343名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)18:57:14 ID:48B
今日は偶然にも昔、通っていた小学校の前を通った
それがキッカケで思い出した話
私は昔っから唐揚げが大好きだ
次に1人っ子だった私は幼少期は絵に書いたような世間知らずで「この世界にいる人はみんな優しい」という勘違いをしていた


あれは小1の遠足の日だった
良く磨かれたビー玉のような色をした綺麗な青空と綿飴のような真白な雲を時折見上げながら、友達らと共に近所の山を登っていた
それから山に登るなり軽く友達らと遊んだ
そして事件は起こった
大好きな某猫のキャラクターが描かれた真っ赤な弁当を開けると、中には色々な具材が入っていた
中身は、雲と同じ色をしたお握り2個と草のように青々としたブロッコリー2個と狐色をした唐揚げ3個だった

当時から好きな食べ物は最後に食べるスタイルを取っていた私はひっくり返した蓋の上に唐揚げ3個を乗せて、ブロッコリーから順に食べ始めた
お握り2個食べ終わった私はふと、蓋の方を見た
すると明らかに唐揚げが2つ減ってる
それどころか最後の1つを同級生の男の子(以下A君)が食べ始めようと箸で取っていた
ショックで仕方無かった私は兎に角大きな声で泣いた
するとそんな私に気付き、周りにいる人は一斉に私の方を見た上に担任が駆け付けた
私は一生懸命に担任に説明した
私「唐揚げ、好きだから、取っていたのに、A君に食べられた!」
すると担任は私に対して怒り始めた

遠足も終わり帰宅後、親に話した所、親も「変な食べ方するからでしょ」と怒ってきた
当時から私は「1口ちょうだい?」と言われていたら素直に渡すタイプだった
その日以来、私は人間不信になった上にあらゆる人間関係を断ち切った
その為に友達が再び出来るようになったのは大学に入ってからだった
あの事件からだいぶ経ったが未だに納得してないし、未だに夢に出て来る

344名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)18:57:31 ID:48B
長駄文、失礼致しました

345名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)19:00:43 ID:48B
>>343
因みにA君は無言で無許可で食べていました

すみません、何度も・・・

346名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)19:24:45 ID:mRL
人の弁当のおかず掠め取るとかほんと卑しいな
ハバネロソース仕込みたくなる

347名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)20:27:37 ID:Tao
>>343
大人のフォローが全然なくてつらかったね…。

うちの子も一人っ子で、好物を最後に取っとくから心配なのよね。
意地汚い子が近くにいる場合、油断すると取られてしまう可能性があるから先におなかに入れてしまったほうが安全だというのに、そんな経験をすることがなく育ったから色々抜けてる。
けど、親子の関係でおかず取り競争仕掛けるわけにもいかず悩ましい。

349名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)23:19:37 ID:OlC
>>343
風景描写が不要なエフェクトで強調されてるうえに
事件の内容に全然影響させることができてなくてまとまりなくて読みづらいし
もともとの主題部分の人の動きの方も無駄な装飾文のせいか
時間の経過が整理されてない印象が強くて
その気持ち悪さで内容がなかなか入ってこなかったわ

350名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)23:26:00 ID:OlC
文章の自動生成プログラムで
好みの表現手法と事件要素を指定したら小説に成形する奴がもしあったとしたら
それで書かれた文章は343みたいなものになるのかなと、ふと思ったわw

351名無しさん@おーぷん 20/02/01(土)23:58:27 ID:48B
>>346
>>347
フォローありがとうございます!
良かった、てっきり私の感性が世間からズレまくってるのかと・・・
ですよね!取った方が悪いですよね

>>349
>>350
読み易くしたつもりが・・・
5月の良く晴れた日の出来事だったので、つい・・・

352名無しさん@おーぷん 20/02/02(日)01:00:16 ID:GUf
>>351
“よく磨かれたビー玉”は私の中ではそれぞれの玉の中に色とりどりのリボンが入っていたから
五月のよく晴れた日は全然関係ないですね
薄青いホリゾントを想像させたくて使うならラムネ玉じゃないのかしらね?

それぞれ読んだ人間の経験毎に対象が異なってブレブレになるような表現して
それでなんで読みやすくなったつもりなんだろうなー


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング