293名無しさん@おーぷん 20/01/05(日)00:20:40 ID:xe.q9.L1
両親はある武道の全国大会や世界大会の上位常連だった
俺は武道なんかより小説や映画が好きで将来はライターになりたかったのだが
両親はそれを許さず、幼少期や中学高校と武道付けの毎日だった


しかし、その武道の才能が全くないことは自分が一番理解していて大会では一度の勝利すらなく、
高校生の時はレギュラーになれたことすらなかった
両親は体育系の大学に入学させようと考えていたようだが俺はもうやめたいとそれを断った
そんな俺に両親は激怒して「今までお前はどれだけやってきたと思ってる、まだまだお前は頑張れる」とまるで俺の意思が通じてなかった

ああこれはダメだと思った俺はその武道で両親をボコボコにした
才能がないとはいえ長年武道やってきただけに既に現役を退いて年老いた両親をボコボコにするのはそこまで苦労しなかった、まあ俺も骨折したけど

武道を対戦相手以外に使ったら即破門とは言われてたけど、その武道と決別したい一心で暴力振るったしその時ばかりは武道習ってたことを良かったと思える
完全に絶縁しておじさんおばさんを頼り普通の大学に進学して今は売れない雑誌のライターやってるが同じ才能がないなら才能ないで好きなことをやっていきたい

295名無しさん@おーぷん 20/01/05(日)00:56:48 ID:We.hi.L1
>>293
その気持ちわかるわ

私も学生時代、姉と同じスポーツを何年もずっとやらされてたんだけど、私が無駄に運動神経いいから親は結構期待してたんだよね

私は確かに走るの早いし、スポーツは一通り出来る
周りには、身長も高いし運動神経もいいんだから、本気でやればお姉さん超せるよって(姉はインターハイ出るの当然レベルですごかった)ずっと言われてた
でも決してスポーツするの好きじゃないんだよね
だから姉と違ってあんま上達しなかった

高三になる少し前かな
私もういい加減やめたい、大きな目標持ってそれを成し遂げるのがすごいのはわかるけど、それは自分には合ってない
気づいたんだけど、やっぱり私は本読んだり音楽聴いたりライブ行ったり、オシャレしたりするのが好きだし、合ってると思う
お父さんもスポーツだけじゃなく、音楽や本好きでしょ?私はそういうところお父さんに似たし、似て良かったって思ってるし感謝してる
私も途中でやめてしまう自分はダメなのかとか悩んだけど、やっぱり大きな目標達成させるより、好きな物が身近にあるささやかな幸せがほしいんだよ

そう話したら父親はそうか…じゃあもうやめてもいいって言ってそれ以上何も言わなかった

296名無しさん@おーぷん 20/01/05(日)01:03:43 ID:We.hi.L1
続き
その話をしてからもう二十年近く経つけど、相変わらず大きな目標もなく何かを成し遂げたりもしていないし、離婚して心配かけたりもしたけど、再婚して孫の顔見せられたから少し親孝行できたかも

毎日家事して本読んで音楽聞いてささやかな事で幸せ感じてそれなりに楽しくやってる
好きな事や幸せの感じ方や生き様なんて、誰が何と言おうが人それぞれだし、人様に迷惑かけたりしなければいいんだよね

その方が何かあっても自分で責任もとれるしね


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング