818名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)13:49:41 ID:bu.6n.L3
私には十歳近く歳が離れた兄がいたが、兄は所謂引きこもりニートだった。
成績は良い方だったと聞いてたけど学校には馴染めなかったのかイジメにあって
学校を不登校になり引きこもっていた。
それから当時流行っていた電車男みたいになり、アニメとか漫画とかを観て過ごしていた。

父は「あんな無駄飯ぐらい追い出せ!」「寺に入れる!」と怒鳴り散らすばかりで、
母も母でそんな父から兄を庇うものの、引きこもりを改善出来る様な事をする訳では無く、
兄からも疎まれて母自身も兄を持て余し気味のデモデモダッテだった。


そのまま生きていれば中年引きこもりになっていただろうけど、引きこもってから数年後
将来を悲観したのか半ば自Xみたいな形で事故死したのは救いだった。

兄は無事?死んでくれたが、その後の母の憔悴ぶりや一転してヒステリーを起こしたりと
精神的に安定しない様子に嫌気が差した父は家に余り帰って来なくなり、結局程なくして離婚した。
母はその後もヨヨヨと泣き続けたかと思えば変なテンションで兄のまだ良かった時の事とかを語り出したりと
若干メンヘラっぽくなり、パートをする訳でも無く、後年になって再婚するまでは財産分与の貯金と養育費、
事故相手の慰謝料、後は祖父母(母方)の援助で細々と暮らし、かと言って家事も精神が安定していない時はまともに出来ず、
母も母でニートみたいな暮らしでロクに働きもしなかった。結局兄のせいで、私の家庭は滅茶苦茶になってしまった。

819名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)13:52:05 ID:bu.6n.L3
それが10年以上前の話。
私には幼馴染がいて、私と幼馴染はそれ程仲良くは無かったんだけど母同士は家が近所で比較的仲良くしており、
兄が事故死する前、幼馴染の妹(色々事情があって学校には通っていなかった)のお世話をするバイトを母伝で兄に頼んでいた。
兄もニートで暇だからとバイトをしていた。お世話といっても、介護とか勉強を見るとかでは無く、話し相手をしたり、一緒にゲームしたり
するだけだったらしいんだけど……

バイト中、兄は幼馴染妹に性的な悪戯をしていた。さすがに最後まではいって無いらしいが、性犯罪な事に変わりは無い。
その事実を知ったのは兄の死後で、本当にショックで頭がクラクラしてしまったんだけど、更にショックだったのは、
幼馴染と幼馴染母はその事を知っていて、その上で兄のやった事を通報する気も無いという事だった。
幼馴染妹は兄が好きで、猥褻行為も半ば幼馴染妹が兄に望んでやって貰った事だからと。
幼馴染妹のお世話が家族では負担になっていたので、兄が相手をしている間だけでも休めたり、
幼馴染妹が兄と交流していた事で精神的に安定もして寧ろ感謝していると。
ただの性犯罪を家族ぐるみで美談にしようとしている事実に気持ちが悪くなって、家に帰って吐いてしまった。
性犯罪者の身内になってしまったという気色悪さもあったと思う。

結局幼馴染妹は、病気で早くに亡くなってしまった。
加害者も被害者もこの世にいなくなり、罪を問う人間も罰を受ける人間も居なくなってしまった。
幼馴染妹とは罪悪感もあってか亡くなる前までお世話もしていたし、
私達一家に大変感謝しているという幼馴染に告白されたもしたが、幼馴染妹に対する罪悪感と、
性犯罪を黙認していた幼馴染一家への嫌悪感で結局上手くは行かなかった。

兄の事はなるべく私の人生から抹消して生きて来たのだけど、再婚して精神的にも落ち着いて来た母が、
兄がまだまともだった頃の話をして懐かしんだり、愛おしく思ったりしている様子や、
再婚相手もそんな母に同調している姿が、たまらなく気色悪くて仕方が無い。
「お前が語っている息子は性犯罪者のゴミなんだよ!!」と叫んでやりたい気持ちもある。
でもそんな事したら、やっと落ち着いて来た家族関係が崩壊する事は避けられない。
だが崩壊しても仕方無いぐらいの罪を兄は犯してしまったと思う。

兄はあのまま生きていても社会のお荷物になり迷惑をかけ続けていたと思うが、
罪にも問われる事無く、半ば自Xで死に逃げした卑怯な生き方も許せないでいる。
どうして兄の様な人間が生まれて来てしまったのか。
生きている間、死んだ後まで含め、その存在そのものが理解出来ず、否定したい。

820名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)14:36:17 ID:ZC.x6.L3
お世話のバイトしてたとき、幼馴染の妹さんとお兄さんは
それぞれ何歳だったの?

822名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)14:53:40 ID:bu.6n.L3
>>820
詳細は伏せますが、幼馴染妹は小学生、
屑兄は本来であれば大学生になっていたかなっていないかの頃です。

821名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)14:47:39 ID:HI.gs.L17
怒鳴り散らかすだけの父親マジでニート兄並みに役に立たねー
モヤシ君でも育った息子を女親が物理的に追い出せるわけないからデモデモダッテにもなるだろ
追い出すなら実行するのは父親のアンタだよ

822名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)14:53:40 ID:bu.6n.L3
>>821
実際に父は追い出そうとしたみたいです。しかし母に反対されて断念したと。
両親は兄が受験に失敗した時に強く責めており、そして仕方無く通った学校で
イジメにあって不登校、ニートになったので、母なりの罪悪感があった様です。
因果関係は無いとは思うのですが、母の中途半端な対応も父と大差無いと私は思っています。
追い出すか、ちゃんと向き合って更生させておけば良かったのにと思います。
兄がおかしくなった時は私はまだ小学生で何の力もありませんでした。
でも何か出来た事もあったんじゃないかと、今でも後悔しています。

823名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)15:23:54 ID:HI.gs.L17
>両親は兄が受験に失敗した時に強く責めて
これはちょっと酷い、辛いのは本人なのに…

父母どっちも不適切なのはわかった、父親だけ批判してごめんね

826名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)16:44:40 ID:bu.6n.L3
>>823
受験失敗の時の両親の対応についてだけは兄に同情しますが、
それ以降の行動は決して褒められも許されるものでも無いのですね。
両親も兄も間違っていたのだと思います。
正直、兄が生まれて来さえこなければと何度も思いました。

824名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)15:33:07 ID:tM.vf.L1
表面だけ繕っても心の内が苦痛に荒れ狂っているなら落ち着いた関係とは言えない
兄と母は一体なんだから兄だけ消すことは出来ない
あなたの心の平穏のためには母親と距離を取るしかないと思う
物理的に疎遠が難しくても心の距離とかで
母親が兄の話をする時は接客スマイルで他人行儀に接するとかね
兄とは呼ばずに「あなた(母)の息子さん」と表現するとか
ごめん、これは私のやり方。私にも禍のような兄弟がいたんだ
あなたに責任はないし原因を探っても意味はない
あなたを救う方法を探して

826名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)16:44:40 ID:bu.6n.L3
>>824
なるべく距離を取る様にはしていますが、それを悟られると母が露骨に落ち込み、
精神が荒れ、再婚相手にも迷惑がかかるので、どうすれば良いのか測りかねてはいます。
私が完全に連絡を拒絶するなどしたら、それこそ兄の後を追いかねない危険性は今でもあります。
こんな精神的に弱い人だから、兄を守る事も更生させる事も出来なかったのだと改めて思います。
自分を救う方法も考えていかないといけませんね、一生。
少なくとも母が死ぬまでは本当の意味で心が平穏になる日は遠いと思うので。

827名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)16:45:21 ID:7x.6n.L1
そんなメンヘラBBAが再婚できるのか

828名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)17:25:26 ID:bu.6n.L3
>>827
客観的に見れば、母は顔は良い部類で年齢の割にも若く見られます。
本人にどこまで自覚あるのか分からないけど、そうやってか弱い未熟な女として
ロクに責任を取る事も無く受動的に生きて来たのだと思うと、身内ながら虫唾が走ります。
そんな女の血を引いている自分にも軽い嫌悪感があります。
兄の事が無ければ、ちょっと頼りないママとして思えたのかも知れませんが、今ではもう無理な話です。

829名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)17:34:19 ID:HI.gs.L17
自分以外の人の事はどうにもできないのですよ
後を追うならそれも母の選択だと思って、もう距離置いて自分の人生歩むしかないよ




   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング