558名無しさん@おーぷん 19/05/20(月)15:08:11 ID:hRF
私はまだ2歳の時に養女になった。
養女になった経緯は高校生の時に両親から聞いたのは
長女が生まれたあと、どうしてももうひとり欲しかったけど授からなくて
それで施設から引き取ったそうなんだが、
私自身が両親の話に腑に落ちないものがあって20歳過ぎてからしつこく聞いて
やっと本当のことを聞かされた。
私は実は父の親友の娘だったが、その親友の奥さんが子供を置いて駆け落ちしたみたいで
(まぁ表現には気を遣ってたけど、要するにそういう話だった)
最初はうちで預かってただけらしいが、その親友が癌で余命宣告されたときに
正式に養女にしたんだそうだ。


しつこく聞いたのは、単にモヤモヤしたままってのが嫌だっただけで
両親に不満があったわけではなく、姉とも本当の姉妹として育ててもらったし
幸せだったから、事実を知ってそこで私の中では終わった話で
家族には感謝しかなかった。
私を産んだ人に会ってみたいなんてことは1㍉も思ったことがなかったし
実の父親の墓参りも考えたことはなかった。

けど、そう言うことと別のところで複雑な感情が生まれてきた。
私ももう40代後半で、両親は既に他界している。もう姉しかいない。
昨年乳がんを患ったんだが、その際病院側から遺伝について質問された。
癌だけでなく、親や兄弟姉妹の既往歴とかも。
そんなの聞かれたって分んないよ。母とも姉とも血が繋がってないんだもの。
適当にありません、ありません、って答えておいたけど。

私には今、夫がいてふたりの子供がいて、私には勿体ないぐらいの家族が
ちゃんとここにあるのに、クヨクヨしてしまって。
そんな時にお見舞いにきた姉が「この間叔母さんに会ったら、
『姉さんかと思った!本当によく似てきたね!』って言われたのよ」って
なんとなく嬉しそうに話すのを聞いてて
姉は何も悪くないのに憎たらしい気持ちや、悲しい気持ちや
色んな気持ちが混ぜこぜになって泣きそうになった。

たったそれだけのことで、こんな黒い気持ちになる自分に腹が立つ。
こんな年になって、何を下らないことでクヨクヨしてんだ私。
誰にも吐き出せないので、ここに吐き出して忘れる!絶対忘れる! @鬼嫁ちゃんねる

559名無しさん@おーぷん 19/05/24(金)01:29:30 ID:u5T
私も30代(大昔)で乳がんやったけど、家族も親族もだーれもやってないよ
そっから今度はまた難病の中でも格段に人数の少ないやつになってしまったけどやっぱ誰もそんな病気してない
体質なんてほぼ個人のものだとしか思えないわ

「家族性うんたら」みたいな難しい病気は分からないけど(まあ乳がんだって家族性うんたら系のもあるみたいだけど)
最近ではもう40代では珍しくもないし治療法もかなり進歩してるし、術後のきれいさも格段に向上してるね
一通りくよくよしてから元気出せばいいと思う、下らなくなんかないよ、誰だって自分にマッチしたくよくよ方法があるし
病気からひとつでも何か得ることがあったらすごい儲けもんだから、貪欲にくよくよするのもいいと思う

DNA検査?診断?みたいなのをやってみたいとは思っている
漠然と遺伝のことを考えるだけよりは確実かなあという程度だけど
ごめんね独り言になったわw @鬼嫁ちゃんねる


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング