875名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)23:28:57 ID:ov.7g.L1
私がまだ学生の頃、友人が性犯罪に巻き込まれて人生を破壊された。
詳しくは書かないけれど、車に引き摺り込まれて暴行を受けたとだけ書いておく。
私を含めて当時の同級生(特に女生徒)はかなりショックを受けたし、しばらくは親に送迎してもらったりと登下校にはピリピリした雰囲気がつきまとっていたことを覚えている。


友人は外出できなくなって学校にも来なくなり、学校のプリントなどを渡しに家に行くと、
「外が怖くてたまらない」と泣かれて私まで泣いてしまったことがある。
犯人はすぐに捕まった。
性犯罪の前科があり、矯正プログラムを受けたはずの男性だった。
それをニュースで知って怒りで頭がどうにかなりそうだった。「矯正できてないじゃん!」って。
裁判がはじまり、友人の尊厳を踏みにじった犯人を一目見てやろうと周囲の反対を押し切って傍聴席に座った。
犯人はまだ若い大柄な男性だった。

あの体格差では友人はまともに抵抗できなかっただろうなと思った。
終始俯いて、被告人質問ではひたすら「家族に申し訳ない」とばかり繰り返していて頭にきた。
「おまえの父親や兄弟のメンツが潰れたからなんだというのか」と叫びたくなった。
私ですらこうなのだから、友人のご両親はどんな思いであのふざけた答弁を聞いたのかと胸が痛くなった。
一人の女の子の将来を台なしにされたのに検察側の求刑はごく軽いもので、あれだけのことをしでかしてたったそれだけ?と驚いた。
絶対に再犯する。そう思った。
その後裁判員の方達の尽力あって求刑より長い懲役の判決が出たけれど、私の記憶が確かならあの男性はもう社会に戻ってきているはず。
どこかで偶然出くわすかもしれない。
それがたまらなく怖い。
娘が産まれたこともあり、我が子を犯罪から守るにはどうしたらいいかをずっと考えている。
夫は今から考えすぎだと言うけど、こればかりはね……。

877名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)00:51:59 ID:Fg.ep.L24
>>875
国によってはそこまでの犯罪を犯すと出所後も監視下に置くため腕あたりにGPS埋め込みか足首にGPSのついた簡単には切り離せない足輪装着だった気がします。
そこまでしても頭がおかしい人間だと次がまたあるかもしれないけど、
少なくても即座に逮捕が可能ですからね。

879名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)03:08:45 ID:xE.2e.L1
>>875
せい犯罪って再犯率めちゃくちゃ高かったはず
やってることは心のさつ人だと思うんだけど、あまりにも罪が軽すぎる
せい犯罪者はパイ プカットにしてほしいし、GPSつけて監視してほしい

あんまりこう言うこといいたくないけど、
せい犯罪に関しては性別で相当感覚が違うと思ってて、
やっぱり男性はどこか他人事だし女性より軽視してるところがあると思う

そして司法はじめこの国の根幹部分に携わってるのって男性ばかりだからね
女性の進出とかを語るとフェミって毛嫌いされるけど、
自らの尊厳と身の安全のために社会進出って必要なんだろうなと思う

881名無しさん@おーぷん 20/09/23(水)06:37:57 ID:ZG.ep.L1
>>879
わかる
というか、女性からしたら立派な犯罪なのだけど、
一部の男性は性犯罪を一種のエンターテインメントと認識している節があるよ
だから気軽に痴漢するし露出する
女性が痴漢の被害を訴えても共感できない
例えば私は昔悪質なナンパ被害にあって裁判沙汰になったことがあるのだけど、傍聴席には男性がひしめいていてびっくりしたことがある
なんかね、趣味なんだって
「加害者の男の面を拝んでやろう」って冷やかし半分、「女はどんな性被害にあったのか」って興味津々で彼らは法廷にやってくる

こっちは傷ついてぼろぼろなのに、彼らにとっては暇つぶしでしかないんだ
あの光景はしばらく忘れられないと思う
性犯罪って女性にとっては人生を揺るがす事件だけど、
一部の男性には対岸の火事気分で見物できる催し物でしかない
そりゃ女性車両の成り立ちを無視して反対署名を集めるよね…


   このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング