらえるくらいにはちゃんとした字が書けるようになってた。

先生からも家族からも友達からも「字がきれいになったね!頑張ったね!」
って言ってもらえたのが自信になって、中学校に入ってからもその習慣は続けてたし
漢字検定を受けたりするようにもなった。
中2の時には2級まで取って学校で表彰されたりもした。


それでもまあ、障害は障害で、決して一般的に綺麗な字でもないし、
読めるように書こうとしたら授業のノートを書くスピードとかも遅くて
間に合わないことがあったりとかしたから両親から毎年連絡帳で、

「軽度の書字障害がありますが、訓練でほぼ克服しているので日常での配慮は必要ありません。
ただ、ノートを取るペースが遅かったりするので、
授業中にノートをとれなかった部分の質問などに
何度も行くことが多くなると思いますがご了承ください」
くらいの申し送りはしてあった。

中1,中2の時の担任も教科担当もそういう特性は分かってくれて、
質問に行ったら授業の黒板とほぼ同じようなことが書いてあるノートを見せながら
しっかり教えてくれたりとかして問題なく過ごせた。
で、中3のときによその学校から転任して来た教師が担任になったんだけど、連絡帳を見せたら
「つまり、特別扱いで甘やかしてほしいんでしょ?そんなら障害児学級にいけば?」
と言い放たれた。

甘やかして欲しいんじゃなく、他の人も行くような質問の頻度が多いってことですって説明しても
「ハイハイ。私は甘やかしたり絶対しないので障害児なら障害児クラスに行ってくださーい。」
って言われてあとガン無視。

授業後の質問も、他の子が聞いたことには答えるのに私に対しては、
「ノートをちゃんと取ってればわかるんですけど!?
ああ、障害者だからとれないんだったね!甘やかしませーん!」
とか他の子にも聞こえるように言われたりした。

(職員室の他の先生の目のあるところでは、そういうことは言われなかったけど、
忙しいからまたあとでって言われて何回行っても拒否られた)

9362/2 2017/10/11(水)09:57:26 ID:LO6
一番最悪だったのが、この教師国語の教科担当だったんだけど、
あるとき定期テストが55点になってた。
模範解答と照らし合わせても字の書き間違いもないし、回答もほぼあってるのに。

それで、点数間違いがある人が申し出るときに聞きに行ったら
「だって、あなたの字読めないものw
障害児さんだから健康な私に読まれなくても仕方ないわよね?w」
って言われてなにかが切れてその場で号泣しながら、

「私は確かに書字障害があるけど小学校のときから8年ちょっと
毎日欠かさず文字を書く練習をして克服してきたんだ。
今でも綺麗な字とは確かに言えないけど読めないって言うやつはお前以外いない。
大体、人が読めない字で書き取りテストもある漢検2級が取れるかよこのゴミ教師!」
みたいな感じのことを喚き散らした。

それでも、その教師はしらーっとした顔で
「だって実際障害者様の字なんて私読めないしw
漢検は不正受験でもしたんじゃないの?お前が受かるわけないじゃん障害者の癖にw」
って言って点数の補正をしようとはしてくれなかった。

でも私が急にキレて怒鳴り散らしたせいでクラス中に注目されて、
クラスのなかでもギャルっぽいグループの子(でも頭良い)Aが、テスト用紙覗きこみに来て、
「先生が障害障害言うからどんなもんかと思ったけど全然普通に読めるじゃん!
なんでこの点数なん!!?」って叫んでクラスがざわざわしてた。

それでも教師は、
「採点担当が読めなかったら読めないんです。点数はあげません」
って言って意地でも点数を補正しようとはしてくれなくって私はその場で泣き崩れた。
それまで国語は得意科目で平均が90点オーバーだったから、尚更ショックだったんだよね。
受験生だったからこんな急に成績がた落ちしたら高校に送られる成績とかどうなるんだろうってのもあったし。

その場にいれるような感じでもなかったし、
教師から出てけって言われたけど泣きすぎて過呼吸みたいになってて立てなかったから、
教師に抗議してくれたAが肩を支えて連れ出してくれた。
そのまま保健室に連れていかれて、Aが事の経緯とか全部説明してくれて、
私はショックが大きかったから落ち着くまで保健室で休もうって言われたけど、
けっきょくその日の授業が全部終わっても落ち着かなくて親に迎えに来てもらって帰宅した。


翌日は担任と顔合わせたくないし前日のショックも抜けきれてないしで登校拒否したんだけど、
副担任から「別室自習で良いから来い」って言われて渋々登校した。
別室自習って言われたけど、自習はほとんどしなくて、
副担任に昨日の事を説明しろって言われて出来る限り正確に話させられた。

何回も同じことを確認取られて、Aも呼び出されて事の経緯の説明何回もさせられてた。
そのあと、私のテスト用紙が回収されて緊急の職員会議が開かれてた。
私に関しては、表向きは教師への暴言(と記憶にないけど器物破損)の罰として別室指導、
実質は担任からの避難って感じでしばらく別室登校してた。

クラスに戻った頃には、副担任が担任の仕事をこなすようになってたし、
国語も他クラスや他学年を受け持ってた先生が交代で授業するようになってた。
担任は職員室でたまに姿を見る以外まったく顔を合わせることもなかった。

たぶんというかほぼ確実に問題になって学年途中だったけど担任はずされたんだと思う。
あの時助けてくれたAには感謝してもしきれないし、
あの元担任は教師首になって路頭に迷ってれば良いのにと心から思う。

937名無しさん@おーぷん 2017/10/11(水)09:59:34 ID:LO6
あっ神経わからんに書こうとして誤爆した。
ごめんなさい、当時の担任への愚痴ってことにしといてください!

368名無しさん@おーぷん 2018/03/27(火)02:14:14 ID:gY9
数ヶ月前に、「スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談」
スレに神経わからん過去の思い出話を誤爆したものです。

概要をざっくり書いとくと
「軽度の書字障害持ちだったものの母親との二人三脚の療育でほぼ克服。
しかし、授業中の板書などに若干の支障があり質問に行く回数などが増えるため毎年担任教諭を通じて学校に申し送りをしていた。

それまでは理解を得られていたのだが、中3のときの担任(国語教師)が障害に対する嫌悪感がひどく差別的な対応をされたりテストの点を不当に下げられたりしていた。
ギャル系のAちゃんが庇ってくれて元担任はクラス担当を外され職員室でしか姿を見なくなった。
しかしこの担任本当に神経がわからん。
今でも恨んでるし路頭に迷え」
という話を書かせてもらっていました。あのとき誤爆したスレの皆さん大変失礼しました。
責めることなく見逃してくれてありがとうございます。
需要ないと思うのですが、自分の中の気持ちの一区切りにその後のことを書かせてください。

実は昨年末に中学校の同窓会がありまして、Aちゃんと再会しました。
Aちゃんは中学卒業後、地元でも上位の進学校に進学、私はその姉妹校に進学しました。
学校自体は姉妹校ということもあり交流があっていたのですが、元々Aちゃんと私のタイプが違うこと(Aちゃんギャル系、クラスの中心。私、一人で本を読んでるタイプ)や選択していたコースが文系理系で別れていたため中学卒業後は没交渉となっていました。

ここからが本題です。同窓会では、割り振られた席が近くAちゃんと話すことができたので当時のことを覚えている?なんで庇ってくれたの?と聞いてみました。
Aちゃんいわく、「覚えてる!私さん随分嫌われてたもんねw
単純に私があのおばさん嫌いだったんだよw
ちょうどいいチャンスがあったからのっかって叩いたwww」
とのことでしたが下手をすれば自分も立場が悪くなるリスクが高かったし、
たぶんチャンスにのっかったのではなく正義感の強さから助けてくれたんだろうなと思っています。

そんなAちゃんのその後ですが、当時の経験を活かして教師に…とはならずw
有名私大の理学科に現役合格して卒業。今は東京で研究職で働くバリバリのリケジョだそうです。
同じ職場の方と結婚して共働きで頑張っているようです。
私は無難に地元国立大学の文学部を卒業後地元の企業に就職。働く傍ら、発達障害者支援のボランティア活動をしたり趣味で小説を書いてコンテストに応募してみたりとプライベートもそこそこ充実した一般的な幸せを過ごしています。

元担任ですが、同窓会には来ていませんでした。
ですが因果応報私の呪いが効いた…ということはなく
今も普通に教師を続けているようで、数年に一度異動の時期に新聞で名前を目にします。
事情を聞いて対応してくれた副担任は同姓同名の別人が教師をやっているのでなければどうも市内の中学校の校長先生になったようです。まあ年齢的にはたぶん妥当なペースでの出世だと思います。

結婚するかはわかりませんが、おつきあいする男性ができたので過去の恨みつらみを捨てられることを願ってその後の顛末と、当時その事件で関わった人たちのその後を書かせていただきました。
夜中に駄文長文失礼しましたm(_ _)m

369名無しさん@おーぷん 2018/03/27(火)07:23:01 ID:2e0
「学習障害(LD)は判別つきにくく、ただ苦手なだけですまされることも多々ある
その中の書字障害(ディスグラフィアdysgraphia)は脳からの伝達手段が上手くいかない為との説が有力」
というぐらいしか知りませんでしたが、よく母子で頑張ってこられたと
多分30年以上前の話ではなく社会的にも知られてきて、況してや教師でそれはないわと
先の書き込みの感想を持ちました
元担任があれから過ちを認めてればいいのですが

それからの皆さんが良い人生をおくられているようで嬉しくなりました
それが良いです、よく今のお気持ちになられましたね
これからの貴女の人生に幸多かれ!と願っています

370368 2018/03/27(火)18:10:13 ID:gY9
>>369
ありがとうございます!
Aちゃんには同窓会で、「掲示板で当時のことをつい思い出感覚で書いちゃったんだけど良かった?」と事後承諾ですが話したところ
「マジでwじゃあこのあと書く機会があれば全力で脚色して私が超エリートになってイケメンの旦那捕まえたっぽく書いといてwww」とのことでしたw

脚色せずとも研究職ってじゅうぶんエリートだと思うので脚色無しで書かせてもらいました。
Aちゃんにおーぷんのことも教えちゃったのでこっそり覗きに来てる誰かがAちゃんかもしれませんw
忙しいみたいだからそんな暇もないかな…w
とりあえずみんな幸せになってるよということで締めさせてもらいます。
蛇足失礼しましたm(_ _)m


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング