178名無しさん@おーぷん 2019/03/19(火)09:07:59 ID:sYh
友人Aは旦那さんとは20歳年が離れてる。
結婚した時、Aは35歳、彼氏55歳。(一応フェイク入れてます)
結婚を相談された時、年の差婚を否定はしないけど20歳は離れすぎるって友人一同反対した。
年の差婚を否定はしないけど20は離れすぎ。今は良くてもすぐに苦労しそうだと思ったし。
でも誰の話にも耳を傾けず結婚。なんで相談したw


相手が55歳なら、そりゃあ私たちよりいい暮らしは出来る。収入多いだろう。
専業主婦になって幸せそうだった。やっぱり結婚して良かった。そう言ってた。
旦那さんはバツイチだけど前の奥さんとの間には子供がいなかったらしいし
義父母も鬼籍で、相続にも特に問題はないとか。
私たちの心配を余所に、当人は幸せそうだった。


が、5年後、旦那さんは定年を迎えて再就職もせず家にいるようになって状況が変わった。
再就職しなくても夫婦ふたりなら十分生活できる蓄えはあるからって。
こう言う生活が夢だったとか言って、渓流釣りやゴルフや登山などどれもお金のかかる趣味三昧の日々。
家に居れば居たで三食作らなければならない。
お昼にカップラーメンなど手抜きでも文句を言うわけではないが
それまでの5年間悠々自適だっただけに、落差が激しく辛いらしい。
この頃、離婚したくなったと私たちに愚痴り始めたが、なんか白けた気持ちで聞いていた。
誰も同情はしなかった。
Aとしては定年後もなんらかの形で働くもんだと思ってたそうだ。
同じ既婚者同士でも、Aとその他友人の間に既に溝が出来てたし
愚痴を聞くぐらいはするけどそれだけ。っていうか私たちにどうこうアドバイスできることは何もない。
離婚するにしたって相手には何も非はないわけだし。

そして先日(定年退職から2年後)、思い切って散財を注意したらしい。
そしたら「気に入らないならいつ離婚してもいい」と言われたんだそうな。
「(離婚するorしない)どっちが得だと思う?」って相談されたけど
もうここら辺で限界かな・・・と、FOのアップを始めたところ。

今までFOしなかったのは、今後の行く末に興味があったと言うのも正直なところです。
性格悪くてすみませんw @鬼嫁ちゃんねる


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング