鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題を紹介しています。



結婚式・披露宴

結婚式場に行くと新婦と新婦親族合わせて3人のクレオパトラがいた。

     icon2014年04月25日 00:28      iconComment( 76 )      
目撃DQN60◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇

197 1/2 投稿日:2011/06/04(土) 12:28:22.37
投下してみる。長くて読みにくいかもしれない。ごめんなさい。
新郎親族として出席した結婚式・披露宴
事前に新郎母親から「新郎は次男だし、新婦も末っ子。派手な事はしたくないけど、
新婦両親がせっかく娘の結婚だからとにかく派手に!そして削れるところは削って
ご祝儀でプラスを出す!」と息巻いているという話を聞いていた。

結婚式の出席を断ると新婦の母親から「娘が泣いてしょうがないので、出席して欲しい」と言われた。

     icon2014年04月22日 01:17      iconComment( 30 )      
目撃DQN51◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇

523愛と死の名無しさん 2009/05/31(日) 08:01:25
新婦は中学時代の同級生で、卒業してから会ってなかったんだけど招待状がきた。
彼女は酷い厨2病罹患者で、思い出すと痛々しさでこっちが痒くなってしまうような人だった。
友達に連絡を取ると、友達の所にも招待状が来ていた。
どうも同じクラスだった人に手当たり次第だしてるらしい。

結婚式で義姉に「こんな教養のない義妹を持って恥ずかしい」とバカにされた。

     icon2014年04月18日 08:30      iconComment( 41 )      

86
名無しさん@HOME 2014/04/14(月) 14:01:57.52 0
プチだけど初めての修羅場だったので

先日、義姉の結婚式だった
身内だけの式だったので披露宴というより会食でみんなであれこれ話しながら料理を楽しんでいた
新郎新婦の話にネタが尽きたのか突然私たち新婦弟夫婦の話になった
聞かれたのは学歴の話

「常識なんてぶっ飛ばせ!掟破りな仁義なき結婚式!!」という厨2病なスローガンのついた招待状

     icon2014年04月13日 08:30      iconComment( 54 )      

858
愛と死の名無しさん 2009/01/13(火) 09:20:55
本気で寒いと思った幼馴染の結婚式。
新婦事務、新郎鳶。
「常識なんてぶっ飛ばせ!掟破りな仁義なき結婚式!!」
という厨2病なスローガンのついた招待状。
男は好きな格好で、女は白推奨、一番掟破りな格好の人にプレゼント贈呈。
ご祝儀は2で割れる金額で、スピーチには別れる切れるを入れろと。

幼馴染の披露宴に急遽呼ばれた私とA。いざ会場に行ってみると、一人分の食器の前に二つの椅子が・・・

     icon2014年04月11日 00:25      iconComment( 82 )      

203
愛と死の名無しさん 2006/01/08(日) 23:11:08
サムかった…というか、どういう感想を持つべきなのかよく分からない披露宴体験。
幼馴染(新婦)が結婚することになったが、私ともう一人の幼馴染Aは、
「新郎側との人数バランスの関係で披露宴には呼べないけど、チャペルでの式と、二次会にはぜひ来て」と言われた。
私とAは「残念だけど仕方ない」と思っていたが、
新婦の母は、「披露宴に呼べなくてごめんね」とすごく申し訳ながっていた。

披露宴で新郎親戚のオッサンがグラス片手にセクハラ&女性蔑視発言をかまし始めた。

     icon2014年04月06日 15:18      iconComment( 27 )      

752愛と死の名無しさん 2012/08/31 18:13:58
書き込みついでに数年前にあった、友人の結婚式話でも。
夏じゃなかったので、暑かった系ではないです。

高校時代からの仲良しグループの一人、A子の結婚式&披露宴にグループ皆で出席することになった。
グループの一人B子は、新郎が勤める会社の跡取りと結婚しており、おまけに新郎伯父はB子親の会社の重役だった。
しかし、新郎新婦は同じ趣味の人達の合コンで知り合ったので、それは全くの偶然。

式から出席することになっていた私他数名が会場に着くと、ドレス姿の新婦や懐かしい新婦両親らが迎えてくれて、それだけで感動して泣きそうになっていた。
A子ちゃん凄い綺麗だねえ等と話ながら、フリードリンクになっている待合ロビーに行くと、新郎父やおじさん達が「姉ちゃんら、何々持ってきてやー」と私達を使い走りにしようとした(気付いたホテルの人が運んでくれました)。
内心ムカっとしていたらB子到着。途端、新婦や新婦両親を押しのける勢いで挨拶に走り出す新郎&新郎両親。
B子はA子達とろくに会話も出来ないまま新郎親に案内され、私達ではなく、新郎伯父夫婦の隣に座らされる。
新郎伯父が「こっちはいいから御友達のところに行っておいで」と言ってくれた為、B子やっと私達と合流。
新郎母が「御飲み物のお代わりは~?」とか、聞きにくるようになった。

結婚式でB子「新郎さん、子供が生まれたら一度DNA鑑定したほうがいいよ。新婦はこないだまで別の男と不倫してたみたいだからさ」

     icon2014年03月30日 22:18      iconComment( 43 )      

389愛と死の名無しさん 2010/01/22(金) 15:33:00
学生時代にバイトしてた小さな会社の話。

男性社員10人、女性社員2人+バイトの私という小さな会社で
30代後半のA男さんと30前後のB子さん二人はわけありで結婚はしていないものの
共有名義のマンションを買って同棲して「事実婚」をしていた。

ある日、もう一人の女性が妊娠して1年間仕事を休むことになり
代わりに1年契約でC子(25歳)さんがやってきた。
半年後、A男さんとC子さんが二人そろって社長にデキちゃった結婚します、と報告。

当然C子さんは仕事を続けることもできないので、半年であっさり退職。
(ちなみに、これに怒った社長は披露宴をドタキャンした)
「みんなに祝福されて式を挙げたいわ☆」というC子のために、何を思ったのか
社員全員を披露宴に招待。
当然、B子さんも…。

式当日、B子さんをみてびっくり。
真っ白なワンピースに白いベールのようなものがついた帽子。
明らかに式ではタブーの服装。
でも、泣きはらした目をしてどこか空ろな表情のB子さんに忠告もできず
その他の社員全員と事情を知っている新郎親族は、気まずい雰囲気で式に挑んだ。

私の結婚式で押しかけゲストにむちゃくちゃにされかけた

     icon2014年03月26日 09:24      iconComment( 72 )      

681 私の結婚式で1 2011/06/25(土) 01:35:30.82
押しかけゲストにむちゃくちゃにされかけた私の式

私と夫は社内恋愛→私が転勤→彼がフリーになるため退社して実家に→私が何とか彼の地元へ再転勤し結婚って流れだった(彼の方が先輩)。
私達の結婚式は、双方の両親とも顔が広いため、国会議員や経済界などから多くの人を呼んだりしなきゃいけなかった。
会社関係の招待客も上司は部長、局長以上の人にして絞ったんだけど、それでも200人以上になったわけ。
名前を聞いたら日本で知らない人はいないって言う東京の式場で式と披露宴したんだけど
披露宴は自分たちらしいカラーにしようってことで、いくつかオリジナルの趣向を式次第に加えたの
そしたら当日の準備や物の出し入れに人手が必要になるから、上司を通してヘルプの人間を
同僚の中から10人ほど手配したわけ。
(続く)

披露宴で新郎姪「ババの真似をしまーす!家の者はみーんな私の言うことを聞いてればいいのよ!そのうちママとジジを追い出すから」

     icon2014年03月25日 14:59      iconComment( 59 )      

542 愛と死の名無しさん 02/11/11 09:25
友人(新婦)の披露宴がおとといありました
途中まではとてもいいムードだったけど、司会が新郎新婦入場で
先頭を歩いて花をまいた新郎姪(幼稚園くらい)にマイクを向けたとき・・・

「ババ(新郎母)の真似をしまーす!
家の者はみーんな私の言うことを聞いてればいいのよ!
○(姪)もママよりもババの言うことを聞けばいいんだからね~。
そのうちママとジジを追い出すからババとパパと○の3人家族になるのよ~」

それまで盛り上がっていた会場が一気に沈黙、無言で新婦親族が退席していきました
新婦も母親に促されて退場、新郎母は新郎父にその場で殴り倒されてました

招待客は涙と鼻水でグシャグシャの新郎にお見送りされました
友人から昨日電話があり、当日新郎・新郎父が土下座しに来たけど両親・親族は大反対
入籍は保留、新婚旅行もキャンセル、新居から実家に戻ったそうです
今日は新郎会社に行ったのかなー、職場全員招待してました

結婚式の突撃インタビューで司会者が祖母にマイクを向け、私に「通訳をお願いできますか?」と言い出した。

     icon2014年03月18日 08:51      iconComment( 60 )      

目撃ドキュ16◆◇サムかった、披露宴…◇◆

498 愛と死の名無しさん 2005/06/06(月) 10:33:27
1/2
従姉の結婚式でのこと。
途中で回ってきた「突撃インタビュー」。
司会者は、まっすぐうちのテーブルへとやってきて、
私たちと同じテーブルに座っていた祖母に突撃。
「おばあさま、今日の新婦の晴れ姿はどうですか?」
と、祖母にマイクを向けてから、
祖母の隣にすわる私に「通訳お願いできますか?」と、言い出した。

なんで通訳!?と、驚いている私の横で、祖母は
「○○ちゃんの花嫁姿を目にすることができなくて残念ですけれど
○○ちゃんがとても幸せそうだということは、この暖かい式を見ていれば
とてもよくわかります。
おばあちゃんの脳裏にいる○○ちゃんは、まだ小さな○○ちゃんだけど
とても幸せなお嫁さんになったのですね。
おめでとう、○○ちゃん。」
と、にっこり笑って答えてた。

すると、その司会者、驚いて、隣にいたスタッフに
「え!?全盲って、耳聞こえないんじゃなかったっけ!?」

  まとめサイト更新情報

掲示板

スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
お問い合わせ
お問い合わせ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ