547名無しさん@おーぷん 2018/12/28(金)22:36:54 ID:naA
17年前の夏、学生だった俺たちはサークルの帰りに疲れから追突事故を起こしてしまった
追突した車はセンチュリーという高級車で仲間とやべぇよと話し合っていたら車からヤクザが降りてきた
ヤクザは無理矢理ドアを開け「おいコラァ!免許持ってんのかぁ!?」と恫喝、怯んだ俺たちは思わず免許証を提示しヤクザに取り上げられた
ヤクザは話し合いするから事務所についてこいと言い素直に従った、今思えばすぐに110番すればこの後の悲劇も防げたかもしれない、しかし当時は若くヤクザとはいえ追突したのは俺たちということもあってそこまで考えが至らなかった


事務所に着き免許証を返して欲しいと懇願するもヤクザはそれで謝っているつもりなのかと拒否、更には土下座も強要した
俺たちの土下座姿がヤクザのツボにハマったのか笑い出し、「犬みてぇだなwでも犬が服着てるのはおかしいよなぁ?脱げよ」と更なる屈辱を強要、しかし土下座をしたことで転機が起きた

何と無造作に拳銃が転がっていて俺たちはそれに気づき咄嗟に芝居をした、俺は服を脱いで犬の真似をしている間にもう1人が銃を取ってヤクザに向けた
無造作に転がっている銃だから弾なんて入ってない可能性もあり賭けであったがヤクザが途端にしおらしく「馬鹿じゃねぇの…」と弱気になり本物だなと確信した
と同時に屈辱を合わせたヤクザへの怒りが込み上げ俺たちは逆に土下座を強要、ヤクザも素直に従った
ここまで来たら殺すか殺されるかだ、土下座しているヤクザに発砲、事務所から逃げた

この事件はニュースになったがは逮捕されていない、一応警察がサークルの監督に事件の一部始終を録画した映像(俺たちは気づかなかったが事務所には監視カメラがあったらしい)を見せたようだが
監督はうちの子ではないと供述した、後で監督に映像に映るお前達を見てたまげたと言われたがヤクザの行為を見て庇ってくれたみたいだ
俺たちは就職して1人はあるスポーツのプロ(この前引退した)になったがこの出来事は今でも忘れないであろう @鬼嫁ちゃんねる


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング