鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題をまとめています。



みんなの馴れ初め話

30代で結婚に焦って見合いを繰り返してた女友達。相手の男と上手くいかず落ち込んでた彼女の姿を見て・・・

     icon2016年08月29日 08:53      iconComment( 66 )      
312名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/24(木) 15:09:04.85
30代後半で結婚に焦って見合いを繰り返していた女友達。
遂に「もうこの人で良いや」と手を打とうとしていたのだけど、
相手の男性と余り上手く行っていないらしく、
半ば投げやりになっていた姿を見て、
「どうせ妥協するなら私で良いだろ」と、割り込んだ。

313名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/24(木) 20:04:44.00
>>312
?横取りしたの?
kwsk

嫁にフラれ続けて8年。嫁「アタシは、××と結婚したいんだよ!!」 俺「ブホォ!?(コーヒー吹き出し)」

     icon2016年08月21日 08:35      iconComment( 66 )      
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その10

595名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 17:57:19.36
俺と嫁の歴史

俺「ホレました!結婚してください!」(当時14歳)
嫁「キミ、誰?」(当時20歳)
・・・失敗


俺「○○(嫁の名前)さん!結婚してください!」(当時16歳)
嫁「××(俺の名前)も懲りないね・・・」(当時22歳)
・・・失敗


俺「○○さん!結婚してください!」(当時18歳)
嫁「××、前に言っただろ。アタシにそのつもりはない」(当時24歳)
・・・失敗

嫁と出会って3年位たった頃、友姉「君さぁAちゃん(嫁)との関係て何?」 俺「えっ・・・」 友姉「言葉にしなきゃ、いけない事あるよね」

     icon2016年08月13日 17:18      iconComment( 75 )      
結婚に至った過程を思い出して語るスレ 7

380名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/06(水) 20:53:02.19
嫁との初遭遇は、よくある感じでした

友人(男):「よ~約束の飯食いに来たぞ」
俺:「おぉ~もうすぐ出来るから上がりな」
友姉:「俺君・・・来ちゃったw」
俺:「(友人に)おい?」
友人:「すまん、出がけに捕まった」
友姉:「へへぇ俺君のゴハン*2」
    「そだ、ほらほらコッチコッチ」
    「この子、私の後輩のAちゃん、ついでに連行してきた」
A:「こんにちは、急にすみません」
俺:「いぇいぇ、はじめまして・・・」
友姉:「ねぇ~今日は何作ったのぉ?」
俺:「友人だけの予定だったから、牛脛肉のシチューとマッシュポテトグラタンだよ」
友姉:「う~ん、足りる?」
俺:「姉さんが言っちゃだめでしょw」
友姉:「何とかなる?買い足ししてこようか?」
俺:「たぶん大丈夫」
  「Aさん果物系の甘いの大丈夫ですか?」
A:「えっ?あ・・・ハイ甘いの好きです」
俺:「了解、じゃあデザートにガレットつくるね」

視覚障害持ちの俺がバンド活動中に嫁と出会った。ある日「エアコンあるから」って理由で嫁が家に押しかけてきて・・・

     icon2016年08月12日 23:41      iconComment( 39 )      
665名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/11(木) 21:21:19.61
嫁19歳俺26歳の時に出会った。

俺が成人式過ぎた位から目の病気が発覚し、気付けば手帳2級。
散々これまでも遊び呆けてたから自業自得かなーと。
今後の為に盲学校→更に資格の為に大学。当時は大分不貞腐れてたと思う。

それでも好きなバンド活動だけは続けてて、地元でレコーディングがあり帰った時に出会ったのが、
当時サポートとしてベースをやってた嫁。

傍から見ればブッ飛んでる彼女が、その時の荒んだ俺にとっては唯一楽しい時間だったんだよな。

続きます

俺が冗談で「従姉妹ちゃんは小さいころ俺兄ちゃんがすきーとかいってたのになぁー さびしいなぁー」と言ったら・・・

     icon2016年08月04日 21:16      iconComment( 180 )      
702名無しさん@お腹いっぱい 2013/10/25(金) 00:31:16.41
正月に親戚一同が集まったとき、
叔母さんから「娘についに始めての彼氏ができたよー」って話がでた
皆へーそうなんだーよかったねーとか
どんなひとー?など良くある会話だった。
俺が冗談で「従姉妹ちゃんは小さいころ俺兄ちゃんがすきーとかいってたのになぁー
さびしいなぁー」と言ったところ

従姉妹「じゃ、別れる」
俺 ( ゜Д゜) へ?
従姉妹「責任とってね」
俺 「せせせせ、責任??」
と若干ぱにくっている所を抱きつかれた。親戚一同見ている所で
叔父さん ポカーン
俺母 「あんたその子になにしたんやーーーーー!!」
俺「何もしてないって!」
俺母 「嘘つくな!絶対手出してる!」
俺「ええええええええ!?」

大学時代、不要な服や鞄を発展途上国に送るボランティアがあって、元カレから貰った手作りの服を送ったら…

     icon2016年08月01日 23:05      iconComment( 61 )      
856名無しさん@おーぷん 2016/07/30(土)05:38:31 ID:jTe
長すぎてすみません

私の高校は被服科のあるところだった
私は普通科だったが被服科の彼氏(以下D)ができた
Dはデザイナーを目指していて、私に一着の服をつくってくれた
学生ながら結構質もよく、個性的な刺繍がある白いシャツで
かわいかったのでよく着た
そのまま卒業まで仲良かったんだけど私が第一志望の大学に進学が決まり
自然消滅の形で別れた

で、大学時代、要らない服や鞄を発展途上国に送るボランティアがあった
例のシャツには思い入れもあったんだけど
そのとき付き合っていた彼に悪いなと思っていたこと、
もうシャツがくたびれていたこと、
かといって捨てられなかったこと、
あれから成長期がきて身長が10㎝強伸びてつんつるてんになってしまっていたことなどで
そのシャツをボランティアに出すことにした
ボランティアに出す服にはメモをつけることが出来たので
「この服には私の幸せな記憶がいっぱい詰まってます、これを着るあなたもそうなりますように」みたいな
ポエムみたいなことを辞書引きながら英語で書いた

元彼女の娘と結婚した。余命宣告され、「娘の事お願いできるかな?娘をよろしく」が彼女の最後の言葉だった

     icon2016年07月22日 23:41      iconComment( 98 )      
456名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/22(金) 07:21:31.06
元彼女の娘と結婚した

457名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/22(金) 07:49:44.24
彼女との年齢差は5歳上
嫁との年齢差は15歳下
嫁は彼女が15で生んだ子(彼女元ヤン)

458名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/22(金) 07:54:59.14
続きはよ

教育実習で中学校にいった時、ある女子生徒から気に入られて、「私の家庭教師になってほしい」と頼まれた

     icon2016年07月21日 10:55      iconComment( 73 )      
421名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/20(水) 14:21:50.67
周りの人にはあまり言えないことなのでここでひっそりと。

俺の嫁は5つ下。今では31と26なので何も問題はないのだが、馴れ初めはちょっと複雑。
出会いは俺が大学の3年の時。教育実習で中学校に行ったのだが、その時の教え子(中3)。
実習中だから教え子とは言わないかもしれないけれど。

1ヶ月の実習で、その時は気に入られるぐらいで済んだのだが、
その後俺のところに嫁の父から電話が来て、家庭教師をお願いしたいとのこと。
教え方が気に入ったらしく、本人の成績は抜群にいいはずなのに
家庭教師につけてほしいと説得されたらしい。
週4日、1回2時間、時給5000円。夕食(たまにアルコールも)送迎付き。
19時~21時に教えて、21時から義父、義母と飲むことも多かった。
んで、春に無事第一志望の高校に合格した。

元彼女「こんな状態になったけど最後に会えてよかった。ただ、あなたの嫌いなところがある」 俺「え?」→すると…

     icon2016年07月20日 11:41      iconComment( 125 )      
394名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/18(月) 12:54:39.61
ちょっと馴れ初めじゃないかも・・・

専門学校のとき付き合い同棲した元彼女がいたんだ。
卒業し就職先がかなりはなれて自然消滅したんだよ
結婚も考えていたのに落ち込んだ。


就職しても前の彼女を引きづり、ただ連絡はしていなかったけど
でも、女友達は少しずつだけどできてきたんだ。
その中でもAさんは優しくしてくれてありがたかったよ。

399名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/18(月) 14:37:38.36
それから2年ぐらいたったけどまだ付き合っていなかった。
そのころかな、前の元カノからあいたいって突然メ-ルが来たんだ。
正直悩んだ。飲み会の時だったかな?みんなに相談してみた。
そうしたら、Aさんが「いってみたほうがいいよ。ただし私もついていっていいかな?」
いうから、なんで?って思い、やはりいくのやめたって返したんだよ。

でも、日を決めて会いに行ってみた。行く前にメ-ルしてアポイントをとってから。
ついた先には別の人がいて、病院に案内された。
元彼女はもう助かることのない病気にかかっていたんだ。かなり進行していたみたい。

親父の家庭菜園のおかげで嫁さんをゲットした。嫁「俺さんの家はいいなあ。いつも畑に野菜があって楽園みたい」

     icon2016年07月16日 08:30      iconComment( 70 )      
395名無しさん@お腹いっぱい 2016/07/14(木) 17:11:47.88
嫁とお別れが近いので忘れないように思い出してみる

俺は親父の家庭菜園で嫁をゲットしたw

親父が趣味で作ってる野菜がいつも収穫時期になると半端ない量になるんで
俺が就職してからは食べきれない分を職場に持参してお裾分けしてた
いつもそれでも捌けないほどあるんで親父は時々お袋に叱られたりもしてたわ

ある年、よその支店から転勤してきた女子にはじめてお裾分けしたときのこと
その時トマトとピーマンと丸レタスときゅうりだったんだが
「こんなにいいんですか?これは貰いすぎですよねw えっ?まだいいんですか?」
てな感じで、他の人が持ち帰れない余りほとんどを彼女が貰っていった
袋に入りきらなくて最終的には俺が持ち込んだダンボごと引き取っていったんで俺びっくり

つい、「馬でも飼ってるの」とかわけわからん突っ込みをしてしまったが
彼女は屈託無く「自分で食べますよ。ダイスキなの」と笑って、俺はその「ダイスキ」にちょっとやられたw
それから毎度のお裾分けを彼女はいつも本当に喜んでくれた
俺はいつの間にか彼女を喜ばせるためにせっせと野菜を職場に持ち込む様になってた

  まとめサイト更新情報

掲示板

スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
お問い合わせ
お問い合わせ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ