鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題を紹介しています。



修羅場・衝撃

帰り道に免許証と札束が入ったバッグを拾って持ち主の住所に届けようとしたら、ご主人が首を吊ってしまってた

     icon2017年04月04日 21:30      iconComment( 171 )      
444可愛い奥様 2017/04/02(日) 10:19:34.60 d
厄落としの意味で…
私の学生時代はバブルのど真ん中だったんだけど、
私は景気のいい話とは無縁の、どちらかと言えば貧乏な学生だったの。
大学3回生のころ、今思えば「総量規制」ってのが入っていきなり景気の雲行きが怪しくなったあたりだったんだろうけど、バイトの帰り道に小さめのバッグを拾ったのね。

会社の研修から一週間ぶりに家に帰宅したら、知らない女が風呂に入ってた

     icon2017年04月04日 08:30      iconComment( 34 )      
386名無しさん@おーぷん 2015/06/15(月)12:52:02 ID:Yyt
社会人1年目の頃、実家の都合で、母名義の一軒家で独り暮らししてた時期がある。

あるとき研修のために1週間ほど不在にした後、友人連れて帰宅したら、
玄関に知らない女物の靴があって、水の音までする。
2人で恐る恐る覗いてみたら、知らない女が風呂に入ってた。
警察呼ぼうと思ったんだけど、あっちも「あなたたち誰?なんなの!?」という感じだったので、
とりあえずワケありっぽいので事情を聴いてみようとなった。
(こっちは2人だし、2人とも空手サークルだから、か弱い見た目の女性相手なら勝てる!
とか思ってた。もう22歳だったのにバカス)

連れ子の娘が「私の結婚反対するな!ずっとあんたの味方になってあげてたのに失望した!」と雑誌を投げつけてきた

     icon2017年04月03日 00:42      iconComment( 111 )      
804名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日)11:11:55 ID:vGc
すみませんがとても長いです。

30歳の時、知人の紹介で見合い結婚した。相手は小3の娘がいたが、私は初婚。
実は恋愛して婚約までした男性がいたが、
婚約してから分かった相手の家庭の宗教問題が原因で破談にしたことがあり
最初から色々分かった上での見合いの方がいいと思うようになっていた。
見合い相手の男性は、元妻が職場の男性と不倫の挙句子供を置いて出て行って2年が経っていた。
最初にはっきりとそういう事情を話してくれて、娘なのでどうしても男親では分からないこともあり
再婚を決意したことも正直に話してくれたのが好ましかった。
お見合いにしては長いだろうが一年付き合って、娘もとても懐いてくれて結婚を決意。
娘とは相性が良かったのか、わりと上手くいっていた。
少し心配だったのは、少しでも予定より帰宅時間が遅くなると玄関先で泣いていた。
また捨てられるんじゃないかと不安になるんだそうだ。
それを聞いてこんな小さな子がそんなトラウマを持ってることが可哀想で仕方がなかった。
その後、一度妊娠したが夫と意見が分かれた。
妹が出来れば寂しさを癒すことが出来るんじゃないかと言う気持ちと、
せっかく授かった我が子を産みたいと言う気持ちを持っている私。
子供が出来れば実子に愛情が傾き、連れ子への愛情が薄れるんじゃないかという夫。
そんなことはないと言っても「堕ろしてほしい」と譲らない。
だったら最初から避妊を提案してくれれば良かったのに、妊娠してからそんなことを言うなんてと
この頃から少しずつ不信感が生まれてきた。

ニート5年目の兄が「猫を飼いたいからお金貸してくれ、必ず返す!」といきなり言ってきて、お金貸した結果…

     icon2017年04月01日 08:13      iconComment( 92 )      
395おさかなくわえた名無しさん 2017/01/25(水) 14:16:11.53 ID:Oio7cCxA
二年前にニートだった兄が働き始めたキッカケが衝撃的。
兄は頭は良く一応いい大学を出た後、名のある銀行に就職したが
たった三ヶ月で辞めてしまい、以来引き摺り状態だった。
しかしニート5年目になったある夜中に
私の部屋をドンドン叩きまくり、ドアを開けるといきなり
「(私)、今いくら金ある?頼む貸してくれ、必ず返す!あるだけ貸してくれ!」
私はアホかと思いつつ若干涙を浮かべている兄に「何に使うの?」と一応聞いた。

私「妹が事故で救急搬送されたため、会社を休みます」 上司「あっそ。で、用が済んだら出勤してっ!」 私「え?」

     icon2017年04月01日 01:18      iconComment( 49 )      
472おさかなくわえた名無しさん 2017/01/28(土) 02:03:36.63 ID:jLLNcSQy
長文になります
妹が朝、階段から落ちて頭を打ち様子がおかしかったので救急車を呼んだ
両親は一泊で出かけていて私が付き添いをした
妹の会社に休む旨の連絡をしたら上司だと名乗る女が出て状況を説明したら
「あっそう。ふぅ~ん、そーなのー?で、何時に来れるの?用済んだら出勤してっ!」と酷い態度
こちらが話している最中も低い声で「あー、あ゛?はぁ、うんうん」
という横柄な相槌を打っていた

小学校の担任から突然手紙を渡されて中身を見たら、「お前が好き。キスしたい」と書かれていた

     icon2017年04月01日 00:18      iconComment( 51 )      
573名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)12:33:36 ID:9UO
もう時効だろって思えるくらい昔の話です。30年以上前。
小4の時、担任の先生(男性、既婚40代)に告白されました。
当時「知らない人に付いていっちゃいけません」的な教育はすでにされていて
おかしな大人がいるという知識はありましたが
・担任の先生=おかしな大人のわけがない
・大人が子供に対し恋愛感情など持つわけがない
と思っていた私は、先生が冗談を言っているのだと思い「私も好きです~」くらいに軽く答えました。

数日後先生からドライブに誘われました。
しかし先生が指定してきた土曜日は習字の塾があったので「塾があるからダメです」と返答。
すると先生はキレ出し、
「塾なんかなんだ、お前は俺とのことを真剣に考えていないのか」
「そんなやつだと思わなかった」
と怒鳴り…。
怖くなった私はドライブに行くと返事し帰宅。
帰宅してから怖くなり、眠れず悩みました。

結婚式前、嫁入り道具搬入の為に新居に向かったら、なぜか新居にカーテン。玄関先には鉢植えが並んでた

     icon2017年03月31日 00:53      iconComment( 59 )      
262名無しさん@おーぷん 2016/10/02(日)09:54:36 ID:RWG
結婚式直前に破談にしたことがある。
彼は兼業農家の次男坊で、実家の広い敷地の片隅に新居を建ててくれることになっていた。
母屋には長男夫婦が同居していて、母屋と新居は10mぐらい離れている。
詳しいことはよく知らないけど、その村ではそういうのが普通なんだって。

で、結婚式の一週間前、嫁入り道具搬入の為に新居に向かったら
なんか新居にカーテンかかってるし、玄関先には鉢植えが並んでるし、
あれ?と思って玄関入ったら普通に人が住んでるふう。
ビックリして彼の名前を呼びながら母屋に走ったら彼の眼が泳いでて問い詰めたら
父親が出て来て「荷物はこっちに入れてくれ」って言うんだ。
「事後承諾で悪い悪い。向こうの家には長男夫婦を住まわすことにした」って。

元彼女が交通事故で死んで、元彼女の婚約者に訴えられかけた

     icon2017年03月31日 00:01      iconComment( 93 )      
261名無しさん@おーぷん 2016/10/02(日)00:39:07 ID:1TE
俺の最大の修羅場は、元彼女の死亡とそのせいで元彼女の婚約者に訴えられかけたこと

俺と元彼女は、地元の高校での同級生だった
俺の地元はけっこうな田舎で、みんな必ず東京の大学に行くんだって口々に言っていた
そんなことを言いながら、たいていの奴は地元から離れず、電車で行ける地方大学行くんだけどね
でも、多少頭も良くて、父親が公務員していたので金銭的にも恵まれていた俺は東京へ出ることにした
残念なことに元彼女は地元に残るので遠距離恋愛となったんだけど、
ありがちなことにしだいに疎遠になってしまった
結局、3年で遠距離恋愛はおわり。正月に帰省した時、友達にもどろうって言い合って恋人関係は円満解消

彼と映画館に行き彼と並んで映画を見ていたら、私のそばに座ってた女の人が突然暴れ始めた

     icon2017年03月29日 17:30      iconComment( 67 )      
731名無しさん@おーぷん 2017/03/28(火)11:34:26 ID:Lpy
後味が悪い話。長文です。
昔友人の紹介で付き合った彼と映画館に行き彼と並んで映画を見ていたら、私のそばに座ってた女の人が突然暴れ始めた。
その時座ってた席は【 通路 1 2 3 4 5 ... 通路 】 って感じで並んでて、2が彼、3が私、4が空席、5がその女の人。
年配の女性だったんだけど、唐突に俯いて1人でブツブツ。
しばらくすると今度は自分の膝や前の席の背もたれを握りこぶしでバシバシ。
何言ってるのかと聞き耳立てると「天から〇様が(神様?)」とか「あいつらはいつもブツブツ...」。
そして最終的に立ち上がって、フラフラしながら腕を振り回し始めた。目の焦点が定まってなくて、腕をぶん!ぶん!と振りながらユラユラしてる感じ。(子供とかが悔しい時に腕を振り上げて下ろすような動作)
古い映画館だったから席と席が近くて今にもこっちに当たりそうだし、さすがに座ってられないなと思って隣に座る彼に目をやった。
そしたらなんかフツーにニコニコしてるんだよね。女の人を見ながら。「わー、おもしろーいw」とでも言うみたいに。
家でリラックスしながらお笑い番組見てるみたいな感じ?
そんな彼に「ねえ、立とう」と声かけたら、「へ?なんで?w」
どうしたのー?みたいな反応で、全く動こうとしない。
もちろん私1人で逃げることも出来たけど、通路に出るには彼の前を通るし、席の足元には彼の荷物がドサッと置かれてたからそれをどかして貰わなきゃいけない。
そんなことしてるくらいなら彼も一緒に出た方が早いと思った。隣の席なんだから彼だって危ないし。
でも、全く危機感のない彼に戸惑って「いや、女の人が...」とか言ってたら、その女性の拳がブン!と私の髪の毛を掠め、思わず「キャッ」と叫んでしまった。
それを見ても彼は「わーおw」って顔するだけ。
見かねた1の席のおじさんが彼に「おい、彼女を通路に出してやれ!」と声かけてくれて、やっと腰を上げた彼と通路に避難。
飛んできた警備員さんに女の人は連れていかれた。

産みの母は、俺を生んで死んだ。再婚した親父も俺が小4の時に死んだ。そして血が繋がった人がいなくなった

     icon2017年03月26日 20:10      iconComment( 54 )      
915おさかなくわえた名無しさん 2017/03/25(土) 15:36:45.47 ID:1vt8MRgl
俺の修羅場書いてもいい?
じゃ書く
長いので小分け

今となれば笑えるけど、当時はみんなそれぞれ悩んだ家族の修羅場

産みの母は、俺を生んで死んだ。
心臓周りの血管に元々持病があったらしい。だから、俺は産みの母を知らない。
産みの母が死んで、俺を育てるのに必死だった親父をすぐに助けたのが、二つ下で父の幼なじみだった養母(以後母と)
ちょうど、母にも子供(姉貴)がいて、丁度いいからと面倒を見てくれた。
そっちの父とは離婚したそうだ。理由は知らん。教えてくれない。

そこで色々あって、俺が3つの時に再婚、四人家族になった。まあ、父方の祖父母曰く、収まるところに収まったんじゃろ、とのこと。(別に産みの母を嫌っている訳では無い。むしろ褒めていた。)
ところが、小4の時に、親父が死んだ。
心臓だった。めちゃくちゃ朝早いはずの親父が朝起きて来なくて、そのまま冷たくなってた。
俺も、姉貴も、死ぬほど泣いた。

  まとめサイト更新情報

掲示板

スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
お問い合わせ
お問い合わせ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ