鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題を紹介しています。



義家族・親戚

義父が亡くなった時に家族葬を主張したコトメ。義父は顔の広い人で沢山の知人が弔問に来て大変な思いをした

     icon2017年09月17日 23:56      iconComment( 38 )      
354名無しさん@HOME 2017/09/14(木) 11:10:18.28 0
5年前に義父が亡くなった時に家族葬を主張したコトメ
妹に弱い義兄や夫が言うことを聞いたばかりに
その後の対処に義兄嫁が大変な思いをした(私も手伝った)
今年義母が亡くなった時もコトメが家族葬にしたいと言いだして
義兄嫁が激怒してコトメを怒鳴りつけていた

「あんたなんか関係ないでしょ」とコトメが怒鳴りかえしたら
「お前なんかより私の方がずっとお義父さん(仏)の面倒見とるわ!
お前、お義父さんが亡くなってから何回墓参りした?
法事も欠席ばかりのくせに偉そうなことぬかすな!」
と切れ返してた
義母のお葬式はすべて義兄嫁の指示で行われた
義兄と夫はただの犬

義兄に「嫁さんは毎日実家に行って、挨拶もしないで飯ばっかり食べて働きもしないの?」と説教された

     icon2017年09月17日 00:16      iconComment( 80 )      
13名無しさん@おーぷん 2017/09/10(日)19:41:04 ID:6Ct
義兄に説教された
言いたいことは分かる
毎日毎日夕飯時に義実家に行って、挨拶もしないで飯ばっかり食べて、私が働いてない事も言われて挙句に体調崩して実家に帰った事から将来内地に住む住まないの話まで(沖縄です)

確かに毎日毎日夕飯食べに行ってた。これは私達が義実家にべったり甘えてた。これは認める。
次に挨拶もしない。
義父が自室にこもってる時は仕事だから、声をかけないようにしてただけ。
義母には挨拶してる。

仕事してない事。今年沖縄に引っ越して、元来体が弱いのと10数年の付き合いの病気があり、更に慣れない暑さにへばってしまったからすぐには無理だった。気候が体に慣れてから仕事するって旦那と話しはついていて、今まさに仕事探してる最中だった。

私が義兄に惚れてしまうのを恐れる夫。私と義兄を会わせないようにしてたんだけど、義兄に彼女ができたら・・・

     icon2017年09月13日 15:25      iconComment( 75 )      
536名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月)18:06:28 ID:xEY
夫の兄つまり義兄がとても女性にもてる人、らしい。
らしいというのは又聞きばっかりで実際をよく知らないから。
数回しか会ったことないけど、別にイケメンではない。
むしろフツメンよりちょっと下くらい。背も170センチ前後で普通。
でも学生時代からモテモテで、一人に絞れなくてとっかえひっかえしてきたらしい。
「へーそうなんだーふーん」
としか思えないんだけど、義母も夫もそれを凄く気にしていて
どうしてもの時(冠婚葬祭とか)以外は私と義兄がバッティングしないようにしてる。
私が義兄に惚れてしまうのを恐れてるらしい。
別に会いたい相手でもないからいいけど、あからさまに匂わされるたび微妙な気持ちになる。

デキ婚して結婚式を挙げるんだけど、義妹に「私は無職だから式には出ない」と言われてしまった

     icon2017年09月11日 21:53      iconComment( 146 )      
262おさかなくわえた名無しさん 2012/07/26(木) 14:09:09.66 ID:waFcUDwo
御相談の程よろしくお願い致します。

30代の女性です。
5月に、交際していた彼との間に子供を授かったことが分かり、これを期に入籍しました。
結婚式の日取りも決まって、あと少しで式です。
バタバタと事が進んで正直しんどいですが、なんとか話が進んで、今少しだけホッとした様な頃です。
そんな中、旦那の妹が「式には出ない」と言い出していることを、つい数日前に知りました。
理由は、無職で引き籠りだから無理だと。
付き合っている時に彼から「俺の妹は引き籠っている」ということは聞いていましたが、
私としてはあまり気にもしてなかったんですよね。

彼も、妹とは「何年も口きいてないし、今どんな状態か良く知らない」としか言わないし。
確かに顔合わせに居合わせていなかったんですが、でもこういう状況になって、まさか「式に出ない」なんて言い出すとは思わず、
どうしたらよいのか困っています。やはり招待客の手前もありますし。
義妹は29歳らしいのですが、もう良い大人なんだから体裁を繕ってもらわないと、家族になるのに恥ずかしい・・・と思ってしまいます。
数日前に、その義妹から彼に電話があったらしいのですが、用件は「式に出れない事を直接謝りたくて」だったそうです。

「無職で引き籠っている人間が祝いの場へ出ていくなんて・・・そもそもそんな人間が家族に居るって知れて、
二人(彼と私)は恥ずかしくないの?」という事は言われたそうです。(だったら働けと思いました)
それ以外の会話については、詳しく尋ねても濁してて教えてくれないのです。
でもその濁し濁しの言葉から想像するに、義妹は結婚に反対している感じに取れます。
謝罪の流れから、どうしてそういう話になったのか分からないですが。

もう入籍も済ませているし、そんなこと今更言われても・・・
というか無職の人間に言われたくないって、どうしても思ってしまいます。
よくよく考えると、なんだかとんでもないような人なのでしょうか。
確かに引き籠りのもっさもさの人が来たら、せっかくの結婚式が台無しかもとも思ってしまいます。

でも、とにかく結婚式には体裁の為に出て貰わないとちょっと困るのですが、いい方法はないでしょうか。
私の立場として取るべき態度や行動は何かあるのでしょうか。アドバイスを頂きたくお願いします。

旦那の妹が出産したので会いに行ったらずっと不機嫌。プレゼントを渡すもこちらを一切見ないで、姑に「なにこれ?中古?」

     icon2017年09月10日 14:19      iconComment( 76 )      
546可愛い奥様 2012/10/21(日) 00:28:07.31 ID:bKBa2mUu0
旦那の妹が出産したので会いに行ったら、
何故か至極不機嫌で、
おめでとうございますと言いながらプレゼントを渡すもこちらを一切見ない。
そのまま姑に向かって「なにこれ?中古?」

いえそれは、私が作ったもので、と説明するもやはり目を合わさず、また姑に向かって、
「新品?」

その後姑が持ってきた生まれたたてほやほやのアルバムを見せられたので、
小さくて可愛いと言ったら、
初めて妹さんから話しかけられた。

「は?猿だし。可愛くないじゃん」

じゃあなんて言えと?

これって「ぶっきらぼうなだけ」ですか?
旦那に何故か拒絶されてる気がすると相談しても、
「妹は誰に対してもそう。ぶっきらぼうなだけで悪気は無い」と。

義姉が家の金庫を勝手に開けて、中に入ってた私と夫のイラスト付き銀行印を姪っ子に与えて紛失させた

     icon2017年09月09日 10:49      iconComment( 94 )      
262名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)02:44:32 ID:Sxa
銀行印、これまで母が準備してた印鑑を使ってたんだけど、結婚したから全部つくりかえた
で、銀行印ってイラスト入っててもOKなの
真似されにくいからって推奨してるところもあるみたい
場合によってはイラストのみで名前無しでもいけるらしいけど、私のつかってる銀行ではダメだったので
イラスト+名前の印鑑を作ることにした
作るにあたって、普通職人さんが印鑑デザインして作ると思うんだけど
絵を入れたかったから、自分でデザインして掘るのだけお願いした
旦那と私ので一本ずつ
デザイン自分でしたから、価格も抑えられて助かってたし、思い入れもあった
大切な結婚の記念の一つ

それを同居してる義両親たちの貴重品と一緒に金庫に入れてたんだけど
私が仕事行ってる間に義姉が姪を連れて家に来た際、なんでか金庫を開けたらしくて
中に入ってた私と夫の銀行印を見て、「何この絵のハンコ、おもちゃ?」と姪に与えたらしい
まずその判断からして意味がわからないんだけど、姪が自分の名字+イラストの印鑑をカワイイと気に入って、銀行印なのにそこらにペタペタ押しまくってた
気づいたときには幼稚園カバンや連絡帳やその他色々
我が家のタンスと襖にまで押してあった
(義姉は離婚しているため、名字が旧姓に戻っています)

帰ってきて襖に気づいた夫がすでに消えてた義姉に
「銀行印だぞ!?印鑑そのものはどこにやった!」と吠えたら、姪が持って帰ってなくしたと言い訳
あんなものを銀行印にするな紛らわしいと逆ギレ
絵の入ったものなんか銀行印にできるわけがないと開き直り

義両親と絶縁したいと言ったら、夫に「いいよ、俺も君の実家へは出入りしないから」と言われた

     icon2017年09月09日 00:43      iconComment( 238 )      
306名無しさん@HOME 2012/12/14(金) 20:46:20.33 0
たび重なる義両親の過干渉に絶縁したいと夫に言った。
夫はしばらく考えていて「うちの親がそこまで嫌われるのは辛いけど君が嫌なら仕方ないね」
と了解。
こちらからは絶対行かないし元々の原因だった1歳の子供も絶対に義実家へはやらないと決めた。
夫は「そのかわり自分も君の実家へは出入りしない。
義実家がうっとうしいのは自分も一緒。これからは二人だけで子育てする、なんでも手伝うからね」
何もできないくせに言い放った。
うちの親にも子供を見せない、抱かせないのは当然でしょ、って。
緑の紙かなぁ。うちの親は何も悪くないのに。

義母にキッチンを見られて、「調味料が少ない。息子は糖尿病になりやすいから料理を覚えるように」と叱られた

     icon2017年09月06日 21:31      iconComment( 45 )      
12名無しさん@おーぷん 2017/09/05(火)11:38:58 ID:2VU
私の母は生きていれば90になる祖母から料理を教わったそうです
そのため昔は無かった調味料を使った料理を作ったことがなく、私も外食の経験がほとんどないので調味料といえば砂糖、塩、胡椒、醤油くらいしかわかりません
お酢は家族みんな嫌いなので、稀に寿司酢を使うくらいです
味噌も味噌汁くらいで、他の料理に使うと家族は嫌うため、サバの味噌煮にしか使いません

自分で料理をするようになってからコンソメとオイスターソースは使うようになりましたが、それ以外の調味料になかなか手が出せません
コチュジャンや豆板醤やウェイパーなど買ったことがありますが、辛いものが苦手で美味しいと思うものが作れず
また少量しか使わないので大半を捨てることになります

新しい料理を覚えたいのですが、20数年、家での和食しか食べてこなかったので、そもそも和食から外れたジャンルにどんな料理があってどんな味なのかもわかりません
外食は触れるだけで反応が出るアレルギーがあるため避けています
料理学校も同じ理由で先生から断られました

漠然とした悩みで申し訳ないのですが、食べたことのない新しいジャンルの料理を覚えるにはどうしたら良いでしょうか?

お祭りにアレルギー持ちの義兄の子供を連れてくのを断ったら、義兄嫁に「うちの子だけ置いていくなんて」と激怒された

     icon2017年09月05日 16:10      iconComment( 228 )      
231名無しさん@HOME 2017/09/04(月) 11:30:39.26 0
週末に義実家の地域のお祭りがあって、呼ばれていった
義両親は社務所で手伝いで一日不在。義兄は青年会?
とやらでお神輿の準備、義兄嫁は昼過ぎまでのパートで2時には帰ると言っていた
私達がついたのは1時過ぎで、夫が義兄に呼ばれてたので急いで荷物をおいて出ようとしたら
留守番してた義兄子が一緒にいきたいと言った
玄関の鍵がわからず戸締まりできないのと、義兄子にアレルギー在るってきいていたので
一緒に近所のお祭りに連れてくのは断って「後からお母さんと一緒においで」と言って自分たち親子だけで出発した

なぜか、義兄嫁がパートから戻ったのが大幅に遅くなったそうで
まつり会場で探し出されて義兄嫁「うちの子だけ置いていくなんて思いもよらなかった酷い」と激怒された
私からすれば「アレルギーがある(詳細不明)」な子を連れて屋台巡りはありえない
(卵、小麦粉、イカ・タコ等ぱっと思いつくだけでもヤバそう)
夫や義兄はお神輿の準備でかかり切りだったので私にだけぎゃあぎゃあと罵倒して、義兄子が母親の剣幕に怯えて泣き出した

長い不妊治療のの末高度医療を受けて子供を授かった義兄嫁が、宴会で盛大にぶちかましてくれました

     icon2017年09月01日 15:36      iconComment( 55 )      
792名無しさん@HOME 2012/11/05(月) 14:39:17.52 0
義兄夫婦には一歳の子供がいます。長い不妊治療の末高度医療を受け
昨年待望の子供が生まれました。もちろん弟妹でお祝いを持って
行きましたし、お誕生の宴もちゃんとお祝いを差し上げました。

書き遅れましたが、我が家は弟夫婦に当たります。
子供は、大学生と社会人です。義妹夫婦の子供は、高校生が二人です。
いやな話ですが、この子供達は義兄と義兄嫁からお祝いもお年玉も
貰っていません。義兄嫁が自分の家には子供がいないから
損になるからと堂々と言われています。
それでも長年の宿願の子供だろうからと、義妹と話し合って
ちゃんとお祝いを差し上げて来ました。

週末に義父の喜寿でお祝いの会を開き親族で集まりました。
義父は70代でも矍鑠として、まだ働いているので
どっちかと言うと宴会になりました。
そこで義兄嫁がぶちかましてくれました。


  まとめサイト更新情報

掲示板

スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
お問い合わせ
お問い合わせ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ