565名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)12:26:26 ID:Ht2
去年のお盆、親戚一同が祖母宅に集まった時の話
叔母は娘と息子がいるけどとにかく娘に点が辛くて息子に甘い
娘の方が優秀なのに「もっとできるはず」「低いところで満足するな」と言い、
息子には「いいのよいいのよ、頑張ったねえ」
たまに会う親戚の目から見ても不愉快な差別っぷり


去年、たまりかねた伯母(叔母の長姉)が「叔母娘ちゃんはいい子だ。ガミガミ言うな気分が悪い」と叔母を叱りつけた。
以下ほんとはキッツい方言だけどそのまま書いたら通じないから標準語に訳す
「叔母娘ちゃんは手伝いをして皆に挨拶して気を遣って、息子くんは挨拶もしないで今も二階を占領してゲームしてる。それでもあんたは息子くんを褒めて娘ちゃんに24時間ガミガミガミガミ…いらない子ならうちにくれ。娘ちゃんが可哀想だ」
叔母は「娘が天狗にならないようにしている。女が天狗になると貰い手がない。娘のためを思って。大体娘は口をきかないし可愛げがない」
叔母娘「お母さんに何を言っても悪くとられるから必要最低限のことしか口にできない」
うちの父(叔母の兄)が伯母に味方して「うちも娘がいる身だからお前の態度は気分が悪い。叔母娘ちゃんをこき使っているくせに文句ばかり言うお前はおかしい」
大好きなお兄ちゃんに言われて叔母は大ショック!な顔をしていた

伯母が「ほら、女に言われても本気で聞かないくせに男に言われるとこれ。あんた本当におかしいわ」
叔母さらに大ショック!な顔
どうやら本気で自分が「ナチュラルボーン男びいき女sage」なことに気づいてなかったらしい
わざとやってるんだと皆思っていたからこっちが驚きだった

その後ずっと叔母の横に伯母が黒子に付いて
「ほら今娘ちゃんは立って手伝った。息子くんは今どこにいる?見なさい」
「娘ちゃんは率先して動いてる。それに比べてあんたと息子くんは…」
伯母のプロンプターで叔母は実子の姿を直視したようで「私は色眼鏡で娘を見ていた…」と反省していたが
大好きなお兄ちゃんこと父に「今は反省していてもお前は家に帰れば〝喉元すぎれば~〟ですぐ忘れる」と言われて泣いていた

父の予言は当たり、叔母娘ちゃんは就職して春に家を出た
叔母は家事の手伝い手&車で買い物や病院に送迎してくれる運転手&重いものを持つ係&雑事の相談相手だった娘を失い、たいへん不便しているらしい
でも今年も息子くんは二階でゲームしてるから、ナチュラルボーン男びいきは直せないようだ @鬼嫁ちゃんねる

568名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:49:05 ID:4D1
>>565
こういう話結構あるんだよね。愚痴吐き+あわよくば下僕要員にしたくて粘着する母親の話。
叔母娘さんがしっかり逃げ切れますように。 @鬼嫁ちゃんねる


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング