345名無しさん@おーぷん 2019/02/12(火)12:03:17 ID:HOY
地元で自分が都市伝説になっているらしい事を聞かされた。
地味で取り柄のない私は彼氏が出来ても甘やかしすぎて飽きられ、
そのうち女遊びや浪費が始まる。

それを咎めると大抵
「あんましつこいと別れるぞ~?いいのかな~?」と脅されるので
「じゃあいいです…」と、
言い訳も聞かずに一切の連絡を断つ。

そしたら唯一の友達から、私の元彼たちが新しい彼女が出来る度に
「昔付き合った○○って女は良い女だった」「なぜお前は元カノの○○のように出来ない」
と私の名前を出しては大ゲンカの末破局してしまい
「この町にかつて○○という魔性の女がいたらしい」
と妖怪みたいな扱いになっていると聞かされた。

顔も名前も平々凡々で、点呼はほぼ飛ばされるしトイレに行くと必ず置いて行かれるのが日常の現実と、噂の美化された人物像が全くリンクせず誰も素性が分からないらしい。
でも逆恨みが怖くて去年あたりからメガネをかけて
少し肉をつけて地味さに拍車をかけるようにしている。
自分の知らない自分が誰かの人生をぶち壊したり羨まれたりしている事実が衝撃でならない。 @鬼嫁ちゃんねる



346名無しさん@おーぷん 2019/02/12(火)14:17:39 ID:NeY
あなたの付き合った男たちが尽く女遊びや浪費に走るほど、
あなたが男たちに貢ぎまくったってこと?
いったい何人の男にいくら貢いだの? @鬼嫁ちゃんねる

349名無しさん@おーぷん 2019/02/12(火)17:20:51 ID:HOY
>>346
貢いだりは全くせずに1~3年程度の期間を4人。
何かをねだる事もなく粛々と家事をして、
疲れていればマッサージをし、深夜の帰宅も文句ひとつ言わず…
という古女房みたいなお付き合いをしてしまうのでつまらなく感じるようです。

347名無しさん@おーぷん 2019/02/12(火)16:16:49 ID:P9f
十分魔性の女だと思うw
もしくはど真ん中って呼ばれる人か
その男性達もダメだけど、必要以上に甘やかすのもダメだったんじゃないかな @鬼嫁ちゃんねる

349名無しさん@おーぷん 2019/02/12(火)17:20:51 ID:HOY
>>347
友達からは「西野カナ程度に感情を出せ」と叱られますが、
あんな可愛い子でもワガママが通用しないのだから私(薄めた黒木華)には難関です。
いつかお付き合いの最中に「こいつしかいない!」
って思ってくれる穏やかな男性に出会えるまで、このスタンスを貫いてみます。
そして都市伝説の更なる一人歩きを楽しみますw @鬼嫁ちゃんねる

350名無しさん@おーぷん 2019/02/13(水)01:32:19 ID:tar
>>349
>何かをねだる事もなく粛々と家事をして、疲れていればマッサージをし、深夜の帰宅も文句ひとつ言わず…という古女房みたいなお付き合い

男どもがあんたの家に転がり込んでくるのかそれとも、
あんたが男の家に押しかけていくのかよくわからんが、
ともかく同棲するのがあんたの流儀かい?

あんたが自分を全く美化していないっていうなら、
あんたは絵に描いた「良妻賢母」タイプの女なわけだが、
普通に考えりゃ、もし相手の男が医者、学者、弁護士、エンジニアその他の研究職・専門職なら、
そういう男にとって、これほどありがたい女はいないわけさ。
なんでかっていうと、良妻賢母が家にいて家庭を無難に切り盛りしてくれることがわかってたら、
専門性の高い頭脳労働に安心して思う存分打ち込める。
専門職、研究職の男が後顧の憂いなく、安心してモチベーション上げて仕事に取り組めば、
元々天性や能力があってその職に就けた男だから、どんどん成果も出て、評価も上がり、収入も増え、
したがって、家庭に入る金も増える。

専門職、研究職の男はだいたい雇用上の地位も安定しているから、
好循環が一度回り始めたら、過労死したり重病になったりしないよう健康管理に充分目配りしてやりさえすれば、
もうあんたはウハウハ、誰もがうらやむセレブ妻への道にまっしぐらだ…

…と言いたいところだが、現実のあんたはダメ男にしか縁がないようだな。 @鬼嫁ちゃんねる

351名無しさん@おーぷん 2019/02/13(水)03:00:37 ID:ev0
>>350
なんだコイツ @鬼嫁ちゃんねる


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング