10名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)19:59:12 ID:wd.fc.L1
前半は同世代の人は共感してくれる人もいるんじゃないかなぁ
私は平成一桁生まれ

私が小学1年生の頃、食中毒が話題になって、残したパンの持ち帰りが禁止され、それに加え水道水を飲むことも禁止された
更に私の学校独自の決まりかもしれないけど、「持ってきていいお茶は一日1リットルまで」との制限も受けた


あとこれは個人的な事情だけど、私は牛乳で下痢をのに、お残しは許しません制度で、給食のあとはとくに脱水が酷かった
(母は牛乳で下痢をするから飲ませないでと連絡帳に書いてたけど、担任には聞き入れられなかった)

毎日片道2キロの道を40分かけて通学し、5~6時間目の授業まで受け、更に3年生からは放課後の部活動もこなし、そこから帰宅
夏場は毎日毎日喉の乾きとの戦いだった
今思えば夏場になるといろんな人が頻繁に倒れてた
当時は青い顔して倒れた人は全員貧血で片付けられてたけど(赤い顔してた人は根性が足りない扱い)、
どう考えても重度の熱中症だったと思う
倒れるたびに保健室に連れて行くんだけど、倒れた人はアイスパックを枕にして寝かされ、15分程度休んだら保健室を追い出される
倒れる人が多い時間帯になるとベッドが埋まってしまい
簡易の椅子や地べたに座って、ビニールで作った即席氷袋を首の後ろに当てて休まされていた

中学の頃にようやく熱中症と夏場の水分補給の大切さが囁かれつつあったけど、私の住んでた場所は田舎
体育会系の教師を中心にまだまだ根性論が現在で、部活中の水分補給は禁止だった
唯一の救いは通学路に自販機があったこと
中学は自転車で山一つ超えたところにあったんだけど、
毎日朝練前と部活終わりに自販機で缶のアクエリかポカリを買って、友達と半分ずつ飲んで凌いでいた

とにかく常に体が水分不足だったせいで、老人のように喉が乾いても自覚できなくなってしまい
今度は水分が殆どとれない体になってしまった
冬場は朝起きてから寝るまで、食事以外でとる水分が一日400ml以下
食事中は食べ物に水分があるから、水やお茶がなくても食べ物で喉の乾きが満たされて、意識しないと何も飲まない
病院でも注意されて、意図的に水を飲もうとするんだけど、コップ一杯の水を飲むのが苦しい
何かを食べてるときはマシだけど、水だけだと150ccも飲むと気持ち悪くなる
目標は一日1リットル
どうしたら飲めるようになるかなぁ・・・

11名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)20:14:06 ID:EI.xq.L1
>>10
一気に飲まないで10~20分おきに一口飲むとちょうどよい具合に体に浸透して脱水が緩和されるよ
こまめにちびちび飲む習慣を付けられたらいいね

12名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)20:17:56 ID:wG.hn.L14
>>10
大抵デスクに飲み物入れたカップ置いてるわ
飲むのは一口ずつで一気に飲まない
パソコン作業しててマウス操作時で左手空いた時に口に含む感じで飲んでると、気が付いたらカップが空になってるよ

13名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)20:40:00 ID:wd.fc.L1
>>11
>>12
お二人とも提案ありがとう
残念ながら、私の職場はフリーデスク制で、デスクでは飲食禁止なんだ
喉が乾いたときは一度席を立って、隣の会議室に移動して飲まなくちゃならなくて、こまめにチビチビ飲めない
5回くらいに分けて、一回150ccずつを飲むように心がけてたんだけど、気持ち悪くなってしまって・・・

あと体が尿を貯められないのか、水飲むとすぐトイレに行きたくなって離席回数も増えちゃって、地味にそれも悩み
休日は家にいるから、頑張って湯呑10杯くらい飲んでるんだけど、トイレも10回くらい行ってる
これも水を飲めるようになったら、体が尿を貯められるようになるのかな
医者からは最終ノルマ1.5リットルと言われてるけど、果てしなく高い壁だよ

14名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)20:53:40 ID:4a.hn.L10
>>13
水じゃなくて麦茶はどうかな。ノンカフェインだしミネラル入ってるし、水分補給にはいいと思うんだけど。

15名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)20:58:47 ID:CE.am.L4
>>10
同い年かも
私の中学も部活中の水分補給禁止だったよ。
根性第一で、熱中症か脱水症になる位の方が頑張ってるって見なされていた。
隠れて飲んでいたらレギュラー外されて、部活辞めたわ。

ゼリーとか寒天飲料とかはどうかな。
喉を通る感じが変わったら飲みやすいかも

21名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)21:59:24 ID:wd.fc.L1
>>14
これからの季節は麦茶いいかもしれない
ただ、冷たい飲み物が苦手で室温の水を飲んでるんだけど、ぬるい麦茶が苦手なので
たくさん飲めよう、室温でも美味しい麦茶が見つけられたら最高だなぁ

>>15
同じだ
私の母もおなじ教えのもとバレー部の部活してて、夏休みの部活で走ってる最中に先輩が倒れて意識失ったのに
顧問は木陰に先輩放置してほったらかしにしたんだって
走り終えた子たちが水ぶっかけたりして保健室に連れて行ったから大事には至らなかったらしいけど
母は命の危機を感じて部活やめたそうな

私は通学で自転車で50分走ってたんだけど、校則で通学中は自販機含め買い食い禁止
飲み物も食中毒の観点から、緑茶指定でミネラル含むスポドリとか水は禁止だった
でも母は自分の経験からお金もたせてくれて、無理せず自販機スポドリ買うようにすすめてくれたし
お茶も塩ひとつまみ入れたものを持たせてくれてた
中学では全学生が部活参加必須だったから辞めるって選択肢はなかったけど(辞めたら内申に響き公立の高校進学できなくなる)
母のおかげで二年半の部活で、救急車で運ばれたのは2回だけで済んだよ
2回とも母が学校に怒鳴り込んで、教育委員会にまで問題提起して、私が3年生になったあたりから劇的に改善するようになって
理解のある先生は夏場自腹でスポドリを差し入れてたなぁ

23名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)22:11:01 ID:IN.kh.L7
>>10
O-157騒動のときかな?
多分10歳くらい上の時代の運動部だったけど
既に水分補給とかうるさかったよ
スポドリじゃなく水てくらいかな、古臭いのは
それでもうちの県の全国常連校とかになると
予算やOB・父母会で手厚いからスポドリとかじゃんじゃんだった

田舎&弱小のダブルパンチで
情報が何一つアップデート出来てない
絵に描いたようなパターンかな

24名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)22:21:50 ID:CE.am.L4
>>21
私もバレー部だったよ。
炎天下のランニングの後に、窓とカーテンを閉め切ったサウナ状態の体育館で練習していたよ。
糞顧問は自分だけ水分取っていたな。
退部する直前の練習試合で、主審台に立つ顧問の顔面に
懇親のサーブを食らわせて打ち落とした時は、最高にスッキリしたよ。

まさに田舎&弱小のダブルパンチだったよw
根性論だけでろくにテクニックも指導されず、常にフラフラの状態で試合してて勝てる訳がない。

25名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)22:27:24 ID:wd.fc.L1
>>23
確かそうだったと思う
学校で手洗いうがいが強化されて、固形石鹸が置いてあるだけだったのが
緑の液体石鹸&アルコールが置かれるようになったと記憶してる
小学校は1クラス20人未満、学校の裏門から出ると、ドラ○もんみたいな裏山があるガチ田舎
野生のタヌキやうさぎが出るし、夏場はトイレにゲジゲジ大量発生し、毎日のようにどこかで巨大なムカデが教室に出現
野犬も出て、菜園荒らされたりとかしてる学校だった
あと中学は脳筋が正義みたいなところで、公立なのにダントツの底辺校だったよ
笑えるのはそんな脳筋校なのに運動部が弱かったことかな・・

学生たちは皆「水分補給禁止するとか今時古い」って散々言ってたのに、教育委員会が動くまで1ミリも改善されなかったから
学校の偉い人が頭の硬い老害だったんじゃないかと思ってる
私の代の校長先生がかなり若いひとだったんだけど、麻生さんより漢字読めない人で、コネだってのも有名な話だったし

>>24
もしかして同じ中学なんじゃないかと思えるくらいそっくりだわ
根性論がまかり通ってるところってどこも同じなんだね


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング