鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題を紹介しています。



修羅場・衝撃

嫁の同僚のちょい悪親父もどきが暴走。これを利用して嫁と別居した

     icon2014年05月21日 22:00      
今までにあった修羅場を語れ【その2】
189名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)13:47:13 ID:JCLXOpn7q
俺がし掛けた嫁の修羅場。
流行遅れのちょい悪親父もどきが暴走したので利用して、嫁と別居した。
結婚して2年目だったのだが、嫁の上から目線と自覚したメシマズよる家事放棄にも辟易し始めて
惚れた見た目の良さよりも欠点が目に付くようになっていた。

この親父は、嫁の同僚で嫁の年上なのに部下というと
その仕事ぶりと人物も察しが出来るもの。
思い込みと見栄で生きているような30半ばの独身。
嫁はこの親父を使い走りにくらいしか思っていなかったが
お互い頼まれるとノリでやってしまうような関係。

嫁と喧嘩して「俺の前から消えろ!」と言ったら、嫁が泣きながら俺の前から姿を消した。まさかそれが最後の会話になるなんて

     icon2014年05月21日 14:53      

3
名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-11 16:06:51
しばらく俺の懺悔を聞いてくれ

4名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-11 18:41:54
マイペースでおk

妊娠中に旦那から「生まれたらDNA鑑定する」と宣言された

     icon2014年05月21日 13:00      
844名無しさん@HOME 2013/05/23(木) 13:43:13.90 O
妊娠中に旦那から「生まれたらDNA鑑定する(キリッ)」と宣言された。
妊娠出産に関することを調べてるうちにネットにはまり、
「妊娠は病気じゃないんだぞ、甘えるなよ」と言い出して、
2ちゃんの女叩き系に染まっていったのは気付いていたがここまでだったとは…
現実で最底辺にいる男達がネットでする女叩きなんかに影響受けてるのに呆れて、
ぎりぎりまで働きながらも家事してたのは誰の為だったんだよと情けなくて、
静かに泣きながら「うん、いいよ」と承諾。
旦那はなぜかどや顔をしていた。

クソフェミBBAのせいで学級崩壊した

     icon2014年05月21日 08:30      
178名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)16:45:34 ID:FBLUqxvTD
>>159を読んで、自分の小学三四年のエピソードを思い出した
クソフェミBBAのせいで学級崩壊した話。
もうどのへんが修羅場かわからないくらい長い話なんだけど、ここで吐き出していいかな

179名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)17:44:23 ID:gYAtyQzU4
>>178
どうぞどうぞ

離婚した元嫁は知的障害の子供を普通の学校に行かせたがってた

     icon2014年05月21日 00:38      
178名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-05-20 14:46:54
嫁と離婚したときが一番の修羅場だった
子供が知的障害患ってたんだが、嫁は普通の学校にいかせたがった
でも、それで苦労するのは子供本人と先生方、同じクラスの子だし反対した。
いじめもあるかもしれないし。
言い方は悪いけど、分相応というものがあるし、身の丈にあう学校に通わせるべきだと言った。

娘二人が小さい頃、会社の同期に某ネズミ国に誘われた。当日集合場所に着くと嫁さんじゃない顔が一人...

     icon2014年05月20日 16:46      

170
名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)11:25:11 ID:pX6vgN5S9
もう十年以上も前の話なんだが

まだ娘二人が小さい頃会社の同期に某ネズミ国に誘われた
珍しいなあいつが飲み以外で誘ってくるなんて
とか呑気に考えてたんだよ
当日集合場所に着くと嫁さんじゃない顔が一人同期の横にぴったりくっついてた
おいおい…お前…と思いながらもはしゃぐ娘二人の前空気を悪くするのもなと思って某ネズミ園に入場したんだが
娘二人、はじてめの人混みに長女は確実に顔が真っ青、次女は突然不機嫌
これを宥めなきゃいけなかったのが第一の修羅場

DQNの妹が18の時に出来婚して、その後もちろん離婚。乳飲み子を抱えた妹は鬱になり子供を置いて逃走した

     icon2014年05月20日 08:40      
68名無しさん@HOME 2014/05/19(月) 16:52:38.68 0
修羅場兼墓場まで持って行く。
フェイク入れまくり吐き出しです。
不快に思う人もいるかもしれませんすみません。

私は所謂ガリ勉で学歴職歴はスイスイきた。
その代わり男性には全く縁がなく、それも当然の喪女ぶりだった。
女子校育ちで女友達は多かったため男なんかいらんと嘯いていた。
でも本当は子供の頃からずっと恋愛や結婚や育児に憧れてた。

体臭がキツイ義姉に「お義姉さん、なんで香水つけてくんないの?」と言ったら、兄が切れた

     icon2014年05月20日 00:56      
143名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-05-05 08:42:02
まだ私が結婚する前の話で、実家にいたころの話。
兄貴が結婚をして子供も産まれたので、うちの実家を2世帯にした。
兄妹で結婚しないで残ってたのは末の私だけだったし、その私も当時婚約していて
家が完成した半年後には出て行く予定だった。

それまでちょこちょこ会っていた義姉、2世帯にしてからは孫の顔を見せに2日に1回くらいは母屋に来てた。
そこで気づいたのだけれど、義姉から変な臭いがする。

なんというか…表現できないんだけれど、薬箱のような正露丸のような独特な臭い。
不潔からくる臭い、という感じではないため、恐らく体臭だと判断。
義姉は肉が大好きで野菜があまり好きではないため、そのせいだと思った。

それならと思い、義姉の誕生日に香水をプレゼントした。
義姉は喜んでくれたけれど、一度も私の前でつけていることはなかった。
相変わらず変な臭いがしていた。

ある日、趣味の写真撮影で街をうろうろしてたら、女の子(嫁)に援助を求められた

     icon2014年05月18日 11:11      

577
名無しさん@HOME 2013/10/06(日) 10:50:30.04 0
嫁との出会いが修羅場だった ネタだと思ってもらって構いません
当時俺24歳嫁18歳 全く面識はありませんでした

ある日の休日、趣味の写真撮影で結構夜遅くまで街をうろうろしていました
いい加減家に帰って寝ようかなーと思っていたら女の子(嫁)が声をかけてきました

嫁「あの…お兄さんちょっといいですか」
俺「どうしました?」
嫁「…私に援助していただけませんか?」
俺「?! え いや ちょ」
嫁「お願いです… 助けてください…」と号泣

病気で入院した時、婚約者の母親から「悪いけど体の弱い人は嫁に来てもらっても困る」と言われた

     icon2014年05月17日 23:21      

64
名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)17:34:49 ID:???
思い出語る。

実家が会社を経営している婚約者がいた。別々の大学に通っていたけどコンパで知り合った。
「いずれ家を継ぐから、将来のことを考えてほしい」と言われて、私もその気でいた。
卒業後、彼は実家に就職し、彼母と姉が事務をしていたので、私は別の中小企業に就職した。
そこで経理を習い、会社の勧めで簿記の資格も取った。
今勉強しておけば、彼の支えになると思った。
しかし20代半ばを過ぎたとき、病気にかかった。


掲示板
スポンサードリンク
月別アーカイブ
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
お問い合わせ
お問い合わせ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
アクセスランキング
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ