798名無しさん@おーぷん 21/06/29(火)07:53:57 ID:jK.wz.L1
転勤先の部署にのーんびりした女性(Aさん)がいた。雰囲気もほんわーかしてて、何やっても怒らなさそうな人。
そのAさんがワーカーホリック並みの仕事人間だった。
どんな仕事を頼まれても文句一つ言わずにニコニコ笑顔で引き受けてたから、仕事量が多そうな気はしてたけど
それを全く匂わせないから、全員の残業時間が公開されるまで彼女が部署内で二番目に残業してることを知らなかった。
それだけでも驚きだったが、課長が「最近残業時間抑え気味だね」と言っててダブルで衝撃。
「せっかく営業の方たちが頑張ってとってきてくださった仕事ですもの」と謙虚な姿勢もあって、営業部からも彼女の評判はよかった。
そのせいか当然出世も早い。入社して初年度ですでに同僚たちと明らかな差があったし、やる気の無い先輩の男性を今は追い越してるらしい。


この話は転勤先の同年代の男性に誘われた飲み会の席で聞いたのだが、そのAさんに追い落とされた男性二人がAさんに強い不満を抱えていてモヤった。
Aさんは他人の仕事を奪ったわけではなく、あくまで営業が取ってくる新規の案件を率先して引き受けていただけ。
それでも後輩の、それも女性に抜かれたという事実にプライドが傷ついたらしい。
「新人の頃はあれだけ仕事を教えてやったのに恩は無いのか」と言っていたが、
Aさんの方は「仕事を教えてもらったから先輩たちの負担を少しでも軽くして恩返ししたいんです」と昼休み話していた。
さらに妬む男性に感化されたのか、新人男性がAさんから雑務を振られることに強い不満を持っていて、
「書類のコピーや郵送や議事録なんか自分でしろよ!雑務を人に押し付けやがって」と愚痴っていてスレタイだった。
この新人はAさんに暴言吐いて研修期間で切られた。

しかし妬む男性たちより酷かったのが同部署の女性たち。
今の部署はどちらかというと無理なく働きたいという雰囲気なのだが、女性側は特にその傾向が強い。
家庭があるからとか関係なく、未婚の実家ぐらしの女性なんかはお小遣いを稼ぐ感覚で仕事をしているので、
有給使い切っても気分で仕事を休むこともある。酷い人は毎月7日は休む。
そんな時はさり気なくAさんもフォローしてるのだが、Aさんに対してお礼を言うどころか
「Aさんばっか(妬む男以外の)周りに気に入られて依怙贔屓されてる!最悪!早く消えればいいのに!」
「Aさんのせいで私達にまでもっと働けって空気ができて嫌!」と昼休み平気で陰口を周りに聞こえるように言う。
まだAさんに聞こえないように陰口叩いてる男性の方がマシに思える。
多くの男性たちは欠勤の多い女性たちにもっと『真面目に・責任感を持って』働けと思ってたし、妬む男性を除いてAさんはありがたい存在。
俺もこの部署に来て困ってるとすぐ声をかけてくれるAさんの存在がなければすぐに馴染めなかったと思う。

Aさんより残業してる社員もワーカーホリック傾向にあるが、その人はAさんより後輩で男性。
しかしAさんが言われるような妬みや女性からの陰口は聞かないし、むしろ女性からは「仕事率先して引き受けるからこっちに流れてこなくて楽~」と感謝されてる。
俺がここに配属になった理由の一つにAさんの補佐(Aさんが抱え込む仕事を引き継ぐ)人員の確保のためって理由があったそうだが、女性たちが休む分余計な仕事回ってくるし、
Aさんを妬む男性はAさんに助けられても助けることはないから、余計な仕事におされてメインの仕事の引き継ぎがしにくく、地味にやりにくい。
仕事多い分給料多いのだけが救い。
あんな性格良くて働き者の女性がほん一部の先輩後輩同僚に恵まれなかったために働きにくい環境にあることにイラッとする。
Aさんより評判されたければAさんと並ぶような仕事をすればいいし、Aさんのような人徳が欲しいならその捻くれた性格をまず直せ。
Aさん並みに働けとは言わないが、納期近い仕事抱えたまま引き継ぎもせず1週間休むからフォローする男性の目が厳しいのであってAさんに責任転嫁するな。
自分の仕事くらいちゃんとやれ!


このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

おーぷん2ちゃんねる 家庭ちゃんねる


注目サイト最新記事

人気記事ランキング