369名無しさん@おーぷん 19/07/07(日)11:48:28 ID:rbw
友人は毒親持ちのダメンズウォーカー。
けなされて殴られて育ったから自己評価が異常に低く、口癖は「バカでごめんね」
毎回、どこのクズ男品評会から拾ってきたんだ?
って言いたくなるようなクズ男と付き合っては貢がせられ、殴られ、浮気されて捨てられてた。
捨てられると家に戻り、毒親に貢がせられ、殴られ、また彼氏を見つけ…の無限ループ。


その何代目かの彼氏に、なぜか私はすごく嫌われて悪評を言いふらされた。
それが非常にムカついたので、友人に「あいつと付きあい続けるなら、
私はあんたと友達を続けていられない。どっちを取るか選べ」と迫った。
友人は「選べない」と泣いたから「じゃあサイナラ」と一方的に縁切りした。
一ヶ月後、友人からショートメールが来て(メールは拒否してた)、
「(私)ちゃんを取る」という内容だった。

私は友彼が流した悪評で迷惑し続けていたから、「口だけなら何とでも言える。行動で示せ。私を取ると言うなら今すぐ来い。あの男でなく今後は私に尽くせ」とメチャクチャな返事をした。
そしたら本当に友達が荷物をまとめて(と言ってもバッグ1つ)マンションに来た。
私はムカつき続けていたので、友彼への当てつけで友人を洗脳し返してやろうと思った。

その日から友人を泊め、家賃代わりに家事をさせ、1つ終わるたびにメチャ誉めた。「料理おいしい」「掃除うまい」、ありがとうも欠かさず言った。
「バカでごめんね」と言うたび「あんたはバカじゃない。
あんたがそれを言う度、あんたと友達やってる私まで貶めることになるから言うな」と言った。
友人は可愛い、気が利く、きれい好きだ、友人がいて助かると言い続けた。

週1でプリンやケーキを買って帰り、誕生日を祝った。
友彼は一回電話してきたが、悪評を流した自覚があったようで、
私と友人が縁切りしたのも知ってたからそれっきりだった。
友人はさすがに友彼のとこへは帰らなかったが、何度か毒親がいる家へ戻った。

そのたび奴隷扱いされて数日で戻ってきた。
「親に会うのは自由だけど、私のマンションに住んでることだけは言うな」と釘を刺しておいたから、友人はバラさなかった。口は堅いんだよね。
ある時、実家から戻ってきた後に友人がポロっと親の悪口を言った。
確か「下品で、一緒に歩くのが恥ずかしい」みたいなこと。

フーンと聞いてたら、「前からずっと恥ずかしかった。大声で悪口ばっか言って、公共マナーがひどくて、金使いが荒くて、一緒にいたくない」とドバーっと話し始めた。
面白いから飲ませてずっと愚痴言わせてたら
「私はバカじゃない。バカじゃないし、殴られたら痛い」って言い出した。
洗脳できてきた手ごたえを感じた。
結局七カ月くらいうちにいたのかな。その間ずっと家事やらせた(笑)、すごい楽だった。
友人はママのマの字も言わなくなって、実家にまったく帰らなくなった。
毒親から何度も電話があったけど「忙しい」「ムリ」で切ってた。

「元彼をどう思う?」って聞いたら「あんな男とどうして付き合ってたのか思いだせない。
お金と時間の無駄だった。今は気持ち悪いとしか思えない」という返事で
それ聞いた時、元彼ざまあ(笑)(笑)、勝った、と思った。
未だに友人に感謝されてるけど、
友彼に当てつけでやったとはネットでしかぶっちゃけられない。 @鬼嫁ちゃんねる

370名無しさん@おーぷん 19/07/07(日)11:53:19 ID:NLt
>>369
すごい! おめでとう! @鬼嫁ちゃんねる


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事


人気記事ランキング