27名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)21:13:10 ID:AZm
100年の恋ほどじゃないけど、高感度が一気になくなった思い出です。
入社した会社の先輩でとにかく美形でスタイルがいい男性社員と組むことになってちょっと浮かれたんだけど
顔はよかったけど、運転がとにかく下手だった。


一緒に外回りに行くとき、私が運転しますと申し出たのだけど「裏道とか教えてあげる」とか言われて初めの頃は先輩が運転してくれた。
まず信号待ちがおかしい。停止線より車一台分ぐらい手前で止まって信号が変わるまでの間、ちょっと進んで止まってを小刻みに繰り返してて落ち着かない。
前に数台車がいる信号待ちもやっぱり車間距離が普通より開いてて進んで止まってを何度もする。

車線変更ももっと手前の段階で前方に車がいるのもわかっているし、曲がりたい方向の車線が開いてても車線変更せず、前方の車の真後ろまで来て車線変更しようとするから
その時にはタイミング悪く隣に車がきていたりする。そうなるとイライラしだして悪態つきはじめる。
前方の歩行者信号が点滅しはじめたから、そろそろ黄色に変わるのわかりそうなのに、ちょっと速度を上げれば通過できるのにせず信号待ちになったら
「なんでタイミングよく信号変わるかなー?!」ってイライラ。

わき道から本線に合流するときも「なぜそのタイミングで出たの?」ってびっくりするような危ないタイミングでクラクションならされるし。
なによりキョロキョロとヨソ見とおしゃべりが多くて、同乗者の命預かってる自覚がぜんぜんない。平気で運転中に携帯いじる。
教えるといってた裏道も住宅街の中の道でいつ子供や自転車が飛び出してもおかしくない道なのに「これが近道だから!」ってけっこうなスピードで走る。

同僚の女子から「今日も一緒?」とかうらやましがられたけど、一緒に車に乗るのが心底いやになっていたし、仕事も要領悪い人だったからうんざりだった。
しばらくしたら絶対に私が運転すると言い張って私の運転にしたら、助手席からいちいち信号が変わっただの、ブレーキのタイミングがどうたらこうたらうるさい。
とにかくその先輩と別行動に早くなりたくて仕事がんばって、上司にアピールして一人で外回りにいけるようになってホッとした。

その先輩はそのあと車を数回壁やガードレールにこすり、追突を1回、飛び出してきた(と、先輩は言っていた)自転車のおばさんとぶつかり転倒させ
ついに外回りから外され、給料が下がったことを不服として退社していきました。


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング