鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題を紹介しています。



修羅場・衝撃

震災の影響で福島から引っ越して学校中からイジメられた。給食で俺が入れたスープを全員が残した

     icon2017年04月14日 12:36      iconComment( 125 )      
4名も無き被検体774号+ 2017/03/14(火) 15:55:44.12 ID:OZrPKUWf
俺が小5の時福島から引っ越してきた時のことだ
当時俺は友達と離れ離れになって心底へこんでた
転校初日先生に促されて挨拶をした時に色々と質問の時間があるんだが
その時にクラスの男子のひとりが何で福島から出てきたのと俺に聞いた

5名も無き被検体774号+ 2017/03/14(火) 15:57:40.70 ID:OZrPKUWf
なんで出てきたのって言われてもって感じで俺がどもっているとクラスの数人がニヤニヤし始めた
俺はもう泣きそうだった、こいつらとは絶対仲良く出来ない、そう思った

部活の遠征費が無くなった時、集金係の子に「盗んだなんて思ってないから集金袋返して?」と問い詰められた

     icon2017年04月13日 21:35      iconComment( 53 )      
887名無しさん@おーぷん 2017/04/11(火)10:54:33 ID:tUV
大学時代、某マイナー競技の部活をやってた
ある時、次の遠征試合まであと半月ってタイミングでひどい風邪引いてしまい、
学校も部活も数日休んだことがあった
休み明け、授業は出たけどまだ本調子じゃないから部活は休もうと思ったけど、「遠征費集めてるから今日持って来て」とメールが来て、
お金用意して遅れたけど部活行った

一応道具の準備はしてたので、途中から参加しうしつて軽く体動かして皆と一緒に部室戻った
部室に戻ったら皆が騒然としてた
遠征費を集金してた子のロッカーから数万円入った集金袋(某銀行のベージュの無料封筒)が消えたと、その子が騒いでた
ロッカーにもカバンにも封筒が無い、確かに今日の部活開始前にはあったのに、盗まれたんじゃないか、と
で、「今日部室に一人でいた人は誰か」となった
遅れて来た私だけ、だった

「ね?何かの間違いだよね?盗んだなんて思ってないから集金袋返して?」
「そうだよ、何か戻し忘れたとかだよね」
「○○(私)ってお金困ってたの?一人暮らしなんだっけ?みんな怒ってないよ」
とか皆に囲まれて言われた
完全に私が盗んだと皆心底思ってる様子で、皆の目を見てると汗が出て、心臓が飛び出そうになった

ニートの姉が俺の車で飲酒運転して、親の農場に突っ込んで死んだ。遺品整理してたらお花畑な遺書が出てきた

     icon2017年04月13日 15:19      iconComment( 108 )      
897名無しさん@おーぷん 2017/04/12(水)20:03:58 ID:QHT
ニートの糞姉が俺の車で飲酒運転して、親の農場に突っ込んで地獄へ行った。
遺品整理してたら、糞昔に書いたお花畑な遺書が出てきて

俺は次の土日、オーストラリアに糞姉の遺骨をまきに行く事になった。

ある日親父に呼び出され、「社長と飲みにいくんだが、お前を後継者として紹介する。ついて来い」と告げられた

     icon2017年04月13日 10:54      iconComment( 79 )      
362名無しさん@HOME 2017/04/11(火) 02:05:19.99 0
心の整理のために書く。もう15年位前の修羅場。

俺:当時32歳、某資格取立て
父:某資格による個人事務所経営
社長:父の取引先
社長娘:当時31歳、病院勤務。検査技師。

俺は当時、親父の事務所で働きながら勉強をして念願かなって資格をとったばかりで浮かれていた。
そのせいもあり、好事魔多しで家庭内は今までのバランスが崩れ、ギクシャクしてしまった。
具体的には、資格が取れない兄がイラつき、俺とけんかになり、親父が兄の肩を持ったために家庭内は決定的に不和になった。
そんなある日、親父は俺を呼び出すと、いきなりこう告げた。

父「社長と○○日の土曜日に飲みにいくんだが、お前を後継者として紹介をする。その日空けておけ。」
俺「無理です。その日は用事があります。」
父「キャンセルしろ。」
俺「無理です。どうしてもと言うなら日にちを変えてください。」

親父は黙っていたので、俺はそのまま退出した。第一、その社長は兄の担当だ。勝手に会うことはご法度だ。
次の日、親父は日曜日に変えた旨を伝えてきた。それで兄に話してあるか確認したが明確な返事がなかった。
仕方ないので、兄にその旨伝えてから会うことにした。気は進まなかったが、これが修羅場の始まりだった。

当日。約束の場所に10分前に行くと、親父とお袋、社長と奥さん、そして若い女性がいた。
俺は、社長夫妻に挨拶すると、席につき、会食が始まった。

社長「では、本日、お見合いを始めたいと・・・」
正確な言葉は覚えていない。聞いていなかったかもしれない。
覚えているのは俺と社長の娘がほぼ同時にカエルが踏みつけられたような声を出したことだ。
呆然とする俺と娘。勝手に盛り上がる親たち。その日は値段だけは高そうな、味のしない食事をして帰った。

海外赴任に妻をおいて3年行っていたら浮気された

     icon2017年04月12日 21:06      iconComment( 104 )      
659名無しさん@おーぷん 2017/04/12(水)00:22:24 ID:p6j
取り留めの無い長文で恐縮ですがご容赦ください。

崩壊はある日突然訪れました。

私がまだ幼い時、両親が交通事故で他界し、当時比較的若かった父方の祖父母の養育と母方の支援も受け
慈しまれ育てられました。お金のことは心配ないと短大にまで進学させて戴き
憧れ、目標にしていた両親が生前勤務していた企業に就職することが出来ました。

就職して四年ほど経った頃、電車に乗り帰宅していると若い女性に声を掛けられ
顔を見ると通勤や帰宅時にたまに見かける女性で、その日以来顔を会わせる度に会話をするようになり打ち解け
名前や連絡先を交換するまでになりました。女性の名は美鈴と言い
彼女の性格に惹かれ好意を抱き告白しようと思った頃、先を越される形で告白されました。
私は喜んで受け入れそれから三年の間お互い愛を育み、今度は先を越されぬよう結婚の申し込みをし
美鈴も感極まった表情で受け入れ、結婚しました。

お互い支え合い愛し合い、本当に幸せな毎日でした。そんな生活が二年続き、そろそろ子供が欲しいと思い出した頃、
会社の事情で海外支社へあくまで正式な担当者が決まるまでの一時的な措置という話で私が指名されました。
私は断固拒否しましたが、適任者は私しか居ないと上司に説得され受け入ざる得ませんでした。
私は沈痛な気持ちで、美鈴に報告しました。彼女は泣き出しましたが
数日後、気丈にも少しの間だけだから大丈夫と言って同意してくれました。

辞令が下り、出国の当日空港に向かう車の中で黙ったまま手を握り合い、そして出国ゲートで涙を堪え
いつまでも私を見送る美鈴に私は何度も振り返り、何度も手を振り別れを惜しみました。
私は遠い海外の地で少しの我慢だと自分に言い聞かせながら日々仕事に励みました。
正直嫌な予感はしていたのですがいつまで経っても正式な後任とやらは決まらず
一年が経ち、あと一年、次の年が来ると、流石に強く抗議はしましたがもう一年だけと延ばされ、
ようやく国内勤務の内示が出た時には三年の月日が流れていました。

私はすぐさま美鈴に電話をかけ、日本に帰れること。一緒に暮らせること。これまでの勤務が評価され上位部署へ配属されること。
昇給することを報告しました。美鈴も嬉しそうにしていましたが
どこか上の空で元気の無い印象を受けましたがその時は気にかけませんでした。

女叩き思考に陥った男に道連れにされそうになった

     icon2017年04月09日 09:47      iconComment( 78 )      
今までにあった修羅場を語れ【その21】

6231/2 2017/04/07(金)14:32:07 ID:PgQ
女叩き思考に陥った男に道連れにされそうになったこと。

大学で同サークルの友人Aがいつしか女叩きに染まる。と言っても女子達がデザートは別腹~とか言ってるのを見て、「これだから女は!なぁ?」と言う程度で全然気付かんかった。
なので俺も適当に相槌打ってしまってた。

ある日サークル内カップルが喧嘩した時、どう見ても彼氏が悪くて本人も謝まろうとしていたのに
「謝る必要はない!!」とブチ切れ。女は劣っている、感情的な思考しか出来ない生き物だから間違っているに決まっている、と誰よりもヒステリックに喚き散らす。
彼氏の方に「お前のがヒステリー起こしてんじゃん、俺らのことに首突っ込むな。」と言われ傷心。
なんと彼女に「お前のせいで!!女のくせに、男を立てないから!!」と突撃した。

夫の元婚約者が初夜に、「残念でした~!私の体は生まれつき男性を受けつけませ~ん!」と言い放った

     icon2017年04月08日 23:31      iconComment( 101 )      
36名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)16:49:43 ID:uqF
夫が私の前に婚約していた女が神経わからん。
多少シモ話注意。書き込みなれてない長文でごめんなさい。

彼は40過ぎてから婚活を始めた。
年収が高めだったので、女性からの申し込みは多かったけど、
その中でもひときわ美人だったA子が気に入った。
当時彼43歳でかなりお人よし、A子40歳派遣。本人曰く「私は仕事がデキル女」。
彼は子供が欲しくなかったので、A子の年は気にならなかったみたい。
3回くらいホテルでディナーをして、互いに結婚の意思が固まって、
半年間くらいかけて結婚の準備をすることになった。

私が10年交際した人と結婚を決めて結納した直後、父が窃盗で逮捕されて犯罪者になった

     icon2017年04月07日 11:49      iconComment( 103 )      
23おさかなくわえた名無しさん 2013/11/27(水) 01:38:11.60 ID:T64oDRvr
ダラダラとこんな時間にかく。
酔ってるしフェイクもよく入れきれなくてグダグダだったらごめん。

私が成人するくらいに両親が離婚した。
それは別に構わない。幼稚園くらいからずっと元父は帰ってこなかったから。
ただ、タイミングが悪かった。弟が高校3年で受験前にあの男は引っ掻き回しやがった。
そして数年、あの男はまたやらかしやがった。

彼に姉の旦那の卒業した大学名を聞かれて答えたら、数日後に結婚をやめたいと別れ話をされた

     icon2017年04月04日 23:20      iconComment( 40 )      
576名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)17:08:25 ID:eFZ
修羅場としては軽いかも。

私(三女):専門学校卒
長姉:短大卒
長姉の夫:慶応大卒
次姉:高卒
次姉の夫:高卒
兄:同志社大卒
兄の妻:同志社大卒
(※大学名は同じぐらいの偏差値でフェイク入れましたがそれぞれ知名度ありの大学)

付き合っていた彼にプロポーズされてOKし、互いの両親に挨拶も済ませ
後日、双方の両親と私の兄姉夫婦、彼の妹夫婦が揃って顔を合わせて食事会をした。
それが終わってから何故か彼に姉たちの旦那さんの卒業した大学名を聞かれ答えたところ
数日後に結婚をやめたいと別れ話をされた。
理由は「学歴の差が気になる」とのこと。彼は父と同じく地方の国立大学出身。
次姉夫婦は高卒だし、私自身専門学校卒。一体何がそんなに引け目に感じるのか私にはわからなかった。
学歴がそんなに気になるのなら、ここまで来る前に質問しれくれれば良かったのにって言ったら
「お兄さんは賢いんだなーとは思ってたけど次姉夫婦が高卒同士と聞いてたから
大したことないと思ってた」んだそうだ。
更に「高卒同士って言ってたけど、次姉の旦那さん〇〇勤務じゃん、話が違うよ」って言われた。

帰り道に免許証と札束が入ったバッグを拾って持ち主の住所に届けようとしたら、ご主人が首を吊ってしまってた

     icon2017年04月04日 21:30      iconComment( 172 )      
444可愛い奥様 2017/04/02(日) 10:19:34.60 d
厄落としの意味で…
私の学生時代はバブルのど真ん中だったんだけど、
私は景気のいい話とは無縁の、どちらかと言えば貧乏な学生だったの。
大学3回生のころ、今思えば「総量規制」ってのが入っていきなり景気の雲行きが怪しくなったあたりだったんだろうけど、バイトの帰り道に小さめのバッグを拾ったのね。


  まとめサイト更新情報

掲示板

スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
お問い合わせ
お問い合わせ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ