216名無しさん@おーぷん 2019/01/23(水)20:49:12 ID:orT
最近の村八分訴訟のニュースとか、
田舎の人側の意見の書き込みとか見てたらちょっと喋りたくなった。

うちはそこまで極端な田舎ではないけど村気質の残る地域に引っ越したら、
住み着いて10年経ってもよそ者扱いされてたよ~
別に地域に非協力的だったとかではなくうちの両親は押し付けられる自治会の役員もいろいろ引き受けて、
子供の自分も各戸に配る紐づくりから広報の配達とか手伝った思い出がある。


衝撃だったのは、自宅そばの街灯を消されたことw
私道でもなく近隣3軒くらいが主に使う道だったんだけど、そのうちの1軒が我が家が引っ越してくる前に玄関側に自分で設置してたらしいんだよね。
確かによく見たら根元は塀の内側にあったし。
それを、新参の我が家も恩恵を受けるのは腹立たしいみたいな理由で消してた。

だけど別に公共の街灯が全くないわけでもないし、
うちも別に困るわけじゃないからしばらく気づいてなかった。
2ヶ月くらい経って、うちの親が「そういえば近所にある電球の切れている街灯って役所に連絡した方がいいのかな?」と考えて初めてそういう経緯が発覚したw

地域のお祭りでは代々住んでいる家、特に本家とかの子供が当然のようにいいポジションをもらって、
よそ者のうちは練習にも参加させてもらえず、当日他の子供がお神輿かついだり太鼓叩いてるのを眺めるだけだった。
自治会も子供会もうちの親は積極的に雑用を引き受けたりして地元神社の氏子にも二つ返事で登録したし、
毎年のお金だけじゃなく寄付金も頼まれたらちゃんと何口か出してるのにね。
お祭りで自治会が各家庭の子供に駄菓子の詰め合わせを配るんだけど、明らかに登録人数より購入数が多くて
中心にいるじじばばが余ったそれを孫に持って帰ってしまう。
(ある年にうちの母と仲の良かったお嫁さんがこっそり一袋流してくれて知った)

そういうエピソードは他にもたくさんある。
成績が良かったから自分の希望で国立附属中を受験したんだけど、願書を出すときには小学校の内申書がいるのね。
それを担任にお願いしたら、校長から電話がかかってきて親が呼び出された。
「親が無理やり子供に勉強を押し付けるのは~」とか子供は地域で育って云々だの、しまいには
「落ちて公立中に通ったらいじめが~」なんてことまで言われたらしい。
結局受かったんだけど、国立中学は1次試験の後に完全に運の抽選が挟まれるからその時は死ぬほど神頼みしたな。

同じ小学生の子供がいる家庭のおじちゃんおばちゃんは優しかったけど、それ以外の大人の視線はいつもじろっと冷たいのを子供心に感じてた。
代々地元な友達から見た地域は全く違う印象らしいけどね。
別に東京がそこまでいいとは思わないけど、村気質のある田舎はこりごりだなぁ。
もちろん新参古参の差別がない雰囲気のいい田舎もあるとは思うけど、あまりに博打すぎて引越したくはない。 @鬼嫁ちゃんねる

217名無しさん@おーぷん 2019/01/23(水)20:52:07 ID:orT
誤解しないで欲しくて追記するけど、
田舎も地域によっていろいろだし、排他度合いや陰湿さ、考えの古さもばらばらだと思う。
都会の人間に無神経で田舎ドリームを抱いている輩がいるのも知ってるし、無礼な移住者もいると思う。
そういうのがあった上でうちは引越し先にハズレをひいたんだろうし、住んでみなきゃわからなかったり金銭面やらリスクの高いところが博打的なのかなって思ってます。 @鬼嫁ちゃんねる

230名無しさん@おーぷん 2019/01/24(木)08:14:10 ID:nMc
>>217
うちは村の本家筋なんだが
最近になってあれは田舎特有だったんだなと分かるようになってきた。
村にコンビニ作ろうとした家が総反対したり
(便利さよりよそ者がバイクに乗ってきてたむろするのが嫌とか)
村の子が高校どこに受かったとかうちの親はほぼ把握してて
同じ学区内の村の外の子の友達の情報は一切知らない(興味ない)とか
小さい頃に村内でいつも行かない駄菓子買いに行ったら
帰ってきた頃には親が把握してたり
当時流行った上げ底の靴買ってきたら
親に捨てられてたり(村の目気にしたらしい)
昔の田舎ゆえの自衛策なんだろうけどねぇ。

そのせいかおばちゃんどころかおっちゃんの
コミュ力もめちゃくちゃ高いんだけど
それは今思えば自分が本家筋の人間だからであって
他の人間に対しては態度が違うのかも知れない。

こっちはこっちで村のお金集めたりしないといけないから
物凄い腰低くしてるんだけどね。
最近は踏み倒したり行事ごとに参加しない人とかも結構いるよ @鬼嫁ちゃんねる

253名無しさん@おーぷん 2019/01/24(木)15:11:57 ID:9xK
>>230
本家筋が大変なのもわかるよ~
その権力を濫用する人も存在するけど、保守的で同調圧力の強い村人をまとめる苦労は半端ないよね。
医者とかでもそうだけど、ほんとピンキリだと思う。
安室ちゃんの頃も厚底ブーツとか流行ってたけど、うちの地域でも履いてるお姉さんが陰で言われてたよ。
狭いコミュニティの円滑な運営は、不自由をある程度飲み込む我慢の上に成り立ってる部分あるもんね。

でもやっぱ本家筋の人は見たことのない村人の顔って多少あるかもな~と思うよ。
小学生の頃、遊んでいてちゃちいゴムボールとかをよその敷地内に放り込んじゃったりして
軽い気持ちで謝って取らせてもらうために行ったら、すごくネチネチ説教してくるおばさんとかいたんだよ。
「突然飛んできて驚いて転びそうになった、もし転んでもし頭でも打ってたらどうするんだ、親はどんな教育してるんだ」みたいに怒られてたんだけど、
戻ってくるのが遅いからって代々地元民の友達が様子を見に来たらいきなり優しくなってボールを返してくれてw
友達にきいたら「あのおばちゃんいつも優しいしいい人だよね」って全然知らない顔を教えてくれた。

というかほんと最近は自治会のマイナスイメージも先行してる部分があって、
自治会に親でも殺されたみたいに拒否する人とか、自治会役員が給料もらってるサービス業なわけじゃないことを理解してない困った人が増えたと思う。
自治会も自治会で会計が不明朗だったり専業主婦の労働力を当てにしすぎてるのは改革が必要な気がする。
正直行政が自治会に頼りすぎてる面もあるし、ゴミ集積場とか全国的に行政の管轄にした方がいいと思うや……。 @鬼嫁ちゃんねる


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング