鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題を紹介しています。



修羅場・衝撃体験

私父の家で義母と同居しているのに、義妹達から「お母さんにもっと優しくしてあげて。」と言われ切れてしまった

     icon2014年11月20日 15:10      
197名無しさん@おーぷん 2014/11/14(金)12:58:30 ID:HqylMYZdr
私の父が残した家で義母と同居しているのに、たまに顔を出すと「お母さんにもっと優しくしてあげて。」
とかいやみなことばかり言ってくる義妹と義弟に切れたので、ボストンバッグを義母に差し出して、
「ここに最低限必要なものを入れて、義妹のところでも義弟のところでもお好きなところにいらっしゃってください。」
と言ってやりました。義妹と義弟は目を泳がせ、「義姉さん、急にそんな冗談言わないで下さいよ~。」って話をそらそうとしたから、
「これ以上あなたたちが望むほどやさしくすることはできませんからご遠慮なく連れて行ってください。
何だったら、あなたたちのお兄さんもいりませんから。この家は私の家だし、好きであなた達のお母さんと一緒に
住んでるわけじゃありませんから。」
と言ってやりました。
あ~スッとした。
これからどうなるかわからんけど、もう一緒に住むことはない。
旦那が出て行っても義母とは住みたくない。

私は自分の名前があまり好きではなく、成人したのを機に改名した。そのことを親に伝えたら母が狂った

     icon2014年11月19日 19:40      
784名無しさん@HOME 2014/11/19(水) 17:33:57.30 O.net
後味悪いので注意

私は自分の名前があまり好きではなく、10年と少し前に成人したのを機に改名した。
いわゆるDQNネームとかキラキラネームではないんだけども、
花子(えみ)といった感じで漢字とふりがながそれぞれ別の名前になっていた。
だから間違われてばかりの人生で、うんざりしていたので親に黙って改名した。
親に名前について文句を言った時、「いい名前じゃないの」と返されたこともあって親には絶対に反対される!と当時の私は勝手に親をDQN扱いしていた。

そうして改名(漢字とふりがなのうち片方に合わせるという形)したんだけども、
改名したことを親に伝えたら母が狂った。
激怒とか号泣とかじゃなく、ただただ狂った。
「ごめんなさいごめんなさい」と狂ったように繰り返した。
それまで普通のどこにでもいる母だったのに家事も仕事もできなくなって自傷行為を繰り返しながら引きこもるようになった。
鉛筆とか化粧用品でも無理矢理傷口をぐりぐりするので家の中からいろんなものを捨てた。

妻に不倫された亭主が、俺の勤めていた会社に突撃してきた。「お客様、落ち着いてください」 「お前かああ!」

     icon2014年11月19日 12:30      
818恋人は名無しさん 2010/04/12(月) 21:52:11 ID:+zEfcYHp0
まとめサイトを読んでいて自分の体験を書きたくなり、ここを探し当てました。
現在は既婚者ですがよろしくお願いします。

妻に不倫されたご亭主がわたしの勤めていた会社に突撃してきたことがあります。
浮気妻、間男ともにうちの従業員でしたorz

「お客さんが暴れてます!」
1Fのショールームからの電話で慌てて駆けつけました。

わたしの仕事の1つは、社内外問わずトラブル処理でした。
入社して仕事を選り好みせずに頑張っていたら、そのような役を押し付けられてしまいました。
今はどうなのか知りませんが、わたしの勤めていた頃は、右翼のかたが迷彩服で本を売りにきたり
ナントカ解放の方が協賛金を集めにきたり、うっかり左の団体をお客にしたばっかりに公安の方がいらしたり
珍しくない程度にやっかいごとはありました。
そんな人たちと触れあうのは嫌でしたが、その仕事のおかげで役職ももらえて給料もよかったとはいえます。

義兄嫁「私は親から置き去りにされ、親に愛されなかった。」 義弟「で?クッソどうでもいい」 嫁「!%@$Σ!」

     icon2014年11月19日 09:00      
449名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)13:12:45 ID:JppuXD6yX
旦那は三人兄弟の次男で結婚してる兄と独身の弟がいて、
義兄とは微妙に疎遠なんだけど義弟には何かとお世話になってる。
転勤族らしくて地元にはいないんだけど、出張の度にお土産贈ってくれたり、
私に子供生まれる時には十万近くする空気清浄機送られた。
高価だし悪いって断ろうとしたけど、独身だし金はこういう時に使わないとって言われたからありがたくいただいた。

妊娠して検査を受けたら、先生に「お腹の子は高確率で脳と右足が不自由になる」と言われた

     icon2014年11月19日 01:10      
458名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)16:15:13 ID:4tOKsL025
数年前
素晴らしい夫と義理両親に恵まれて幸せな結婚生活を送っていた私
唯一の不満は中々子供が出来なかったことだけど
漸く妊娠することができた、私は体質的に妊娠しづらく、だけど人一倍子供好きだったので最高に幸せだった

だけど、ある日病院に行って検査の結果、産まれてくる赤ちゃんはかなりの確率で障害、特に脳と右足が不自由するらしいと言われた

友人宅でお酒を飲んでいたら、友人夫の母親が訪問してきた。「酒なんて飲んで何やってんの!嫁の癖にだらしない!」

     icon2014年11月18日 17:10      
99おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:48:17.64 ID:83c+dZ8V.net
1/3 友人(女性)の義父母を一時的とはいえ離婚の危機にしてしまった事。フェイク有。

友人夫婦は結婚してからも別居の義母の過干渉に困っていた。友人夫婦宅に事前告知無しに
訪問しては孫の催促、料理や掃除の手順から完了まで、生活費の使い道など様々。
そんな中いつもは防波堤となり諌めている友人夫にどうしても断れない出張が入る。

他人がいれば義母も訪問を遠慮するだろうと頼まれ他の友達2人と友人宅へお泊りに。
お酒も入り近況話などで盛り上がってるとインターフォンの呼び出し音。
まさかの義母訪問。お泊りの件は事前に告知してるにも関わらず。

「息子(友人夫)は一所懸命働いているのに!」とか「酒なんて飲んで何やってんの!」
「嫁の癖にだらしない!」「嫁がこれなら周りもろくな人間じゃない」などなど。
よくもまぁそんだけってくらい出るわ出るわの文句オンパレード。

友達1『ご迷惑をおかけしてすみません』友達2『悪いのは自分達です』など
フォローはしたのだけど義母の剣幕が恐ろしくって撃沈。
順番的に今度は自分が攻撃(フォロー)をする出番、みたいな流れになってしまった。

夫実家で義姉が階段から物凄い勢いで落ちて来た。そして下敷きになった私。義姉「急ぐからゴメンっ!帰ってきたら謝るっ!」

     icon2014年11月17日 08:40      
341名無しさん@おーぷん 2014/11/16(日)22:10:27 ID:ilDfsbeqF
夫実家では老犬を飼っている。
2年ぐらい前に、義母から「申し訳ないけどお留守番に来て貰えまいか」と電話が。
夫実家には義父母と義姉が住んでいるんだが、
その日はどうしても全員外せない用事があって家を空けるので
老犬の様子を見ていてほしいと。
その犬は私も大好きだし、お安い御用だと思って引き受けた。
当日、私が到着すると丁度義母が出ていく所だった。(義父は仕事)
リビングに入ると2階から楽しそうな義姉の声が。
誰かと電話で話してるみたいだったから、ああ義姉はまだ出掛けないんだなと思ってた。
10分ぐらい経った頃に「キャー!」って声が聞こえてドスンドスンと暴れる音が。
どうしたんだろうと思って階段の下から義姉の様子を伺おうとしたら
ドドドドドドドド・・・!!!と階段を駆け下りて来たんだけど、
その階段の途中で足を踏み外して、物凄い勢いで落ちて来た。
・・・・・・そして下敷きになった私。
義姉は「急ぐからゴメンっ!帰ってきたら謝るっ!!」と叫びながら出て行った。
(ちなみにこの時の義姉、約束の時間を忘れて別の友達と携帯でしゃべってて
気が付いたら約束の時間を過ぎてて慌てて出て行ったと言う事だった)
私は痛みで返事もできず・・・ってか、息も出来なかった。
玄関ドアが閉まる音と、だんだん小さくなっていく足音を聞きながら
(まっ・・・まってえええええ・・・お願い・・・戻ってきてえええええ)と
必死で声にならない声で叫んでた。
しばらく動けなくてジッとしていたら少し痛みが引いたので
立ち上がろうと、仰向けの身体を横向きにしようとしたら
激痛のあまり悲鳴が出た。

私と結婚が決まった婚約者から誤爆メールが届いた。婚「ごめん、Aちゃんのこと考えながらお風呂に入ってた!」

     icon2014年11月14日 19:30      
299名無しさん@おーぷん 2014/11/14(金)15:40:23 ID:VEEdqaSPA
昔の話ですが。
私は職場の男性と付き合い結婚することになりました。
ただ、結婚当初から彼の田舎に帰り、彼の実家に敷地内同居することが条件でした。
まず婚約者の彼が私より1年早く退社して実家に帰り、新しい職場に就職して慣れたころに私が退社して婚約者の元に行く予定でした。
初めのうちは婚約者はマメにメールをくれて近況を知らせてくれていたのですが、だんだんと減り
「疲れたから寝ます」と毎晩送ってくるようになりました。
そんなメールを送らなくてもいい、用があるときだけでいいからと返信したら、それから週に1回ぐらいに激減。
それでも慣れない職場に慣れない仕事だから疲れて当然と思っていたら誤爆メールが来ました。
私と式場選びの日程の打ち合わせのメールをやりとりしていた直後でした。
「ごめん、風呂入ってた!Aちゃんのこと考えながら入ってたから長風呂になった(汗の絵文字)」
もう心臓がドクドクして顔が一気に熱くなった。
すぐに電話して「なんなの?これ?」とキツめに聞くとやっと誤爆したことに気がついたようでしどろもどろ。


掲示板
スポンサードリンク
月別アーカイブ
記事検索
アクセスランキング
お問い合わせ
お問い合わせ
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ