鬼嫁ちゃんねる

鬼嫁ちゃんねるは2ちゃんねるなどから家庭・生活の話題を紹介しています。



義家族・親戚

今年は義実家に帰省しない。なぜなら義弟夫婦が離婚離婚でもめているから

     icon2013年12月31日 21:43      iconComment( 12 )      

【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?87【義弟嫁】

799: 名無しさん@HOME : 2013/12/30(月) 07:53:00.28 0
義実家の敷地内の家で暮らしている義弟夫婦が、また離婚離婚でもめているから
今年は帰省しないでいい。ひゃほ~義弟嫁ありがとう!
と言うのも(三回目だったかな)離婚話は、毎回義弟嫁の自分はこんな生活じゃ
満足できないというわけわからない自分探しで騒ぐのが原因。
義弟嫁は短大卒業後幼稚園教諭として就職するも、向いてないと一年で辞めて
その後いろんな販売員を転々として、資格とるって美容室の見習いに入って
手が荒れて向いて無かったと三か月で辞めたところで、
学生時代からの付き合いの義弟と結婚した人です。
結婚して子供が三人もいるにかかわらず、いつも自分はこの程度じゃない
もっと上に行ける人材だとか言っちゃってる。前は乳飲み子がいるのに
被災地ボランティアに行くとか言って、揉めて離婚しても行く~と大騒ぎして
結局乳飲み子が肺炎で入院して、なし崩しに元鞘に戻った。
今度はなんなんだろね。

旦那は昔から義実家では「優等生」でロクに反抗もしてこない人生だった。だからいまだに実家に帰ると優等生。

     icon2013年12月31日 11:25      iconComment( 28 )      

【義実家】帰省奥の鬱憤晴らしスレその15【実家】

400: 可愛い奥様 : 2013/01/04 11:36:41 ID:En9bkbP00
ごめん、長文だけど吐き出させてください。

今年から義実家関係は極力避けることを心に誓った。
ってか旦那もヘタレすぎて泣けてきた。
結婚してから今日まで11年ずっと義弟の嫁と比べるウトメ。
確かに義弟の嫁は気がきく。
子供にもお年玉とは別におもちゃなどをプレゼントする。
毎年ありがたいけど もうやめてくれ、とお願いしてるけどやめない。好意なんだろうけど

私はお年玉以外に甥や姪に何かプレゼントなんてする気はない。
だけど義実家連中はそれがデフォだとし私にそれを求めて、
それをしないと気が利かない嫁に認定。もちろん義実家に行けば手伝いもする。
夜中まで1人で汚れた食器洗いしたりも。

旦那は昔から義実家では「優等生」でロクに反抗もしてこない人生だった。
だからいまだに実家に帰ると優等生。本当はそれが無理して適応障害になってるのに。
そんな旦那はニコニコとあまり好きじゃない焼酎を飲まされ明らかに発達障害じゃね?と
思うような甥っ子に本気で頭叩かれても「本気だと痛いよ」と苦笑いして終わり。
それを見て何も言わない義弟夫婦。
私が甥に「もうやめなよ」と巻き舌込みで注意したら
「・・・え・・そこまで言わなくても」と一家総出でドン引き。

今日、義実家に子供を連れて行ったら問題が起こった。

     icon2013年12月29日 17:00      iconComment( 104 )      

結末不明です

195: 名無しさん@HOME : 2012/05/15 22:37:48
今日、義実家に子供を連れて行った(男女の双子/小1)
コトメとコトメ子(女/小1)も来ていた。
そこでUターンするわけにもいかないので、
適当に話して帰ろうと思っていたところで問題が起こった。

旦那「ババアアアア!やっぱりお前邪魔だったんだろうがああ!!!コイツ(私)が言ってるだろがあああ!!」

     icon2013年12月24日 18:36      iconComment( 47 )      

【所詮は】姑が大嫌い99【古い女】

433: 1/2 : 2010/04/12 13:32:57 ID:rj2o1bhZ0
長いけど書かせて下さい。

人の物勝手にかまってめちゃくちゃにしたり、捨てたりと身勝手で大嘘つきなトメと同居。
安い素材のロングブーツを無理やり小さく丸められて下駄箱に仕舞われてたので、
シワシワになってしまったから今度から勝手なことすんなと、オブラートに包んでお願いした。

ウト「まったく・・。こんな時に気楽に野菜も遅れない仲なのがはがゆい。嫁子は何が嫌なんだ。まったく」

     icon2013年12月22日 21:20      iconComment( 55 )      

【所詮は】姑が大嫌い88【古い女】

23: 可愛い奥様 : 2009/05/26 16:07:30 ID:mqfF6ik10
なんかさ、ウトメんちの家庭菜園でトマトが豊作だったらしい。
喜びの余り「上手にできた!」と息子ちゃん(旦那)の携帯に電話。
「でも送らないからね、また嫁子ちゃんに嫌がられると嫌だから・・・」と、トメ。
(お、10年目でやっと学習したね、成長したね、トメ!)

この子、若いから育児のいの字も分かってないのよ。こんなんじゃ子供はグレちゃうわよね。虐待してるのかしら?

     icon2013年12月22日 15:24      iconComment( 13 )      

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その76

536: 名無しさん@HOME : 2006/03/23(木) 17:43:43
私のトメじゃなくて近所同じ社宅のトメなんだけど。

いつもいつも私の育児の仕方(果汁を与えない・抱っこしまくりなど)
について口出ししてくる。
腹が立ってしょうがないけど一応近所&夫が同じ職場なので
適当に相槌だけですまして来ました。

嫁から宿泊料取るつもりのところに行きたいと思うか?私とあんたの母親、どっちが悪いかよく考えてみろ。

     icon2013年12月22日 10:30      iconComment( 64 )      

【所詮は】姑が大嫌い131【古い女】

938: 可愛い奥様 : 2013/12/19(木) 21:13:04.12 ID:6MbeIaUf0
日中、トメから電話。
二週間ほど前、「用事のついでに」とわざわざ片道4時間かかる
こっちにまで来て、年末年始に義実家に帰って来い、いえ、現時点では
私からお返事できませんと押し問答。で、旦那が帰って来たら
「泊まってっちゃおうかしら」などとぬかし、ほんとに泊まっていった。
結局、その日は帰省するかどうかは結論出ず。

で、今日の電話。
トメ「倹約家の嫁子ちゃんのせいか、息子ちゃんが帰ってきたがらないのよぉ。
嫁子ちゃんから宿泊料いただこうかしら。そしたら気兼ねなくこっち帰ってこれるでしょ」
それを聞いて私、自分でも驚くくらい冷静になって
私「わかりました。宿泊料なんてとても払えそうにないので、年末年始はお邪魔しません」
とだけ言って電話を切ってやった。

義実家の新築祝いに呼ばれたとき9才の娘がトメに反撃!!

     icon2013年12月21日 23:38      iconComment( 26 )      

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その76

234: 名無しさん@HOME : 2006/03/15(水) 11:23:45
先月、義実家の建て直しが終わり新築祝いに呼ばれました。

義実家に着くなり、新築の家を見て9才の娘が
「広ーい!いいな~私もこんなお家に住みたい。」と…

私が『うわぁ、余計なことを…orz』と思ったら、『待ってました!』とばかりにトメが
「でしょ~?孫子チャンもここに住みたくなったでしょ?」
とハッスルしながら割り込んで来た。

すると娘が

「『ここに』じゃなくて『こんなお家』に住みたいのっ!!」

とキッパリ。

肘をついて食事をする義母と旦那に、わたしはとうとうプチギレた

     icon2013年12月20日 23:57      iconComment( 62 )      

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その73

49: 名無しさん@HOME : 2006/01/11(水) 17:34:15
旦那の家はご飯食べるとき片手なんです。
はしを持つ手だけ動かして、お留守の手はひじついてるかテーブルの下。
結婚式の披露宴に出す料理を決めるためにホテルの試食会に参加したときは、
義母と旦那がそろってひじついてフランス料理食べていてびっくり。
うちは祖母が行儀作法に厳しかったので、すごく気になりました。

義兄嫁が子供三人置いて浮気相手の元に行ってしまった。その浮気相手はなんと長女の家庭教師だった。

     icon2013年12月19日 08:30      iconComment( 43 )      

【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?87【義弟嫁】

337名無しさん@HOME 2013/12/18(水) 21:11:44.95 0
去年義兄嫁の浮気が発覚して、義兄夫婦の離婚話に発展した。
義兄嫁は子供三人置いて浮気相手の元に行ってしまった。
その浮気相手がなんと長女(高校生)の家庭教師だった。
アルバイトの大学生とかじゃなく家庭教師で生活をしているプロ?だとか。

  まとめサイト更新情報

掲示板
スポンサードリンク
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
お問い合わせ
お問い合わせ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
ワロタあんてな
ぶろにゅー
子育てちゃんねる
キチママまとめ保管庫
哲学ニュースnwk
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ