465名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)20:40:13 ID:yIa
この間東京から引っ越して来た友人と話していたんだけど、
微妙に会話が噛み合わないと思ったらうちの土地とは風習が全然違ってた。


うちのあたりはどの家も大晦日にお節料理と豪華なお食事
(しゃぶしゃぶとか)を食べてから新年を迎える。
元旦には起きたら残ったお節料理つまんでお雑煮食べて、
昼くらいからは普通にどっかに食事に行ったり、簡単な料理で済ます。
2日はだいたいお年始挨拶で親戚の家とかに行くので、
また鍋とかご馳走がならんでみんなでワイワイする。
元日の扱いはわりと軽い。

友人のところは大晦日に年越し蕎麦を食べて、元旦からお節料理を食べて三が日はお節料理の残りをつまみつつなんかいろいろ食べて過ごすらしい。
そういえば年越し蕎麦って存在は知ってるけど、年を越す頃にはお節料理でお腹いっぱいで食べるタイミングなくて食べたことなかった。
元旦は昨日の残りを綺麗に詰め直した程度のものを、「お節残ってるけど食べるー?」って感じで一応お正月にも食べてはいたから、テレビ見てても他の地域の人と会っても、今までは大きく話しが噛み合わないことはなかったんだよね。
ググったらこちらの方が珍しかった。
「もしかして…元旦にお節料理食べてるの??」
「え…違うの?」ってなった友人のがもしかしたら私より驚いていたのかもしれない。 @鬼嫁ちゃんねる


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング