769名無しさん@おーぷん 20/04/30(木)18:35:47 ID:CGK
一人っ子同士の結婚で、双方からの孫待望に疲弊した時期があった。
不妊治療を始めたものの上手くいかず、治療に専念するために私は仕事を辞めた。
それでも失敗続きで、5年で治療を断念して子梨人生を受け入れることにした。


幸いある資格を持っていたので就職はすんなりできたものの
以前貰ってたお給料には遠く及ばない。
退職する前は夫と同じぐらいの年収だったが、再就職してからは
夫の年収400万に対し、私は280万ほどだった。

私たち夫婦、結婚する時に家事も生活費も折半で話がついていた。
子供ができたら私が育児に専念してる間は夫が生活費を出すが
私自身の小遣いは自分で賄うこと。
子供の手が離れたらパートでもいいから家計に貢献すること。
そういう決め事にしてあってけど、不妊治療の為に仕事を辞めてからは
治療費折半で、生活費は夫が出していた。

再就職して数ヶ月経った頃、夫から生活費を折半に戻すと言われた。
私は不満だった。
だって不妊治療の為に仕事を辞めたのは私だけの都合じゃないし、
キャリアを中断したから収入激減したのだって仕方のないことだったし。
それを言ったら、
「その間生活費は俺が全部出したんだからチャラだろ。
今は治療を始める前の状態に戻ったんだから、当初のやり方に戻すのが当然」って。
始める前の状態になんて全然戻ってないじゃんって必死に訴えたけど
子供がいないんだからフィフティフィフティじゃないと不公平だって。
納得はいかなかったけど、夫が趣味につぎ込んであまり個人貯金がないのは知ってたし
私の方はお金のかからない趣味なのでそれなりに貯金も余裕もあったから、まあいいやって。
今思えば甘すぎた。

あれから10数年、私の方は役職ついて収入もそれなりに増えた。
一方の夫の方は業界自体が先細りなせいもあって年収は殆ど変わっていない。
そして昨年私は新たな資格を取得して更に収入がアップして月収が夫を超えた。
今年は確実に夫の収入を追い抜く。

コロナによる自粛で互いに自宅にいる状況の中で
夫が急に「そろそろ家計の負担割合を考え直してもいいんじゃないか」と言い出した。
「どうして?今のままでいいじゃない」って言ったら
おどけながら「いいじゃん、いいじゃん~」だって。
私、外出自粛でストレスも溜まってたのか、その言い方にすごくイラっとした。
「お願いだから失望させないで」って言った。
そしたら夫、突然無表情になって「おまえ、そんな女だったのか?」って言われた。
全く意味が分からない。
あの時、年収100万以上も差があるにも関わらず折半を強要しておいて
今、たかだか3万程度夫より月収が増えたぐらいでアホちゃうかと。
それから一晩中大喧嘩。

と言うわけで、流行に敏感()な私ら夫婦、コロナ離婚する予定。

770名無しさん@おーぷん 20/04/30(木)18:53:57 ID:E4D
>>769
おめでとう!




   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング