818名無しさん@おーぷん 19/10/25(金)12:30:34 ID:7o.uj.L1
前職で「障害者になれば正社員にしてやる」と言われた話。

ある日突然人事から呼び出され、「発達障害の疑いがあるから検査を受けにいけ」と言われた。
「もしそうならあなたを障害者枠で正社員にできるし、会社としても新しく障害者を雇って教育する必要が無いからWin-Winだ」と。

言われるままに病院に行き、知能検査を受けた。結果は「人並み以上の知能は持っている」。少しだけ嬉しかった。
お医者さんに人事から言われたことを伝えた。


お医者さんはこう答えた。
「テストの結果からもあなたの受け答えからも発達障害とは思えないが、その傾向が無い訳ではない。
 あなたを障害者予備軍だと言っているのではなく、誰もが多かれ少なかれ発達障害のような傾向は持っているという意味だ。
 それをもとに発達障害だと診断書を書く事はできる。
 ただし、一度交付された障害者手帳は取り消せない。あなたは一生、障害者の扱いを受ける事になる。
 それを理解した上であなたが望むなら診断書を書く」
断った。

知能検査の結果を人事に提出すると、1週間後に異動が決まった。工場の雑用係だった。
辞めさせるつもりなのだと確信した。望み通り、転職先を見つけて2か月で退職した。
今の会社に不満が無い訳ではないけど、成長できるいい会社だと思っている。何より、私を障害者扱いして左遷したりしない。

ただ、「あのとき障害者の診断を受けて、前職に残っていたらどうなっていたのか?」と思うことはある。
多分ろくな事にはならないだろうとは思うけど。


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング